INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

読書

菅義偉氏が安倍晋三氏への弔辞で読んだ「かたりあひて…」には、こんな解釈もあるとか(長尾龍一)

「かたりあひて尽しし人は先立ちぬ 今より後の世をいかにせむ これは、伊藤が暗殺された時に山縣が詠んだ歌で、すなおないい歌のようにも思えますが、その後彼がしたことを見ると、唯一のライヴァルが死んで、「今より後の世は、自分の思い通りだ」 という宣…

佐野眞一氏逝去。著書「怪獣怪人大百科」について回想する唐沢なをき氏のおかげで、過去記事思い出す。

「東電OL殺人事件」のノンフィクション作家 佐野眞一さん死去 2022年9月27日 15時42分 著名人や事件などさまざまなテーマを取材し、多くの作品を発表したノンフィクション作家の佐野眞一さんが、26日肺がんのため千葉県内の病院で亡くなりました。75歳でした…

ウクライナから避難してきた(所持金16万円)、高校を卒業したばかりの女性が日本語で本を書いた。

Zlata はウクライナ出身の女の子です。高校を卒業したばかりの女の子です。彼女は日本語で本を書きました。日本語は完璧です。本の挿絵はすべて彼女が描きました。とても才能のある女の子です。その本は10月1日からどこでも手に入ります。彼女は日本の大学で…

「俺は夢を追ってたんじゃない、夢に追いかけられてきた」…猪木の回想のこの一言で、全て腑に落ちた(「闘魂と王道」)

発売日に届いた。アマゾン優秀。 闘魂と王道 - 昭和プロレスの16年戦争 -作者:堀江 ガンツワニブックスAmazon権威を破壊したアントニオ猪木と権威を追求したジャイアント馬場。 新日本プロレスと全日本プロレスの存亡をかけた1792~1988年の〝リアルファイト…

「出版界、最大の怪物」の最後を、我々は見届けるか……過去記事に再訪増えたので再紹介。

【NHKニュース速報 15:39】KADOKAWAの角川歴彦会長を逮捕五輪組織委元理事に贈賄容疑 東京地検— 特務機関NERV (@UN_NERV) September 14, 2022 bunshun.jp ということで、拙ブログで一番いま来訪者が多く「注目記事」になっているのが、2014年のこの…

堀江ガンツ氏の初単行本「闘魂と王道」16日発売。19日にトークショー

9月16日、僕の初の単著となる書籍『闘魂と王道 昭和プロレスの16年戦争』がワニブックスから出ることになりました!新日、全日が旗揚げした1972年から昭和の終わり1988年までの名勝負・出来事を網羅した44篇・592ページの叙情詩。アントニオ猪木最新独占イン…

自衛隊は「褒めてくれる外部の人」に耐性がないのでヤバい、という話

8月23日(火)、 #TV 番組でお馴染みの #作家 #竹田恒泰 氏をお招きし #幹部高級課程 学生に対し「日本はなぜ世界で一番人気があるのか~自衛隊バージョン~」と題した #講話 をいただきました。 #学生 にとって興味深い内容であり日本建国の理念や精神など日本…

学校『教師、親、生徒の歯車3つがかみ合えば成功する!』~数学者「3つの歯車がそうかみ合うと、全く動きません…」

また、「屈辱の数学史」から小ネタ引っ張ってすまぬ。あとひとつ、ふたつで終わりにする。これは超小ネタ。 まず、このポスター図面をご覧あれ… 屈辱の数学史 ポスター図案にある、若干の数学的問題について元高校教師である私のオフィスには、「すべての要…

ある一流IT企業に「常にデータベースに載らない」謎の男がいた。凄腕の諜報員?実は…

1990年代半ば、アメリカ、カリフォルニア州のIT企業、サン・マイクロシステムズでは、ある一人の社員のデータがデータベースから消えるという不可解な事件が繰り返し起きた。社員に関するデータに限って、何度入力しても、システムから跡形もなく消えてしま…

荒川弘「百姓貴族」電子版が~275円からセール。/「鈴木先生」半額

荒川弘「百姓貴族」全巻が値引きセール開始!ノンフィクションだからこその面白さが詰まっててお薦めですhttps://t.co/ujAH3R4AIbマンガ家になる前は、北海道で七年間 農業に従事していた荒川弘。お百姓さんは、かっこいいのです!血と汗と笑いの知られざる…

