INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

読書

かつて「チャプスイ」という中華料理(もどき)が世界を席巻した…という話

この前紹介した「刺し身とジンギスカン」という本の最終章に書かれていた話です。それをメモします。刺し身とジンギスカン 捏造と熱望の日本食作者: 魚柄仁之助出版社/メーカー: 青弓社発売日: 2019/02/27メディア: 単行本この商品を含むブログを見るかつて…

かつての世界「日本人?カラテ・ジュードー見せてよ!」的な反応の話

モンゴルでは、いままで三回、一週間くらいずつ訪れましたが、街中で殴り合いを見なかったことはなかったです。公共バスの運転手同士も車道の真ん中に乗客を乗せたバスを止めて殴り合う!友人同士の宴会でも最後は殴り合いか取っ組み合いになること多し。素…

自分のキャラに政治的発言させたってOKに決まってる。他人のキャラだって(法的には)OKなんだから!(マジ)

news.yahoo.co.jptogetter.com togetter.com togetter.com togetter.comこの機を借りて、再論したい。m-dojo.hatenadiary.com に既に書いた…遡れば、映像の著作権 第2版 (ユニ知的所有権ブックス NO.20)作者: 二瓶和紀,宮田ただし出版社/メーカー: 太田出版…

「NETFLIX コンテンツ帝国の野望」って本が出たらしい

NETFLIX コンテンツ帝国の野望 :GAFAを超える最強IT企業作者: ジーナ・キーティング,牧野洋出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る【電子版は6/10より先行発売】動画配信世界一位! アマゾン…

『刺し身とジンギスカンー捏造と熱望の日本食』。「チコちゃん」で話題のジンギスカン料理の歴史など描く良書

「チコちゃんに叱られる」でジンギスカンの普及について紹介されてましたね。 ある北海道の企業が肉屋にジンギスカン鍋をプレゼントしたことで、それが消費者に貸出されて広まった…という話。ベルもいいけどソラチもね!# 成吉思汗のたれ# チコちゃんに叱ら…

14日未明NHKBSプレ「進撃の巨人」を『深読み読書会』(再放送)/Eテレ「100分de名著」今月は小松左京放送中

深読み読書会「進撃の巨人」(14日再放送) これはすでに放送されたやつの再放送 7月14日日曜 NHKBSプレミアム 午前1時15分~ 午前2時15分 シリーズ深読み読書会「進撃の巨人~人類再生の物語」 「壁」の内側で暮らす人類が、人を捕食する「巨人」相手…

「きのう何食べた?」レシピ本に載ってた、よしながふみ先生インタビューをメモ化…「きのう親にレシピ聞いた?」

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~作者: 講談社出版社/メーカー: 講談社発売日: 2019/04/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る10万部突破!! 『きのう何食べた?』のレシピ本が続々重版! 2007年より『モーニ…

何やら急に「30〜40代男性」への敵視発言し出したと思ったら『五十路越え』本出版なのか

「老害」という言葉を多用する発言者は、30代から40代の男性に限られている気がする。女性にも「ばばあ」という言葉を振り回したがる年頃があるといえばある。いずれにせよ、本人がその言葉の手前というのか直前の段階に到達すると、その言葉を無視すること…

これまでの総合格闘技の歴史について、あるファンが思うこと(コメント欄より)

m-dojo.hatenadiary.com こちらのコメント欄に寄せられた声 田中とりあえず、格闘技についてひさびさにいろいろ感じましたので・・ 長文になりそうですが・・・「2001年の桜庭和志」でも思ったんですが、時間感覚とのずれが・・・・ 「2001年の~」ではシウ…

「日常の謎」&「落語家探偵」の代表格「円紫さんと私」シリーズが漫画に(リイド社系サイト)

to-ti.inという。 「円紫さんと私シリーズ」 生活にふと現れる不可思議な出来事を、鮮やかに解き明かす日常ミステリの金字塔、初漫画化。本格推理小説であると同時に、爽やかな青春物語でもある北村薫の傑作《円紫さんと私》シリーズを、『いないボクは蛍町…

桜庭のシュートボクセ修業は「ここ(高田道場)にはいたくないから」だったらしい(「2000年の桜庭和志」より)

