INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

【質問】「職場のあの人が、統一教会信者だった!」…場合、どういう措置取れる?

という、タイトルのことを考えたのはこれ。

杉田総務政務官 “旧統一教会の信者だとは知らなかった”

2022年8月15日 20時52分

…3年前に講師として参加した熊本県での講演会の主催者の1人が信者だったという指摘について「主催団体が関連団体であるという事実は現在も確認されていない。主催団体の役員の1人が信者だったということは、当時は全く知らなかった」と述べました。

そのうえで「旧統一教会に限らず、社会的に問題のある団体とは一切関係を持たず、疑念を持たれないように注意して行動していく」と述べました…

ここの「信者だったことは」云々で「うわ、微妙なこと言ってんな、ちゃんと考えて整理してんのか?……杉田水脈氏じゃ、まともに考えてるわけねーか」と、かなり偏見交じりで第一印象を持ったのだった(笑)


ただ、それはどういうことかというと、こういうことである。

第十四条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

(略)
第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。(略)

elaws.e-gov.go.jp


ここで一応整理しよう。
信教の自由はある。何を信じて、信者になるのも自由。

ただ、…これは非常に「都合のいい」ことに、統一教会無教会派というのはおそらく無いだろうから(※キリスト教には、そういう無教会派ってあるの!)、日本の法律の「宗教法人」として把握できる「団体」およびその関連団体があり、統一教会信者は、ほぼイコールで 信者=宗教法人統一教会という「団体(組織)」の「メンバー」だろう。


信仰自体はなかなか問えないが、そういう「団体」の「活動」自体はチェックできるし、反社会的な団体はその「活動」を咎めうるし、現に統一教会は反社会的である。
あくまでも「団体」の「活動」を咎めているので、その団体の「メンバーであること」を批判できるし、そこで扱いに差をつけることはできる。

政治家が、そういう「団体のメンバー」を遠ざけるのはOK、というかMUSTだろうし、関連を持ったら逆に批判される。

ただ、その時には上のような言い方をしないとまずいんじゃないの?

「XXさんが●●教の信者なこと」という言い方はまずくて、「XXさんが●●教の教団のメンバーとして、活動をしていること」と、字数の問題はあるけど、それを切り分けないとのちのち、まずくなるんじゃないかいな?

オウム真理教の…いまは後継団体といったほうがいいのか、「旧オウム真理教」とでもいうべきなのか。
これも、ぶっちゃけ同じような問題を抱えている。


【仮定】職場の同僚が統一教会信者と判明した時、職場は何らかの措置を取るべきか(取らざるべきか)

先に念を押しとくと、上の小見出しの仮定は、政治家が会合で挨拶するだの電報を送るとは一緒にならんぞ!!
という前提の上で……

職場で、Xさんが統一教会信者であることがわかる。普通の会社でも、コンビニなどでパート、バイト的に働く人でもいいだろう。

上のように「信者」であること自体を問題にするのはそれこそ問題がありそうだが
統一教会という、反社会的な行動をしている『団体』の『メンバー』である」みたいな切り分けがたぶんできると思う(推定です)

そのうえで、このXさん自身が霊感商法で壺や印鑑を売ったり、献金を強要したりとかはしていない(確認できない)、ごく末端?の一般信者(メンバー?)だったとする。

この場合、「それでも統一教会信者or団体のメンバーであることは、職場的に問題であり【辞めてもらう/異動してもらう】」とか可能なんでしょうかね?


