INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

大西巷一『乙女戦争』いよいよ完結へ。中世(銃の登場の時代、でもある)「フス戦争」描く作品

まあ、物語的にもフス戦争が終結しようとしているからな。否応なく、終わりが追加づいているだろう。


自分がそれぞれの作品をどういう経緯で読み始めた?というのは日記でも書いて残せればいいのだけど、そんなことは滅多にない。ただこの作品は、偶然読んですぐに感想を書いたから読み始めた時期が解る。

m-dojo.hatenadiary.com

2014年。もとは同じ雑誌にあった「弟の夫」を読み始めた際に、ページめくって目についたのだった。それまで「月刊アクション」なんて存在もしらなかったもんな…

現在11巻まで出ていて、12巻で完結なんだとか。

[asin:B07MVTBF3F:detail]

「彼方のアストラ」マンガ大賞で思わぬ「創作秘話」公開。めちゃ興味深い。


第1巻無料公開中だって。

「彼方のアストラ」アニメ化に次いで、マンガ大賞を受賞した。
おめでとうございます。
この作品が面白い、という話は過去記事がいくつかあるので略すが、それより受賞を受けて作者の篠原健太氏が語った、創作の経緯がめっちゃ面白かった。
natalie.mu

この話に、各自がいちいち感想を述べれば、それだけでまとまった漫画論になろう。
それをやってみる

…学園コメディの「SKET DANCE」から打って変わりSF作品を発表した理由について篠原は「SKET DANCE』は自分の意志で終わらせた作品なんです。編集部は次回作でも『SKET DANCE』のような作品を欲していたと思うんですけど、同じようなものをやるなら『SKET DANCE』を自分から終わらせる必要はないですし、(ジャンルの)違う作品をやらなければいけないと思っていました」と回想。

まず、ジャンプ連載で、なにしろ本宮ひろ志男一匹ガキ大将」からのDNAでもある(笑)「作者は人気のうちに終わらせたい。編集部は続けさせたい。」の話がこの作品にもあったのだね。しかし編集部も認めてくれたのだのう。だから爽やかな終わりになったのか。師匠の「銀魂」が例を見たことも無いようなグダグダの、さらにその先に行ったというのに。

一方で作品を立ち上げるにあたり「大分悩みました」とこぼし、「最初はバトルものの企画を進めていて1年くらい考えていたんですが、『この作品には勝算がない』とセルフボツにしたんです。その数時間後ぐらいに『もう宇宙に行くか』と、『彼方のアストラ』の骨格が出来上がって。

そして、あのオールラウンド風の才人でも「次はバトルものにするか、やっぱり…」とか思うのだなあ。


作品を5冊でまとめることになった経緯については、「最初は週刊少年ジャンプ編集部に企画を提出したんです。『ここを直そう』と言われることはあるかなと思っていたんですが、直しのチャンスもなく(企画自体が駄目という)全ボツになってしまって(笑)。僕も担当も『えっ?』てなって、一度『アストラ』の企画を諦めたんです。でもどうしてもやりたいと思って、ちょうどジャンプ+が立ち上がっていたので、『そこで描くのはどうだろう』という提案をさせてもらいました。ただ一度全ボツになった作品なので、これを長々やるのは潔くないかなとも思い、長くならない5冊でまとめたんです。

そしてこれ。スケットダンスって、なんだかんだとアニメもなったし…ワンピやNARUTOとかと同時代だから絶対的エースじゃなかっただろうけど、ふつうにクリーンナップとか、先発ローテに入った主力でしょ。それが2作目は、ネームから没、そして本誌でなくネット公開の「ジャンプ+」とはね……

まあ、2打席連続ホームランのほうがまれで、初打席が場外ホームラン、2作目で惨敗……な人だって枚挙にいとまがない。リストを読み上げろといわれたら、「バルジ大作戦」みたいに途中で休憩を挟まなきゃいけないゼ(ブラックラグーン風)。
逆に2打席連続ホームランの典型であろう鳥山明も、ドラゴンボール天下一武道会前は、途中打ち切りの流れだった、ともいうしね。というか、結果的に世に出たものでいえば、篠原先生はまさにその「2打席連続ホームラン」を放ったことになるわけで、すごい話ですよ、やっぱり。

「ジャンプ編集部の名誉のために言っておくと、当時提出した『アストラ』は(実際の主人公の)カナタが主人公ではなく、うじうじしている暗い感じのキャラが主役で、彼の成長物語にする予定だったんです。ほとんどの編集者が連載に反対していたらしいので、多分その1話目が面白くなかったんじゃないかなと思っていますし、今なら僕も打ち切られていただろうなと…

