INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2011-10-19から1日間の記事一覧

1030万ヒット

になってましたパール金属 フライパン 26cm IH対応 内面4層 + 外面2層 マーブル加工 マーブルテック H-3700出版社/メーカー: パール金属(PEARL METAL)メディア: ホーム&キッチン購入: 1人 クリック: 11回この商品を含むブログ (2件) を見る

「日本美術史において、縄文と弥生の断層は大きすぎる」(新聞書評欄より・その8)

http://mainichi.jp/enta/book/hondana/archive/index.html 二万年の日本絵画史作者: 宮島新一出版社/メーカー: 青史出版発売日: 2011/10メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見る…書名に「二万年」とあるのは、二万年前の後期旧石…

クロマグロ完全養殖への軌跡と奇跡(新聞書評欄より・その7)

http://mainichi.jp/enta/book/hondana/archive/index.html 究極のクロマグロ完全養殖物語作者: 熊井英水出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/07/16メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 12回この商品を含むブログ (2件) を見る…マグロ…

ノルマンディ上陸作戦の記録&チャーチルはドゴールが嫌い(新聞書評欄より・その6)

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/ ノルマンディー上陸作戦1944(上)作者: アントニービーヴァー,平賀秀明出版社/メーカー: 白水社発売日: 2011/07/29メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (3件) を見るノルマンディー上陸作戦1944(下…

「NYで聖書の戒律を文字通り守ってみた男」(新聞書評欄より・その5)

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/ 聖書男(バイブルマン) 現代NYで 「聖書の教え」を忠実に守ってみた1年間日記作者: A.J.ジェイコブズ,阪田由美子出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2011/08/31メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 45回この…

「蛮社の獄」林述斎や鳥居耀蔵のもうひとつの顔(新聞書評欄より・4)

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/ 「蛮社の獄」のすべて作者: 田中 弘之出版社/メーカー: 吉川弘文館発売日: 2011/06/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る……蛮社の獄は明治以来、鎖国一辺倒に固まった幕府の守旧派と、開明派の憂国ヒ…

「高坂正堯に敗れた男」が往時を回想する(新聞書評欄より・3)

http://www.yomiuri.co.jp/book/review/ 人間と国家――ある政治学徒の回想(上) (岩波新書)作者: 坂本義和出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2011/07/21メディア: 新書 クリック: 18回この商品を含むブログ (16件) を見る人間と国家――ある政治学徒の回想(下…

「あの時代はこんな気象だったから、あんな事件が起こった」本(新聞書評欄より・2)

http://book.asahi.com/reviews/index.html 世界史を変えた異常気象―エルニーニョから歴史を読み解く作者: 田家康出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/08/24メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る……エルニーニョが…

あの「ミルグラム実験」を追試したら、その結果…(新聞書評欄より・1)

http://book.asahi.com/reviews/index.html 死のテレビ実験---人はそこまで服従するのか作者: クリストフニック,ミシェルエルチャニノフ,高野優出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2011/08/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブロ…

「UFConFOX」のCM映像。BGMは「悪魔を憐れむ歌」

http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-1199.html で指摘されているようにsympathy for the devil Sympathy with Devil が音楽として使われている。してみるとやっぱり地上波進出の売りは「ちょっとワルで、ちょっと不健全で、その分刺激的な番組がやっ…

「宮田ショック」「南京ショック」のダブルパンチ?それでもK-1、試合続行可能か?

宮田和幸ブログで続編掲載。 http://kazuyuki.jugem.jp/?eid=3302 続き 今回ブログに書いたのは、FEGがいつまでたっても約束を守らず、不義理をしているから。 多分、被害は日本人でナンバー2だと思うよ。 自分でも、かなりの額だから、NO1の方は半端ないと…