INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

南米

ベネズエラの貧富格差(ジニ係数)はチャベス政権下で改善した

2012,10,18 毎日新聞 CIAによれば、貧富の差を表すジニ係数はチャベス氏就任前の98年で49.5.11年には39まで改善した。ベネズエラはいまや「南米一格差が少ない国」だ。

ベネズエラ・チャベス政権の今日このごろ

http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20100115ddm008070021000c.html ・・・彼の国で財政が悪化した。大盤振る舞いの予算の結果だ。国民のくらしは厳しい。今年は選挙もある。そこで彼は行動に出た。標的は為替。ドルに対して大幅な通貨安を実…

ホンジュラス大統領選。どうするのが正しい判断か

http://mainichi.jp/select/world/news/20091130dde007030057000c.html はなしがややこしいが、どう収斂していくのか。オバマ米政権も最初は非難をしていたが、どうも結局どこで矛を収めるかが難しい様子。あと一連の事態に関しては、ニューズウィークがクー…

五輪がリオデジャネイロに決定。

東京に決まらず残念という気持ちは露ほどもない。リオには頑張ってほしいものです(こういう人が多いから落選したのかな・・・)。 ここであらためて注目したいのは、ブラジルがここ数年で国力を本当に増し、安定感を強めていることだ。 ひとつには、リーマンシ…

アメリカはホンジュラス前大統領の支持に本腰らしい。(NW)

http://newsweekjapan.jp/stories/world/2009/09/post-484.php 国外追放大統領のカムバック大作戦The Express Lane Back to Power6月にクーデターで追放されたホンジュラスのセラヤ大統領は、ワシントン訪問という「定番」の戦略で復権を狙う 実はニューズ…

チャベス大統領の「終身化」なるか。国民投票にて決定

ベネズエラが国民投票 大統領任期制限撤廃に審判2009年2月15日 20時13分 【カラカス15日共同】南米ベネズエラのチャベス大統領の再選制限を撤廃する憲法改正案に対する国民投票が15日始まった。即日開票され、16日未明(日本時間同日午後)には大勢が…

「南米の番長」チャベス支持低迷、地方選不利、身内びいき…原油安もある。ボリバル革命正念場&イスラエル総選挙はリクード勝利?

読売新聞の11.24日付に、タイトルと大体同じような記事が載っていた (ネットにはまだ未掲載の様子)。 とにかく原油が安くなったが、それに耐えることはできるのだろうか。他国がもっとひどくなれば、相対的に生活を守っている、という形のPRも取れるしな。…

毎日新聞「記者の目」でチャベス大統領論。「ベネズエラのキルヒアイス」についても紹介(一部の人しか分からん比喩)

「記者の目」を紹介するのも久々だ。 以前、国民投票の前か後に「チャベスをクーデターから助けたが、今は除隊して政権から離れ、今度の憲法改正には反対側に回った将軍がいるらしい。どこのキルヒアイスだ」という話を紹介したが、その人についても少し書か…

ベネズエラ・チャベス大統領の改憲案失敗。これを奇貨とすべし

http://news.google.co.jp/nwshp?oe=UTF-8&hl=ja&tab=wn&q=%E3%83%99%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%82%A8%E3%83%A9 からいろいろ。 ・・・南米ベネズエラで二日投開票された憲法改正の国民投票で、選挙管理当局は三日未明(日本時間三日午後)、暫定集計(開票率88%…

チャベス大統領「あの人は軸がぶれてない」…けれどその軸が歪み始めたぞ(笑)

どの記事引用しようか迷ったけど、ニュース検索でお好みのものを。 http://news.google.co.jp/nwshp?oe=UTF-8&hl=ja&tab=wn&q=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%99%E3%82%B9 「チャベス大統領」も僕がはてなキーワードをつくった一人だ。 大盛況でお喜び申し上げま…

チャベス大統領、独自の無料表計算ソフト開発へ。「人民はマイクロソフト支配に抵抗する」(近未来SF)