やっぱり読んで「主人公の色は一作目と似ているね」と思った。うじうじ暗い主人公は、某シンジ君の呪いなのかな(笑)そして編集部のフォローでもあるな、たしかに。

最初の構想では人気取れそうも無かった→売れそうもないからこそ、アイデアを凝縮して5巻サイズにした→クオリティ挙がって売れた
こういうことも、あるんだよなあ。

「Webで連載してみて、初めて紙のジャンプのパワーがわかりました。雑誌であれば普段は読んでいなくても、絵に魅力を感じてもらえたらページを止めて読んでもらえる可能性があるんですが、Webマンガは情報がバナーとかアイコンくらいなので自分から積極的に宣伝しないと読んでくれない。どうすればいいのかわからないので、Twitterを始めたりしたんですが読んでもらうことがこんなに大変だとは思いませんでした」

前もかいたけど、まず最初はこの連載に気づかず「篠原健太氏は、1作目の成功で充分満足しておそらく引退ししたんじゃないか。さみしいが、それもまた人生。あれだけのヒットだから一生分稼いだのだろう」という推測デマを少し流したりしたからな、俺(笑)。
そもそも、やっぱり「本誌はキビシイ、だからジャンプ+に行ってみる」という、二軍テイストは当時も今もあるんだろう。しかし、時の流れははっきりネット漫画の存在感の上昇、紙雑誌との格差縮小に向かっている。

逆に言えば、
「天下の『少年ジャンプ』であるがゆえに、この雑誌だけはかろうじてまだクリエイターに『WEB連載と比べると、紙の雑誌はパワーがあるなあ…』と思わせる力がある。だが他の雑誌は…」というのが、現実じゃないかしら。
今後は「WEB連載じゃないから知名度が無いんだよ。紙の雑誌だとどうしてもマイナーだね」と言われたりするようになるかも…いや、すでにそうなっていて、自分も結局雑誌世代だからそれに気づかないのかもしれない。


まあ、とにもかくにもそんな感想を持ちました。
おめでとうございます。

彼方のアストラ コミック 全5巻 セット

彼方のアストラ コミック 全5巻 セット


そして、このあとの星雲賞日本SF大賞の獲得を!

「風雲児たち」幕末編でお馴染みの「戸田(ヘダ)号」描く番組 /午後3時から話題の呉座勇一氏出演の「応仁の乱」(再放送)



19日火曜
NHKBS1 午後9時00分~ 午後9時50分
ヘダ号の奇跡 日本とロシア 幕末交流秘話

www4.nhk.or.jp



1855年3月、ロシアのプチャーチン提督が乗った西洋式の帆船ヘダ号が伊豆の戸田(へだ)からロシアに出航。安政東海地震で、日露和親条約締結のため来日した彼らの軍艦が沈没したのを漁民が助け、共同で新船を建造したのだ。続々と発見される新資料からは、鎖国の中、3千人の村に5百人のロシア人が来訪した驚きや、幕府の外交官僚との知られざる友情も明らかに。サンクトペテルブルク取材を交え日ロ友好の原点を描く幕末秘話

風雲児たち 幕末篇」だと10巻…だったかな?

f:id:gryphon:20190319134445j:plain
風雲児たち幕末篇 ヘダ号(戸田号)の建造、江川英竜が決断 リイド社
風雲児たち 幕末編 (9) (SPコミックス)

風雲児たち 幕末編 (9) (SPコミックス)


再放送「応仁の乱」(呉座勇一出演、「英雄たちの選択」)

www4.nhk.or.jp


3月19日火曜
NHKBSプレミアム 午後3時00分~ 午後5時00分
英雄たちの選択スペシャル▽まさかの応仁の乱!もうどうにも止まらない11年戦争
興味はあるが難しそう…取っつきにくい乱の実像を磯田道史とベストセラーの著者が徹底解説!登場人物の“自分ファースト”は、日本をどのように変えていってしまったのか?

いまブームの応仁の乱!興味はあるが、ややこしく難しそう…そう思っている方も多いのでは?ベストセラーの著者が登場し、磯田道史と「日本で一番わかりやすい解説」を目指す。キーワードは“自分ファースト”と“まさか”。登場人物たちの、自己中心的な欲望、メンツなど、利害が複雑にからみ合い、まさかの事態を生んでいった乱の実像を、切れ味鋭く分析。“京都が嫌い”なあの人の現場案内も交え、歴史の大転換点を語り尽くす

【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】井上章一,呉座勇一,小谷賢,中野信子,橋本麻里,【語り】松重豊

政治家に卵をぶつける行為を、日本でやる人はそういないだろう(予想)