自民党などの政治家の政策秘書とか、あるいは一般的な秘書に、統一教会のメンバーはむしろ送り込まれてる、とも聞くけど、これまた判明した時はこのご時世的にやめてもらう、ということになるでしょうけど

「彼は統一教会の信者であるがゆえに、政策秘書を辞めさせた、解雇を申し渡した」



実はこのへんこそ、警察、自衛隊、外務省などなどでは、「実際上、警戒した運営をしている(らしい)のだけど、憲法コンプライアンス的には、そういう運営をしてると認めるわけにはいかないので、こそこそ”密教”としてそうやってる(らしい)」のだそうです。


外務省で、一応それなりの地位まで進んだOBがそう暴露している。

……日本の外務省の場合は、創価学会員のリストを作っています。人事課にそのファイルが存在する。作った当人から直接聞きましたが、これもやはり二重忠誠を心配してのことです。国益に関わる事態になったとき、日本国より創価学会の言うことに従うんじゃないかと。外務人事当局の発想は、二重忠誠を忌避するという外交やインテリジェンスの根深い習性から来ているんです。それは同時に国家の本性でもあります。

m-dojo.hatenadiary.com
m-dojo.hatenadiary.com


実際、法律上の実務として、「職場から統一教会”信者”or”教団メンバー”を排除する」というのを、違法ではなく滞りなく行える方法…というか理屈の組み立てはあるのでしょうか。

無いように見えて、
知恵を絞ればあるようにも見える。

どうなんですかね。
そもそも、そうやって職場から排除するのが正義か、仕事さえやってもらえれば、職場から排除「すべきでない」こそが正義かもしれない。

このへんは先行事例としてのオウム真理教”信者”の問題も合わせ鏡となる。


オウム教団のメンバー(信者?)や教祖のこどもの、住民登録や就学を受け入れるか拒否するか、という問題では、受け入れ拒否の行政が軒並み法律上は敗北した。

これはいちばん恣意的な行政が不可能な分野ではあり、そうなんだろうな、と思わせるものはあった、たしかに。
だれだよ「説得して、申請前に水際で相手側から止めさせればいい」とかいうやつ。


では職場では・・・・?(未完、というかご意見募集。「生活笑百科」がまだあればなあ)



ドラマ「総員玉砕せよ!」(水木しげる原作)、23日深夜NHKで再放送


『嫌な奴を成敗』含め『受けるテンプレの一斉競作」が近頃多いから、目立つのかなあ、と。

はてブの人気記事から。

anond.hatelabo.jp

最近の漫画見てると、異世界転生なろう系とか不倫され系とか、男性向け女性向け問わず

「嫌なヤツが私に酷いことをしてきたので、逆転して相手は落ちぶれてざまあしてスカッと」みたいな話ばっかりなんだけど、

「スカッとする為に嫌なヤツが出てくる」の部分がもう無理

気持ちよくなるために一度不快感を…(略)


ちょっと、そういう作品の善悪を巡る判断は置いておいて、そういう作品が多いよなあ、というのはわかる。

ためしにいま、アマゾン商品作品の検索欄で「パーティ 追放」で探すと…



…どうせあふれるほどあるとは思っていたけど、「アンソロジー」まであるとは思わなかったよ(笑)
というか、ここから「自分に合うパーティ追放系作品」ってどうやって探すんだ、これ??



で、これはそもそも「同一傾向のジャンルが、一斉に作られてもいい。『コンセプト』部分は同じであってもかまわない」というふうに、最近なってきたからなんじゃろなあ、と思うのです。
この話は再論で、以前も注目して語ってきた。

m-dojo.hatenadiary.com
「なろう」周辺でそもそも異世界ものに関し「設定・コンセプト自体は、既出作品とかなりギリギリ共通しててもヨシ!!」という”雰囲気”を共有したことが、そのジャンルの隆盛を招いた…のでは?(仮説)
もともと、著作権的な意味において「マネしてはいけない」ものは、極めて小さい範囲にすぎない。

キャラクターも
設定も
世界観も…

真似して、いわゆる著作権やら、不正競争防止やらに引っかかるものは、本当に極めて小さいのだ。
(略)
それでも!!
実際上、あまりに似た設定や似たアイデアで書くことには、絶対的に法を超えたかたちで「遠慮、躊躇、忖度」が起きがちである。それを突破して作られることもあるが、たいてい後味の悪さが残る。

