INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ブログ

伝説のセメントマッチから30年。今振り返る佐山聡と前田日明の関係〜(ふるきち氏 fullkichi)

http://togetter.com/li/868493ふるきち@fullkichi さん本人の文章から『本日(※2015年9月2日)、大阪臨海スポーツセンターでの佐山聡(スーパータイガー)と前田日明のセメントマッチから30周年。これを機会に、佐山と前田の交流&抗争史そしてその終結に…

「サマーウォーズ」TV放送で定番『深町秋生氏の批判(2010)と、それを受けた当ブログの考察』、さらに『ジェンダー的批判togetter』を再紹介

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]出版社/メーカー: バップ発売日: 2010/08/01メディア: Blu-ray購入: 8人 クリック: 210回この商品を含むブログ (95件) を見る https://kinro.jointv.jp/lineup/150703 「バケモノの子」公開記念3週連続S…

池内恵氏のブログが移転

http://ikeuchisatoshi.com/ が新サイト。始まったばっかりの時にいち早く紹介できたのは自慢だが、氏の知名度もイスラム諸国の混迷とともに高まるばかりだ。 こちらもはてなアンテナに登録しなおさねばね。

本格的にUFCの勝敗を予測するブログがスタート

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです UFC の勝敗を本格的に予想するブログがスタート https://twitter.com/nao_mma_ymtnao「パウンド・アウト」 @nao_mma_ymt · 5月5日 ブログ開設しました。MMAの勝敗予想と分析を綴ってい…

「格中」が臨時復活の特別版を掲載。堀口恭司vsデミトリウスを論ず

臨時復刊 UFC186 ジョンソンvs堀口 感想と分析 http://kakuchu.blogspot.jp/2015/05/ufc186vs.html …堀口が王者の足を力なく叩くのとほぼ同時に、戦いの終わりを告げるブザーが鳴った。王者が足を解くと、その下からは堀口の苦悶の顔が転がり出てくる。5ラウ…

柴田勝家は、自らの終焉を記録に残すため、それを見届けた「証人」を最後に脱出させた【記録する者たち】【敗将列伝】

【記録する者たち】【敗将列伝】 戦国ちょっといい話・悪い話まとめ : フロイス書簡から、柴田勝家の最期 http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-9043.html彼はすでに六十歳になるが、はなはだ勇猛な武将であり、また一生を軍事に費やした人である故、 …

筒井康隆の最高傑作?かもしれぬ編著「SF教室」が昨年復刊。お値段は3000円/タイムマシンの元祖は?

山本弘氏が3連続の、面白いブログ記事を書いている。 クリプトムネジアの恐怖・1 http://hirorin.otaden.jp/e414841.html クリプトムネジアの恐怖・2 http://hirorin.otaden.jp/e414848.html クリプトムネジアの恐怖・3 http://hirorin.otaden.jp/e414850.h…

毎年恒例の紹介「北一輝vs明智小五郎vs怪人二十面相」など

季節ねたとして、以前に書いたコンテンツを紹介します。 「D坂の226事件−−乱歩を巡る昭和史幻想」 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20050227#p1 エントリ内にも書いていますが、原作は浅羽通明氏。メールマガジン「流行神」に発表されたものです。 冒頭は、…

最近の「ふるきちブログ」

fullkichi1964 2015/02/24 06:47 ようやく復活しましたわ(苦笑)。 ついでにブログの方も。 「対ハンセン、対ウィリーに見る、猪木プロレスの本質。」 http://d.hatena.ne.jp/fullkichi1964/20150208 「スタン・ハンセンという奇跡について。〜もしくは『我…

クラッシャー・バンバン・ビガロの物語(ジャスト日本のプロレス考察日誌)

『器用すぎる巨獣が抱えた「便利屋」というジレンマ/C・バンバン・ビガロ【俺達のプロレスラーDX】』⇒ http://amba.to/15pGpzF 190cm 170kgの巨体、スキンヘッドに刺青、炎をデザインした全身コスチューム、側転やサマーソルトドロップ、ムーンサルトプレス…

池内恵「イスラーム国の衝撃」発売と同時に早くも重版決定。

イスラーム国の衝撃 (文春新書)作者: 池内恵出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/01/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (49件) を見る謎の「国家」の正体に迫るイスラーム国はなぜ不気味なのか? どこが新しいのか? 組織原理、根本思想、資金源、メ…

ああ、知らないうちに2500万ヒット記録してた。

今現在、2510万ヒットですわ。 記録を見ると昨年末、2495万ヒットとかそんな感じだったようだ。 大きな節目なのだが、別に何を出来るでもない。でも皆様ありがとうございます。

当ブログの2014年記事ベスト集&発見したブログのベスト集です

ブログ書いてる人は、年末に自分の記事の「2014年ベスト」を紹介してよ(自分は棚上げしつつ…) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20141222/p4 という要望を書いてみたのですが、ありがたいことに何人かからやってみたい、という反響をいただきました。その…

ブログ書いてる人は、年末に自分の記事の「2014年ベスト」を紹介してよ(自分は棚上げしつつ…)

この話は昨年の大晦日に書いたんだっけ。そのまま写して再録する ブロガーは年末、の自分の記事の「ベスト」を振り返る習慣ができてほしい http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131231/p6いや、自分が書けそうも無いで、そういうのもなんだけど・・・(笑)。 …

「男の魂に火をつけろ!」恒例ベストテン、今回のテーマは「アニメ映画」

アニメ映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! <アニメ映画ベストテン受付中> (id:washburn1975 / @washburn1975) http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20141031 いつもはTBの一番乗りを競うのだが(笑)、今回は乗り遅れたんで「じゃーそのかわりじっく…