「死期迫る大物の自伝を代筆するゴーストライター」から始まるミステリ…『にごりの月に誘われ』

まだ未読だけど、紹介の文章が面白い&ある別作品を連想したので、メモ代わりに。 にごりの月に誘われ作者:本城 雅人東京創元社Amazon 時代を先取りするカリスマ経営者として有名な、IT大企業の会長・釜田芳人から直々に、自叙伝の代筆(ゴースト)の依頼を…

米本和広「我らの不快な隣人」電子書籍で復刊!…山上徹也容疑者が手紙を送った相手の統一教会問題ルポ。紙の古書価格1万円突破してたのに…

米本和広氏は、安倍晋三銃撃事件の山上徹也容疑者が事件前に犯行を示唆する手紙を送った相手、として一躍知られた人bunshun.jpブクマ反響 [B! カルト] 山上が手紙を送ったジャーナリストは何者か | 週刊文春 電子版 氏が統一教会問題に関して書いた著書が「…

「お台場の『お』は敬語?」「ニューヨークの『New』って」…こんな疑問から「知」は育つ。

昔、「お台場の『お』って敬語ですかね?」って話を振ったら「そういうくだらない話は嫌いです」と言われたことがあるのですが、そういう好奇心のお陰で今の自分があると思います。ちなみに、御茶ノ水、御台場など「御」の字が付くところは幕府に関係のあっ…

英国で数学者が「サッカー場を示す標識は六角形だけで五角形がない。数学的にあり得ない」と抗議行動。政府の回答は……感動の実話

…イギリスの道路標識には、サッカーボールが描かれているものがあるが、そのボールのデザインは実物とはまったく違っている。大した問題でないのはよくわかっているが、私はこういうことがいちいち腹立たしい。 建物のサッカーボールをよく見てほしい。表面…

【メモ】「推理小説」以前の推理ものや、日本の「ミステリー」創世記の風景(堀啓子「日本ミステリー小説史」より)

以前からミステリー小説、 SF 小説、あるいはゲームや漫画などの「黎明期」に関する本を読むのが好きでした。こういうものが立ち上がる時期というのは、ドコモある種の共通した熱狂と情熱と、フロンティアスピリッツに満ち溢れている。 特にジャンルに対して…

甲子園の勝敗を全部「ブッカー」が決めたら…と思うと、プロレスの複雑さと奥深さがわかる(かも)

#仙台育英 決勝進出#聖光学院 も最後まで素晴らしかった東北勢の悲願、甲子園優勝に向け、10度目の決勝戦に挑戦です⚾️✨チーム東北の想いを込めて…あとひとつ☝️✨今年こそ「白河の関越え」なるか…東北勢が甲子園の決勝で敗れた9度の夏を振り返る【高校野球】…

SFマガジン10月号「スタジオぬえ」特集、25日発売だが既にAmazon在庫切れ

とりあえず早川書房には「発売2週間前に、完売、予約受付停止はまずいよー」というメールを送っておきました。(^^;— 高千穂遙 (@takachihoharuka) August 11, 2022 SFマガジン10月号の書影、公開されました。amazonにも掲載されています。https://t.co/XbAzk…

【鎌倉殿の13人】ついに三谷幸喜、歴史物奥義「…したという史料は無いが、してないとの史料もない」を使いこなすようになった(笑)

「鎌倉殿の13人」はやはり、源頼朝の生前と死後では大きく舞台装置が異なっている。【大河ドラマコラム】「#鎌倉殿の13人」第27回「鎌倉殿と十三人」三谷大河の本領発揮となった“13人の合議制”誕生 - https://t.co/YXd05eXMwv #三谷幸喜 #佐藤二朗 #佐藤B作…

施川ユウキ「バーナード嬢曰く。」電子版が50%還元(残り3日)~関連過去記事リンク集

えーと、ちょっとAmazonポイントとかの関連がよくわからん 本当に半額還元のところに飛んでいるのか、終了してないかは慎重に確認してね。 (はてなの、Amazonとの連携がちょっと不十分なのよ!) 自分は紙版を持っている。だが、この機に買い直した。 これ…

「周りの人を『買収』するなら、こんなふうに」…イスラエル元大物諜報員のノウハウがヤバい(ハヤカワ文庫)

この前の「ルポ トランプ王国2」から、有能な新聞記者が、バーで取材相手を見つけるまでのノウハウを抜き出して紹介した記事は、当ブログの中でも有数のアクセスとブックマークをいただくことになりました。ほとんど、原著の力によるものなんだけどね(笑)…

「酒場で見ず知らずの人と親しく話し、取材する方法」を書いた朝日新聞記者の記述が面白かった(「ルポ トランプ王国2」)