(略)
だが!!
「なろう」周辺は!! 自然発生的な何かなのか、ある天才がいたのか知らないが「設定とか世界観とか基本アイデアとか、そのへんはかなり似ててもいいじゃーん。そこをマネするのはありでしょ」という雰囲気が、できたんですよ!!!そしてそれは一種画期的で・・・・
やっぱり従来の商業誌的な感覚だったら
「自分はフィクション内の悪役令嬢に転生してしまった。知っている今後の展開を逆手にとって、幸せなルートを探る」
「自分はパーティを追放されてしまったけど、実は隠れた能力があって追放された先でむしろ大活躍。俺を追放したパーティのほうが機能不全になって、自分を捨てたことを公開している」

レベルで類似すると、いろいろな葛藤があるんだと思うのよ。
しかし、そこを一種、共有する「雰囲気/慣習/伝統」が生まれ、定着した。
結果、玉石混交ではあるのだろうけど、その「ジャンル」はとりあえず商業的には大流行し、隆盛を極め、一種の「文化運動」とも言っていい規模になった(後世の日本文学史では、絶対にこの時代の、このジャンルの隆盛が記述されるんじゃないかなァ)。

いろいろ、示唆に富むと思うのです。

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

具体的作品をこうやってひきあいに出して恐縮だが、自分はやはり上の2作「あまりにも『よつばと!』の影響だ……」と思う中に、一種の揶揄や批判的感覚も確かにある。
でも、実際にああいう作品を読めること、そしてよつばと!的作品が1つの”ジャンル”となるという点では、そこに嬉しさを感じている、というのもいつわらざる事実なわけです。皆さんはいかがですか?ということ。


そいえば、この、模倣作が複数出て、その結果「ジャンル」になる……という概念というか言い回しは、自分で思いついたのではない。とり・みき先生がライオンキングとジャングル大帝の関係を見て思いついた「とり・みきジャングル大帝』のテーゼ」とでもいうべきもの(そのアイデアを紹介したのは、ゆうきまさみの「はてしない物語」。欄外にちょろっと書いてあった)だ…。

全体的な「アイデア・設定の共有」という点では「ゾンビもの」が考察の絶好の対象となる。
m-dojo.hatenadiary.com

関連
m-dojo.hatenadiary.com

スダリオ剛、元PRIDEヘビー級の選手と戦わば?そして石井慧…

この前のシュレック選手を秒殺KOした試合は、はっきり自分の予想を上回っていた。それは間違いない。
なにしろこんな予想だった。
m-dojo.hatenadiary.com


ch.nicovideo.jp

シュレック選手はどの試合を見てもけっこう粘るじゃないですか。1ラウンドで終わったのはロッキー・マルティネスくらいですよね。だから自分でもびっくりはしました。やっぱり日頃のスパーリングではそこまで強く打たないじゃないですか。練習で相手を倒すパンチって打たないので、自分の力がどんなもんかって正直忘れてるところがあったんです。試合だったらこういうパンチが出せるんだ……ってわかったところはありますね。


しかし、ワンパンチのKOだったことで「元力士のグラウンド対処は?テイクダウン能力、テイクダウン防御能力はいかに?」という問いは、次戦以降に持ち越しとなってしまった。
本人もいう。

(略)今回グラウンドで付き合おうかなと思ってたんです。

――えっ、ボンサイ柔術シュレックさん相手に?