ぶら下がりツイートで(著名人の)面白いのをひとつ


このニュースのブクマが、多い。

b.hatena.ne.jp


で、いまさっき自分もひとこと。

NZ銃乱射事件で差別的発言の豪議員 生卵投げつけられる | NHKニュース

許せない政治家に卵をぶつけるのが肯定されるなら「皆さんは」それを「なさる」んですか?(ジェシカ・エドワーズ論法)/それをするほどの政治家が、周りにいないのなら、幸いなことです。

2019/03/19 03:53
b.hatena.ne.jp

※上の固有名詞が分からん人は、このブログ内を「ジェシカ」「ジェシカ論法」で検索ありたい。
ジェシカ論法 の検索結果 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-


f:id:gryphon:20190319044509j:plain
道原かつみ版・漫画銀英伝より ジェシカ・エドワーズ 徳間書店


こういった行為が、日本で肯定されるか、肯定されないか。
ブクマやツイートよりも、実際に政治家を対象とした、こういう事件が、日本で起きるか、起きないかに注目したほうがいい。
もし、こういう行為はすばらしいことだ、大義に則った義挙だ、と思う人が多いなら、こういう事件が、日本国内で相次いで発生するのではないか。その行為者は、あのブクマを、あのツイートを書き込んだ人、かもしれない。


だけど、まぁそれほど、生卵ぶつけ事件は起きないのではないか。
その「起きない」場合も、理由はいろいろ考えられよう。


1:こういう事件の実行を、書くほど言うほどには「大義がある」と心から信じてる…少なくとも「我続かん!」と考えるほどの人、かなり少ないから。
2:優秀な日本の警察機構が類似の事件を未然に防止するから。
3:問題視されるような発言や行動をとる政治家は日本に少ないから



書いてて直後にいうのもなんだが、3はないな(笑) 1か2、あるいはその両方だろうが、実は「1」なんじゃないかな、と思うのだ。

称賛する人も、それほど本気では…少なくとも、「我また、かの義士に続かん! 天下の諤々、君の一卵に如かず」という人は、そんなにいない。少なくとも、はてなブクマカには、そんな人は1人として出てこない、と予想する。


よくも悪くも、でいえば、良くもだが。

「お集まりの市民諸君、兵士諸君!今日、吾々がこの場に馳(は)せ参じた目的は何か。オーストラリアにおいて取り押さえらえれた17歳の少年を慰めるためである。彼らは貴い生命を祖国と自由を守らんがために捧げたのだ。彼らは良き若者であり、良き少年であり、良き息子、良き恋人であった。彼らは幸福な生活を送る権利があった。だがその権利を棄てて取り押さえられたのだ!」

「その解答はただひとつ。彼らは祖国と自由を守るために卵を投げ、取り押さえられたのだ!これほど崇高な行為があるだろうか?」

f:id:gryphon:20190319043455j:plain
ヨブ・トリューニヒトの演説/道原かつみ版・漫画銀英伝 徳間書店


追記 そうか、メルケルにもトマトがぶつけられていたのか……

自分じゃな過去記事をすっかり忘れていたけど、はてなブログの関連記事紹介機能で浮かび上がってきたよ…
メルケル独首相、反対派を「こんな人たち」どころか「色々と喚き散らしている人々」と一刀両断(笑)……まあ選挙はこんなもんよ。 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-



かの超大作(鏡もちロボット)ですら、途中まで「看板の漢字?テキトーに描いときゃいいじゃん」だったらしい

おもしれー。


togetter.com

このへん、自分はあえてデタラメだってアリとは思う。ただ、それがわかる人にはそこが気になって楽しめない、ということもそりゃ飲み込んだ上で、という話になる。また、この細部がリアルだったり、重層的な意味があれば、世界観が広がって楽しめる、のも事実だ。

ゴールデンカムイアイヌの風習・文化、たとえば着物の柄や料理などが、かっこよさ優先でデタラメであっても、それはそれで別の魅力があるだろう。だが、調べてリアルだからにじみ出る魅力が現にあの作品にはある。



それはそれとして、なんだよこれ。


追記

「破産者マップ」って典型的な「となりのビッグブラザー」案件だなぁ。

togetter.com

togetter.com

togetter.com


この話が、完全に、以前から造語していた「となりのビッグブラザー」だよなあ、と思った次第です。

※「となりのビッグブラザー」とは?
 