今なお、アメリカをひっくり返す力を持っているのか、Qアノンの暴走によって命脈を絶たれつつあるのか…ドナルド・トランプをめぐる勢力図はイマイチ外国からはわかりづらい。まあそれが現在進行形であれ過去の話であれ、トランプ支持者の実態をルポした金成…

「『義経=成吉思汗説』を何度も聞かされ内心うんざり」「井上靖『蒼き狼』は性格がモンゴル人らしくない」…”日本のモンゴル像”をめぐるアレやソレ(宮脇淳子)

世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本作者:宮脇 淳子扶桑社Amazon──海を渡ってやって来たのは本当にモンゴル人だったのか!?一度目の文永の役(1274年)、ニ度目の弘安の役(1281年)で、日本に「蒙古」から大船団で襲来したとされる人々…… 彼らを…

鹿砦社が「リンチ事件」を追ったシリーズは、ノンフィクションとして純粋におもしろい、という話

こちらが話題 note.comブクマがにぎわう [B! しばき隊] 吉祥寺米騒動のこと|田山たかし|note そこにつけた当方のブクマ(このあと、リンク紹介を挿入するので変更あるかも) 一つ言えるのは、鹿砦社がこの運動を取材・記録し続けた「ヘイトと暴力の連鎖」…

【メモ】「外交」という専門誌は記事をWEBで、無料で読めるようにしている。(外務省発行、独立委員会が編集)

ここから https://t.co/Dltch1TBSa 読める『外交』最新号の池本大輔「英・「ポピュリスト宰相」が倒れるまで」はボリス・ジョンソンの簡単な評伝になっていて面白い。Brexitにおいて僅差で負けることを予想して離脱派のポジションをとり実際に離脱が決まって…

「鎌倉殿の13人」、今回の北条泰時のような「民衆救済は為政者の役目」という思想自体が、鎌倉時代に成立したらしい。

「鎌倉殿の13人」最新回で、北条家の若きエース北条泰時が(まあ今回改名したんだけど)、一族が納める伊豆で飢饉が発生した時にその事態収拾のため、百姓たちが米を借りた時の証文を全て破り捨て、それが大きな評判になる、という話を描いてました。#北条泰…

ノンフィクション巡り、石井光太氏に野村進氏が「彼の本って、嘘なんじゃない?」(要約)と疑いを表明した話。(2012年)

これが話題になった。 bunshun.jp ブクマもにぎわった。 b.hatena.ne.jp そこにつけた当方のブクマ 直接関係ない話で恐縮だが、石井光太氏の書いたノンフィクションはそもそも恒常的に事実を粉飾してないか?という問いを、先輩ノンフィクション作家の野村進…

「センゴク」の宮下英樹、次作は『大乱関ヶ原』(コミック乱)/笠谷和比古『論争 関ヶ原合戦』も出版された【長文増補あり】

じゃーん・・・・・・・・・と書き始めようとしたら時間がなくなった。 あとで書き足せれば書き足す。まあ、新連載が始まるという情報だけはつたわったか ※その後、書き足しました。下の文章がそれ 宮下英樹の新作は関ヶ原 pic.twitter.com/37yY75jRKh— スタ…

「安倍政権」関連の新書を並べてみる(同氏逝去前に出たもの)

裏話なのだが、以下に紹介する新書の多くを、複数の図書館で借りる機会があった。6月に。 6月は安倍首相の暗殺が当然ながら予想できない、それどころか、次の月に予定されていた参院選の機運も全く盛り上がらず、ひとつ、ふたつまえの政権だった安倍政権に…

『旅立った勇者が「魔王と和平条約結びました!」と帰還したら?』と思うと、フリードリッヒ2世(破門十字軍)の凄さがわかる

国王「聖域が魔王軍に占拠されてしまった。勇者よ、魔王ぶっ飛ばして聖域を取り戻してほしい」勇者「了解。……魔王と話し合いして、人間も聖域を利用できるようにしました」国王「は? 魔王ぶっ飛ばせって言ったよね? お前なんか王国アハト刑じゃ。どの町の…

江戸時代、オランダ人からは「儒教は仏教に弾圧されている」と見られていた、という話。

やや古い時代の中公新書「ケンペルと徳川綱吉」読みました 。ケンペルと徳川綱吉―ドイツ人医師と将軍との交流 (中公新書)作者:ベアトリス・M. ボダルト・ベイリー中央公論社Amazon ケンペルはオランダから、鎖国時代の日本、出島にやってきて、江戸参府もし…