スダリオ はい。試合前にエンセンさんともお話したんですけど、たとえば寝技の展開になってもいい勝負できる、むしろ勝てるんじゃないかと。

――それはグラウンドの展開に不安がないってことですね。

スダリオ はい。全然負けるイメージが湧かなくて。テイクダウンされたら、そのまま付き合ってもいいかなって思ったんですよね。シュレック選手と戦ってきた選手って、シュレック選手が前に出たら、ちょっと下がるじゃないですか。それはタックルと打撃、どっちがくるかわからないから下がってるんだと思うんですけど。今回ボクがストレートというか左フック気味のパンチを合わせられたのは、タックルが怖くなかったからです。タックルを切ることもできるし、寝技に持ち込まれても大丈夫だって万全な感じ…



しかし、実際のところ実戦でも練習でも見ていないので、最新版のスダリオがどれほどタックルを切ったり寝技の抗暴ができるかは、まだ未知数のままなのである。


そこで。
スダリオの次戦相手だが、いまのベラトールや、直前までUFCでやってたような海外ヘビー級勢のギャラが高いのも事実。シュレックを秒殺したことで、RIZIN系ヘビー級ファイタイではトップになったから日本人対決してもしょうがない、というのもぜんぶではないが事実。(後述)


そこで…なつかしの「PRIDE系ヘビー級外国人」とならどうだろうか。
一般的にいえば引退してる人も多いだろうが、おしなべてヘビー級ファイターは選手寿命が長い。正式な引退宣言をしたPRIDE外国人ヘビーファイターは何人いるのかね?

リアルに考えて
ジェームズ・トンプソン(実際にRIZINに登場したじゃん!)
チェ・ムベ
マーク・コールマン
ズルジーニョ(ズール)
ギルバート・アイブル
あたりは、1試合だけの復帰も含めてRIZINに来てくれるのではないか。

マーク・ハント
ジョシュ・バーネット…あたりは、ちょっとまだ危険な相手過ぎると認定されそうだ。


実際、一芸に長じたこういう選手が、1試合だけに照準を絞ってコンディションを整えると、何が起きるかはわからない。高阪剛のそれのようなもので。



そして、石井慧

www.sankei.com

石井慧がボクシングデビュー、ヘビー級で判定勝ち 北京五輪柔道金メダリスト
2022/8/14 20:47


2008年北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストで総合格闘家石井慧が14日、大阪市エディオンアリーナ大阪でプロボクサーとしてデビューし、ヘビー級4回戦で高山秀峰(スパイダー根本)を2―0の判定で下した。「一回はやってみたかった」という新たな挑戦に「楽しかった」と息を弾ませた。

左構えから、体重で相手を9・5キロ上回る体格を生かしてコーナーに追い詰め、重い左フックなどで攻め込んだ。
(略)
18年にクロアチア国籍を得ており、同国でプロボクシングのライセンスを取得した。今後もボクサーとしての活動は続ける意向で…


てな活躍をしてる石井だが「スダリオ剛と石井慧、日本ヘビー級最強を懸けて決戦!」となれば、なんとも大晦日的な話題の試合になるのではないか。ただ、石井慧RIZINの関係はいまはどうなっているのだろう?最初のころは参戦した。
それは知ってる。
その後はどうなのだろうか…

終戦記念日。「弔意の強制」概念を念頭に、甲子園の黙祷を見よう。

ともに、昨年の記事。

76回目の終戦記念日を迎え、甲子園にサイレンが鳴り響いた。

正午となった第1試合の5回裏、ノースアジア大明桜の攻撃が始まる前に試合を一時中断。ベンチの選手はベンチ前に整列し、審判は一塁側ベンチ横の通路前に整列。グラウンドの選手たちはポジションで脱帽して1分間、戦没者追悼のための黙とうが行われた。

聖地から、戦争の犠牲者に祈りをささげた。甲子園で終戦の日の黙とうは、63年の第45回全国選手権大会から行われている。

www.nikkansports.com

76回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区日本武道館で開かれた。天皇、皇后両陛下や戦没者遺族ら185人が参列し、日中戦争第二次世界大戦で犠牲になった約310万人を悼んだ。(略)
 天皇陛下は正午に黙とうをささげ、約2分間にわたり追悼のおことばを述べた。先の大戦に関連し、昨年に続き「深い反省の上に立って」との表現を用いて「再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い」と不戦の決意を表明した。

mainichi.jp


はい、15日なので、以前書いた記事のおさらい。

「行政の弔意強制は内心の自由に反する」話、9月27日(安倍国葬)前の8月6、9、15日に問題と直面するのでは

m-dojo.hatenadiary.com


これが、単純に安倍晋三の業績や実績、あるいは人格……まあそれを言うよりは「『国民的合意』が国葬に達しない」とかへちまとか、そういう基準だったら、両原爆の日終戦の日は比べるまでもない。こちらのほうに弔意を示すのは圧倒的な「国民的合意」がありましょう。
それに弔意を示さないのは反日だっ。ちがうか。