「Number」次号はあす木曜日発売。「プロレス総選挙FINAL」らしいですね。楽しみですね…Number(ナンバー)981号「プロレス総選挙 THE FINAL」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2019/06/27メディア…

「マンガ学」史に関する記録と資料、いろいろ公開(豊島区の事業)

豊島区が、奇妙なことをやっている。 culturecity-toshima.com「概要」も読んでみたけど、ぶっちゃけ前提条件を書いていないのでよくわからん(笑) とにかく、アジア規模の持ち回りの「文化事業」で、われらが聖地トキワ荘を要する豊島区は漫画関連の事業を…

さらば熊殺し!ウイリー・ウイリアムス逝く。そして「極真鎮魂歌」と「四角いジャングル」を読もう…!

【“熊殺し”ウィリー・ウィリアムスよ、永遠なれ】7日に出身地の米国で死去。67歳。死因は心臓病。映画「地上最強のカラテPart2」で熊と闘う。極真会館の全世界空手道選手権で3位。アントニオ猪木との異種格闘技戦は両者ドクターストップ。リングス…

『風雲児たち』文久2年の「集団左遷」。井伊家”粛清”される/発売32巻は「生麦事件編」

まず、最新刊32巻が発売された、と。風雲児たち 幕末編 32 (SPコミックス)作者: みなもと太郎出版社/メーカー: リイド社発売日: 2019/05/27メディア: コミックこの商品を含むブログを見る 今回は、何度か言及しているように、ついに「生麦事件」が描写される…

今夜の「歴史秘話ヒストリア」は「ペリー来航と日米交渉」。案外上手い交渉だった、という最近の史観の紹介かな?

【5/22放送】歴史秘話ヒストリア「日本人 ペリーと闘う 165年前の日米初交渉」 - NHK 幕末から明治にいたる動乱のきっかけ、「ペリー来航」!黒船の軍事力で威圧するペリーを、幕府きっての頭脳派が迎え撃つ。最新研究が明かす日米初の外交交渉の真実とは? …

アフリカ出身者が困る依頼…「いいクスリ」「黒人の女の子の紹介」「黒魔術師の紹介」

初対面でかなり深めな依頼がくる、ちょっとヤバいなこの人は・・そっと離れます。フォローで応援、喜びを腕立てで表現します!リツイートで犬がニャンと鳴いてそんな自分に驚きます。いいねで子供の見る悪夢が放送中止になります。#アルリカ #黒魔術 #やばい…

「不敬人名語録」―皇室や皇族を巡る、語られざる発言集

【注釈】史料的な事実性(高師直など)、その発言が科学的・歴史的な常識的事実か非事実か、主観的、あるいは客観的に「不敬」に当たるかの最終的な価値判断に関しては少しわきに置いて、ともかく”いわゆる不敬”な表現を網羅していきます とある巫女 「朕の…

荻野真氏の逝去時に論じられた「孔雀王的作品の系譜」を、一覧表にして考えてみる【創作系譜論】

【創作系譜論】 少し前の話題ですが… togetter.com 自分も「孔雀王」は一度読んでいる。読んでいるけど、ぶっちゃけ書店での立ち読みで全巻読むという失礼なアレでな(笑)。…まだ1980年代なかばは、漫画をシュリンクしていない書店、なんてのもあって、立ち…

全員、悪人…「添野義二 極真鎮魂歌」から、相互の暴言・罵倒集

「添野義二 極真鎮魂歌」は「大山倍達正伝」「芦原英幸正伝」などを書いた小島一志氏が、昨年出した本。添野義二 極真鎮魂歌: 大山倍達外伝作者: 小島一志出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/02/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 彼の…

「語られ方・イメージ」変遷史リンク集/これまでの「創作物の信長」を一覧にした『信長名鑑』ちう本が出るそうな

創作で数多ある織田信長を、600人以上まとめて本にした「信長名鑑」。アマゾンで予約始まりましたね。楽しみ → 姫川 榴弾「信長名鑑」 https://t.co/2s6V9XpWyd— dragoner (@dragoner_JP) 2019年5月8日信長名鑑作者: 姫川榴弾出版社/メーカー: 太田出版発売…