木村浩一郎氏追悼文章いろいろ

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです 「DDTの文化系プロレス通信」鈴木健.txt追悼コラム 「スーパー宇宙パワーがいた風景――今のDDTファンに知ってほしい木村浩一郎」 http://ch.nicovideo.jp/ddtpro/blomaga/ar653960 ゴー…

週刊プロレスで、なぜか編集長から「You Are Fired!」された斎藤文彦氏は、今「日刊SPA!」サイトで連載中

こちらをご覧ください。 http://nikkan-spa.jp/spa_comment_people/%E3%83%95%E3%83%9F%E6%96%8E%E8%97%A4プロレスライター・フミ斎藤、新コラム開始のゴングが鳴る!――「フミ斎藤のプロレス講座」第1回 アメリカン・プロレスの「真夏の祭典」に注目せよ!――…

「格中」が早くもUFC JAPANレビューを書いた(ハントvsネルソン)

格中 -Fighting Addict-: UFC日本大会2014 感想と分析part1 ハントvsネルソン http://kakuchu.blogspot.com/2014/09/ufn2014part1-vs.html @KakuchuEdさんから ある意味、これがUPされてはじめて大会というのは一区切りつくのであります。 口調だけで分かる…

「もし梶原一騎が桃太郎を書いたら」( 男の魂に火をつけろ!)

読むべし。 それのみ。 もし梶原一騎が桃太郎を書いたら - 男の魂に火をつけろ! (id:washburn1975 / @washburn1975) http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20140813

NATROM氏の医学解説本が出た

「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!作者: NATROM出版社/メーカー: メタモル出版発売日: 2014/06/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (36件) を見る内容紹介 「抗がん剤は毒にしかならない」…

格闘技でもサッカーでも御馴染みの「やってない奴は黙ってろ」話に対して、サラ・イネス氏の作品は…

自分ははてなダイアリーを始めた後も、「はてなブックマーク」とか「ホットエントリ」とかの存在・使用法を知るのが遅れて、そこからネタを引っ張るというのも最近の話だ。 だが、やっぱり見ているとそれなりに興味深いものが多く、ついつい毎日更新のこっち…

お約束やストーリーの元祖を考える記事を【創作系譜論】で検索できるようにしました。

一つ上の記事でも書いたような、 ストーリーやキャラクターの系譜がどうだこうだ、、初めて登場したのはこの作品、これに受け継がれて…うんぬんという話はぼくもみんなも大好きで、ここで書いたりtogetterにすると結構ブクマがついたりする。 「漫画はじめて…

「紙屋研究所」の最新記事は「大砲とスタンプ」(速水螺旋人)を書評。

2014-05-19 タテマエと実態 『大砲とスタンプ』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyakenkyujo/20140519/1400435347 大砲とスタンプ(1) (モーニング KC)作者: 速水螺旋人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/12/22メディア: コミック購入: 54人 クリック: 445回こ…

「マンガHONZ」がスタートしてた。「知的な人は漫画を読まない」とした成毛眞代表の真意は…クーデターか?

マンガHONZ http://honz.jp/manga たまたま最近、このうちのひとつのエントリ(ガンダムORIGINだったかな?)にブクマがついたりツイートでRTされたりして気づいた。 あ、これだこれだ。 http://honz.jp/articles/-/40440 ガンダムをこれから読むなら『機動…

堀口恭司のUFC第二戦を、ブロガーはこう報じた。

格闘技徒然草 ★UFN40:第6試合・堀口恭司 vs. ダレル・モンタギュー http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20140511/1399769934堀口の右ミドルが効いた!露骨に嫌がってる。出て行くモンタギューだがパンチが入る。さらに右ミドル!効いてる。ホーンと同時にふら…

「格中」ブログが川尻vsグイダの感想記事UP

格中 -Fighting Addict-: UFC Fight night Abu Dhabi 感想と分析 グイダvs川尻 http://kakuchu.blogspot.com/2014/04/ufc-fight-night-abu-dhabivs.html 「格中」が新記事を書く。 うちはそれを紹介するだけでコンテンツができる。 読者は読める。 WIN−WINの…

中東学者・池内恵氏のブログ「中東・イスラーム学の風姿花伝」が更新の量、質ともピカイチ。

この前紹介したばかりだけど、このブログ 「中東・イスラーム学の風姿花伝」 http://chutoislam.blog.fc2.com/池内恵(いけうち さとし 東京大学准教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について、日々少しずつ解説します。有用な情報源や、助けになる…

全日オーナー「プロレスをテレ東深夜枠で放送したとき、月1200万円こっちが払った」

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです もちろん格闘技放送とプロレス放送の放送権料の枠組みは違うでしょうが、まったく無関係でもないと思われるので参考情報。当事者の発言です。 【全日本プロレスオーナー白石伸生のブロ…

矢野卓見、骨法と堀辺師範を語る!「佐村河内氏と堀辺氏は共通点があるのではないか(Dropkickサイト)

ヤノタク、堀辺正史だけを語る「骨法は俺の青春でした……」【愛と悲しみの17000字インタビュー】 2014-03-16 11:33 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar483646 「総合格闘技が生まれた時代」シリーズ第4弾!(前回の菊田早苗はコチラ) まだプロレス…

「てれびのスキマ」ブログで「水道橋博士のメルマ旬報」連載の第1回を紹介

http://littleboy.hatenablog.com/entry/2014/03/16/1127373月26日に『タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?』タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?作者: 戸部田誠(てれびのスキマ)出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2014/03/26メディ…