だが…【弔意を 行政が 示す のは、「内心の自由」に反する】、という論の組み立てしちゃったら、それは成り立たないのよ。

(略)
弔意を行政として示すこと自体が「内心の自由」に反する…ということだったら、行政機関がサイレンを鳴らしたり、そもそも式典をすることが内心の自由に抵触するのではないでしょうか。


甲子園大会は一応、民間企業の主催ということになってるのだっけ?正確には民間企業の某社と、公益財団法人日本高等学校野球連盟の共催か。

ただ、「主催は民間企業であるから、自由に主催者の意思として参加者に「弔意を強制」しています、それがなにか?それがいやな球児や高校は、この大会から出てけっ」とは言えまい、その企業のスタンス的に(笑)


さすれば、特に今年は…

・正午にサイレンおよび「黙祷」の号令の下、黙祷の儀式を行う正午の対戦チーム2高校と、関係者、球場の観客は、『弔意の強制』をされているのだろうか?


・それとも、みなが自発的に、自主的に弔意を示していたりなんかで、「強制」ではないのか?


・そもそもサイレンや号令のような、弔意を示しましょうという行動を主催者がその場で行うこと自体が「弔意を強制」することになるのか?そうではないのか?


・甲子園は民間企業主催だからゆるされるとしたら、日本武道館戦没者追悼式典(費用は税金、法令根拠は…よくしらない)における黙祷その他は許されるのか?

そんな疑問と、自分なりの回答を頭に描きつつ、その光景をご覧ください。



ブクマを受けて少し追記。 本日が「戦没者を追悼し平和を祈念する日」であることについて

以前の同趣旨記事に反応が無かったので今回もブクマはないと気楽にかいてたら反響あった、ありがとうございます


[B! 戦争] 終戦記念日。「弔意の強制」概念を念頭に、甲子園の黙祷を見よう。 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-


で、そこに複数あった「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と定めているから、アベのそれとは違う(大意)、という議論ですが…※その後、消えたブクマコメントもありました

でも、これも「閣議決定」ですね、故安倍晋三氏の国争議、いや国葬儀と同様に。

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002h59g-att/2r9852000002h5ax.pdf

戦没者を追悼し平和を祈念する日」について

昭和57年4月13日
閣 議 決 定

1 趣 旨
先の大戦において亡くなられた方々を追悼し平和を祈念するため、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」を設ける。


2 期 日
毎年8月15日とする。


3 行 事
政府は、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に、昭和38年以降毎年実施している全国戦没者追悼式を別紙のとおり引き続き実施する。



別紙
全国戦没者追悼式の実施について
1 全国戦没者追悼式は、天皇皇后両陛下の御臨席を仰いで、毎年8月15日、日本武道館において実施する。


2 本式典における戦没者の範囲及び式典の形式は、昭和56年の式典と同様とする。


3 本式典には、全国から遺族代表を国費により参列させる。


4 式典当日は、官衙(が)等国立の施設には半期(※原文ママ)を掲げることとし、地方公共団体等に対しても同様の措置をとるよう勧奨するとともに、本式典中の一定時刻において、全国民が一斉に黙とうをするよう勧奨する


ワンモアリピート。
「4 式典当日は、官衙(が)等国立の施設には半期(※原文ママ)を掲げることとし、地方公共団体等に対しても同様の措置をとるよう勧奨するとともに、本式典中の一定時刻において、全国民が一斉に黙とうをするよう勧奨する」