下関戦争(1863、64年)の賠償金をアメリカは日本に返してくれてた…その時の福沢諭吉の戯文。

数年前…2015年か、正続の「漫言翁 福沢諭吉」という本を紹介したことがあった。 m-dojo.hatenadiary.com漫言翁 福沢諭吉―時事新報コラムに見る明治作者: 遠藤利國出版社/メーカー: 未知谷発売日: 2012/07メディア: 単行本この商品を含むブログを見る続 漫言…

「辻元清美氏(立民党副代表)を叩くのは権力への加担。一緒に与党を叩いてもダメ」と香山リカ氏(創より)

ちょっと前になってしまった。刊行は基本、隔月刊になったと聞いてたが、めずらしく、もう「創」の次号が出ているよ。だから1号前になるね。創2019年4月号出版社/メーカー: 創出版発売日: 2019/03/07メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るwww.tsukuru.c…

夏目漱石とホームズが競演のパスティッシュ「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」(原作島田荘司)が漫画化だって

「二次創作」とは言わずパスティッシュというのがおこだわり。島田荘司さんの傑作「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」がコミカライズされる日が来ようとは…!! pic.twitter.com/yBeMRmQRw4— 早瀬マサト@幻魔大戦R連載中 (@hayasemasato) 2019年4月24日 「月刊チャ…

茂木健一郎氏は「男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術」なる本を出している、という

おもちゃ売り場でも、男の子用、女の子用とわけてあるのが当たり前、という世間の常識や商慣行があるけれども、ほんとうにそうなのか? 少年漫画と少女漫画の区別はどうか? 至るところで、ジェンダーの区別を前提にした慣習が行われている。積み重なって、…

「星新一を読む」ゼミ(講師・浅羽通明)のお知らせ 21日と27日

メールそのまんま紹介 詳しいことは、こんどこういうアカウントが出来たようだ twitter.com 主催者の個人アカウントは twitter.com 第25回★星読ゼミナールのお知らせです。 今月も3月同様、第三週が「日曜日」、第四週が「土曜日」です!!どうかお間違えなき…

新元号(発表)の熱狂を見て「不合理で特殊だからこそ文化なのだ」との司馬遼太郎の言葉を思い出す話

発表前にうっかりバラしちゃうドラえもん pic.twitter.com/NVKGDOZrCI— 名無しのゴンスケ (@nanashigonsuke) 2019年4月1日 実際に使われるのは1カ月あとなのに、発表だけで、「令和」に関して日本が沸騰した。 それらの話題をいちいち取りあげるのは不可能…

「少数派ではなく、多数派のために」という政治スローガンについて

「少数派ではなく、多数派のために」という政治スローガンを掲げて、人気を上昇させた政治勢力がある。 アメリカのドナルド・トランプ? フランスの国民戦線ルペン?…いいえ、英労働党です。for the many not the few 少数派ではなく、多数派のために(イギ…

「アフリカ少年が日本で育った結果」第2弾の「ファミリー編」が発売

本日いよいよ、アフリカ少年「ファミリー編」発売日です!!!全国の書店にて発売中です!今回も魂の1滴まで残らずしぼって描きました!今回はより”人間”にフォーカスしたお話が多くなっています!是非その目で体験して下さい!#漫画 #エッセイ #家族 #発売…

「破産者マップ」って典型的な「となりのビッグブラザー」案件だなぁ。

togetter.comtogetter.comtogetter.com この話が、完全に、以前から造語していた「となりのビッグブラザー」だよなあ、と思った次第です。 ※「となりのビッグブラザー」とは? 当道場本舗の造語です。準タグ的にも使っており、この語で当ブログ内を検索する…

田中芳樹氏「創竜伝」続きを書き始める

あ。そうだ。別冊少年マガジンの巻末をご覧になった方はご存じでしょうけど、田中さん、先日から『創竜伝』の続きを書いてます。執筆再開にあたって第1巻から読み直したそうで。感想は?と聞いたら「いやあ、ぼくも若かったね」と。まあ、それだけは間違い…