2008年7月5日、ベネズエラ独立記念日。 皮肉にも最大の敵、米国の独立記念日と1日違いだが、その祭典を司る主の表情はあまりにも対照的だった。 ジョージ・ブッシュ大統領の支持率は9.6%。ついに前代未聞の、一桁の支持率を記録した。民主党大統領候補バラ…

チャベス大統領、反政府系TV局を閉鎖

http://www.latina.co.jp/html/topics/topics_disp.php?code=Topics-20070529141237 http://jp.ibtimes.com/article/general/070529/8001.htmlテレビ局は旧支配層の資本で、元来中立的というよりは一方の側に立っていたこととか、チャベスが最近土地改革に踏…

核実験ではベネズエラも北朝鮮批判

どこまで本気かは知らないが、全体主義の自滅スパイラルに入り込まなかっただけでも、チャベスウォッチャーにとっても、かの国の人にとっても喜ばしいことだ。http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/11/20061011000009.html 【核開発】ベネ…

チャベス番長、また大暴れ。「南米テレビ」で米国メディア支配に挑戦す!!

「チャベス大統領」というキーワードをつくったのは自分だが、順調に他の人のブログにも登場しているようで知名度は上昇の一途のようだ。 衛星放送で本日、また彼を中心とした動きが特集される。 NHK衛星第一テレビ夜10時10分から 地球特派員2006 「米メディ…

チャベス大統領、国連総会でブッシュを「悪魔」と呼ぶ

これで日本においても、テレビ的な知名度上がるのはいいんだけどさ(笑)、こういう「過剰」なる路線でいいのか。 けっこう、国際的な「道化」をあえて演じる指導者も歴史上いなくは無かったのだが、まあいいか。ところで、チャベスはブッシュが前日演説した…

NHKスペシャルをほとんど見逃した

録画設定時のチャンネルで「1」と「L1」を間違えた_| ̄|○。最後の15分程度しか見られなかったから、「チャべス革命」についてはどうこう言えないな。ちょっとトリビアだけいうと、いまはやや太り気味だがチャべスは元はといえばどの国の軍隊でも極め付き…

本日がNHKスペシャル・南米特集第一弾

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060721.html# 21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦(2回シリーズ) 第1回「脱アメリカ宣言 ベネズエラ 7年目のチャベス革命」 「アメリカの裏庭」と言われた中南米、ラテンアメリカでいま続々と左派政権が誕生し、アメ…

NHKスペシャルで「ラテンアメリカ特集」。チャベス大統領、エタノール燃料がテーマ?

http://www.nhk.or.jp/special/onair/060707.html 21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦 (2回シリーズ) 第1回「世界最悪の格差社会を克服せよ」(仮) 公式HPのほうが情報量が少ないのですが、東京新聞に詳しい紹介がでていましたよ。 2回シリーズのうち、…

チャベス大統領、そろそろ調子に乗りすぎだ

今月の「論座」に「ウゴ・チャベスとは何者か」という翻訳論文が載っている。 ベネズエラのチャベス政権に関しては以前から多少注目していて、当本舗ではいくつかエントリを書いている。http://d.hatena.ne.jp/gryphon/searchdiary?word=%a5%d9%a5%cd%a5%ba%…

ペルー大統領選、元大統領ガルシアが復権。チャベスが応援したウマラは落選

http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200606060008a.nwc ペルー ガルシア元大統領、勝利宣言 資源国有化は回避へ 【ニューヨーク=長戸雅子】南米ペルー大統領選の決選投票が4日行われ、即日開票の結果、中道左派のアラン・ガルシア元大統領(5…

ペルー選挙、大統領候補は左派ウマラ氏がトップに、議会はフジモリ派躍進

2位は右派だが、3位が元大統領の左派だから決選投票後の大統領はウマラで決まりなのかな。ここから合従連衡があるだろうし、まあわからんわ。にしても、左派の波が南米を覆っていることは間違いないみたいで。 早速、論座では編集部の伊藤千尋氏が ・・・米国…