どうみても「弔意の強制」です、ありがとうございました…になるかならぬか。


式典に関して「そこに行く人は何のために行っているんだ」(≒参加する時点で同意がある、という意味かと思う)という話もあったが、まず参加は、式次第の儀式に全部賛同し従う、という意味となるのか。
なるとしても、それなら安倍氏の葬儀も同様の議論が成り立つ、と。
また半旗・黙祷の勧奨は…




というか、「安倍の国争議、いや国葬儀(ギャグ使い回し)は、国会での議論と決定なしで定めるからいかんのだ」、
これはまた別方向の議論・反対論としてはじゅうぶん成立するんだけど、「弔意の強制は憲法違反」的な主張とは、あまり両立しがたいと思う。なぜならその場合「そう国会で定めることが『弔意の強制』だ」となるのではないでしょうか。


同趣旨のツイートあり

佐藤二朗は「名演」か「過剰」か。「鎌倉殿の13人」本日の回で確認したい

タイトルで基本書ききった話。いや自分も名優、演技派だと思うのよ基本的には。
しかし、その実力を広く一般家庭に知らしめた、比企能員役もだけど、時々アドリブ…なんでもアドリブのように見えて、だいぶ考えている演技も多い、そうであるが、たとえば頼家から、比企一族の領地の返納を言われ、渡り廊下で「ウヴァーー!」と叫ぶさまは、名演熱演にも見えるが、個人的にはやや「過剰」感があった。
それもまた事実だ。

だが、「演技過剰!やりすぎ!! 芝居台無しだ!」と断定的にいうのも躊躇する、



勇者ヨシヒコシリーズの「仏」は、あれはあんな感じでいいんだろうなと思った。
こんな舞台裏があったそうだ

…なかでもドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』(2011年・テレビ東京系)の「仏」役で、知名度を一気に上げた。

 ヨシヒコ(山田孝之)一行に魔王退治の使命を与え、突然雲の上に現われてはあれこれ指令を出すのだが、この仏がなんともいい加減でうさん臭い。誰のかわからないモノマネで登場し、セリフを噛んだり、忘れたり……。福田監督が振り返る。

「仏は僕が持っている二朗さんのイメージで、二朗さんに当てて書きました。長いセリフの一番最後に『このセリフを適宜噛んだり忘れたりする』と書いておく。そのタイミングは二朗さんを信頼して預けていました。

 二朗さんは自分がやったことをすぐに忘れるんです(笑)。上積みがなくて、違う方向からすごい弾が飛んでくる。通常は段取りとテストをしてから本番ですが、二朗さんの場合は段取りの段階からカメラを回します。二度と同じことができないから、撮影しておくんです。アドリブというより、瞬時の計算なんでしょうね」(福田監督)

www.news-postseven.com

けっきょく、佐藤二朗のイメージって「福田雄一が演出する佐藤二朗」のイメージに大きく引っ張られてるのではないか、おれ。

福田雄一作品、ヨシヒコもアオイホノオもとっても良かった。
まさに才人、ヒットメーカーだ。


だが、金曜ロードショーでやった「新釈 三国志」は…うーーーーーーーーん。
同じことをやってるじゃないか、と言われればまさにそうだけど、同じことだからちょっと、どうよというか(笑)

このときの佐藤二朗の役と演技は、本人談によるとこんな感じに。
shinkaishaku-sangokushi.com



見る前の、自分の思考はこんな感じでありました。

m-dojo.hatenadiary.com


そこから抜粋の再引用…

ここで「邦キチ!映子さん」を召喚しよう!!


ここに語られていることも正しい!!アオイホノオなどをドラマ化した実績・手腕を信頼するのも正しい!!