当道場本舗の造語です。準タグ的にも使っており、この語で当ブログ内を検索すると関連記事が出ます。


(1)技術が進歩しまくり、
(2)そして普及しまくることで、
(3)「フツーの人」にかつては権力機関や専門家など少数の人しかできなかったことができるようになり、
(4)その一方で、そういう少数限定の時には可能であった歯止めやブレーキがなくなってしまう・・・
という、諸々の社会現象のことをそう呼んでいます。

もう少し詳しく、抜粋から。

「都市の人ごみ、雑踏や店の来客の中から、一人を簡単に発見できる社会」とは
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20090611/p5
何があっても、「顔認証」技術は進歩し、普及するだろう…それがどうなるかだ。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140314/p3
(略)
だって、一種の「超能力」なんだよ。都会の雑踏から、駅の構内から、一人の人物を発見するなんて。
あれだよ「十分に発達した科学は魔法と見分けがつかない」のまさに実践なんだ。(だから自分は興味あるんだけどね)

 
そしてそれは…「この人ごみの中だ、誰にも俺のことはわかるまい」という…「都市の空気は自由にする」と言われた時代から、1000年だか続いた「社会の前提」をぶち壊すことにつながるのだ。いい面でも悪い面でも。

上の文章の「都会の雑踏から、駅の構内から、一人の人物を発見するなんて」のところに「何万とある、官報の記載から」という一文を追加すれば、今回の「破産者マップ」への感想はおわり。


ちなみに、何の対策も思いつかない(笑) もっと強く法規制する?この種の「情報は公開されてるが、データベース化してはならない」という案件を…自衛隊の内部での「情報のリスト化」が問題になった事案はあった。
m-dojo.hatenadiary.com


いくつか、特に読んでほしい過去記事を紹介し、その後、リンクまとめ記事を紹介します(でも不完全。「となりのビッグブラザー」というワードでのこのブログ内検索のほうがいいかも?)


あと、言っておきたいのは…大屋雄裕「自由か、さもなくば幸福か?」を読め!!ということ。
これも、いつでも引用できる単独長文書評記事が本来は必要なんだがな…

※本から引用

……監視の多くを実施しているのは国家そのものではない。警察が管理する街頭防犯カメラは2011年度末で全国791台に過ぎないのに対し、民間事業者や商店街・マンションなどが設置する監視カメラはすでに300万台を超えているという。(略)当然ながら、これらの民間団体は自分たちにとって利益があるからカメラを導入したのであり…警察は事件が起きたあとで…いわばおこぼれに預かっただけ
(略)
さらに言えば我々一人ひとりも、監視を行わないわけではない。youtubeなどには、ドライブレコーダーで記録された交通事故の映像がしばしば公開されている。

過去記事ピックアップ

これが2011年の記事か
m-dojo.hatenadiary.com


m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com


リンク集的記事(あとで追加しないとな…)
m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

最初に紙1枚の資料作成る⇒それを書画カメラに映し、会議内容を書き込む⇒終了後、書き込まれた紙の画像を共有する、という会議方法

過去のまとめをつらつら見ていると、コメント欄に貴重な情報が残ってたりすることがある。


togetter.com
に、まさにそういうのがあったので抜粋・紹介しよう。なんでこんな話になったかは、まとめ本体からご覧ください。

sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年3月26日
ysktalking  基本A31枚紙媒体で資料をつくり、そのうち1枚を書画カメラで写して、それにペンで書き込みながら議論を進めて会議が終わったら、それを画像でメンバー間が共有、修正を反映した資料を作成してさらにそれをメンバーで共有というのが一番メンバー間で齟齬なく会議結果を共有できる、というのが個人的経験です。



ysktalking @ysktalking 2017年3月26日
Sukebenayarouda おもしろそうだな、と思いつつ少し理解があいまいな部分があるのでご教授頂けるとありがたいのですが、各参加者の手元には紙がありつつ、書記係分はカメラで写してプロジェクター投影しており、会議中は投影しているものに順次書き込まれていくのを見ながら議論を進めるってことなんでしょうかね。参考になります。


sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年3月26日
ysktalking はい、書かれているとおりです。出席者の手元にある紙と書記が書画カメラで映写している紙は一緒です。議論が進むにつれて書記が映写されている紙資料に議論を反映させていきます。(二重線で消して書き直したり、矢印で追加したり)
 
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年3月26日
ysktalking 会議が終わるときには、議論の流れが反映された会議の結論が記載されている紙資料(映写されていたもの)ができるので、その紙資料に出席者全員のサインをもらいます。(「私は聞いていない」を封じるため)取り急ぎ、それを画像データとして会議参加者にメールで配布します。そのままではあんまりなので、結論を反映して修正した最終版のA3資料を作成し、それも後日配布します。



ysktalking @ysktalking 2017年3月26日
Sukebenayarouda 丁寧な説明をいただきありがとうございました。なるほど。サインまでもらっているというのはしっかりした進行ですね。

書画カメラ、とは。

IPEVO V4K 超高解像度USB書画カメラ

IPEVO V4K 超高解像度USB書画カメラ

エルモ社 モバイル書画カメラ 「Visual Presenter MO-1」 ホワイト MO-1(WH)

エルモ社 モバイル書画カメラ 「Visual Presenter MO-1」 ホワイト MO-1(WH)