ただ、見た当初は

ちなみに、ドラマでは「勇者ヨシヒコ」の仏様、「めしばな刑事タチバナ」でおなじみの佐藤二朗が演じ……めちゃくちゃアドリブを盛り込みまくったらしい。
その破壊力たるや、見学の島本氏が「いかんギャグ漫画家の俺が、収録中なのに爆笑してしまう!そんなことになったら大変だ!そしてギャグ漫画家として笑ったら負けだ!」と苦しんでしまったとか。


m-dojo.hatenadiary.com


と手放しで絶賛したマッド・ホーリィだが、「夜ってのはさ、徹夜するためにあるんだよ」みたいなセリフに、頻繁に挟まる呼吸音?とか、あらためて「名演か過剰か?」という問いを立ててみると、なかなか判断がむつかしい…。



けっきょく、佐藤二朗は(俺的には)福田雄一という変数だか定数だかが間に挟まった上で値が出ているので、それでなかなか評価しがたい。今回、比企能員役だと聞いて、これで判断しようかな、とは思ったが、毎回「うーん保留」みたいになって、そして殺される寸前のとこまで来てしまったと(笑)。

くしくも数日前、佐藤二朗主演映画の感想まとめがはてなブックマーク400がつく話題となった。
アマゾンプライムの無料配信となったらしくて。

togetter.com

佐藤二朗のタグ一覧
togetter.com

これは以前、CDBさんがレビューを書いておった。

note.com


そういえば佐藤二朗主演といえば「めしばな刑事タチバナ」が「孤独のグルメ」に負けず劣らずの人気シリーズとなり、続編が次から次へと作られ、孤独のグルメと二枚看板になる…ということも夢見ていたが、かなわなかった(笑)

m-dojo.hatenadiary.com

結局コメディアン、コメディ系俳優が「怖い役」を演じるとムムッとなるのかもしれない。

こういう路線。
m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com


逆に、次に「怖い役、悪役」を演じさせたい新世代のコメディ俳優、お笑い芸人はいますか?

「神の敵の首をナイフで引き裂いたこの男性の手にキスしよう」(イラン保守系新聞)

 イランの超保守系日刊紙ケイハン…は、「ニューヨークで邪悪な背教者サルマン・ラシュディを襲撃した勇敢で義務感に満ちた男性に称賛を」「神の敵の首をナイフで引き裂いたこの男性の手にキスしよう」と記している。

 エテマド(Etemad)などの改革派系紙を除き、大多数のイランメディアは同様の論調で、ラシュディ氏を「背教者」と表現した。

 イラン当局は、ラシュディ氏襲撃について公式なコメントをまだ発表していない。

 ラシュディ氏は1988年の著作「悪魔の詩(Satanic Verses)」が一部のイスラム教徒から預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)に対する冒涜(ぼうとく)と見なされ、イランの当時の最高指導者ルホラ・ホメイニ(Ayatollah Khomeini)師から死刑を宣告するファトワ(宗教令)を受けた。

 改革派のモハマド・ハタミ(Mohammad Khatami)政権は1998年、イランはラシュディ氏に対するファトワを実行しないと英国に確約した。しかし、現在の最高指導者アリ・ハメネイ(Ali Khamenei)師は2005年、ラシュディ氏は背教者であり、イスラム教によって殺害が認められているとの見解を…
イラン保守系メディア、「背教者」ラシュディ氏襲撃を称賛 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

イランにおいて保守派と進歩派の葛藤は相当程度にガチで、しかも保守派は革命防衛隊の既得権益なども絡んでいる。
保守系メディアの扇情的な主張は必ずしも、イランの世論を代表してはいない…はずである。

ただ、これを引用して置くのは、主にレトリックの保存としての意味である。
仮に支持する主張があるとして、こういう文章になる、というのは異文化ではちょっと思いつかない。



そして、まだ犯行の背景は不明なれど、勇敢な文学者であるラシュディ氏の無事を祈ります。

イスラム・ヘイトか、風刺か

イスラム・ヘイトか、風刺か

  • 電子本ピコ第三書館販売
Amazon