INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

あの「ミルグラム実験」を追試したら、その結果…(新聞書評欄より・1)

http://book.asahi.com/reviews/index.html

死のテレビ実験---人はそこまで服従するのか

死のテレビ実験---人はそこまで服従するのか

……2人の著者は(略)、S・ミルグラムが半世紀前に実施した有名な〈服従実験〉にならって、テレビの新しいクイズ番組を装い、設定を変えて同じ実験を行った(略)
 解答者(になりすましたサクラ)が答えを間違えるたびに、出題者(クイズ番組と信じる被験者)はレバーを押して、相手に電気ショック(実際には通電されない)を与える。間違えるごとに電圧が高くなり、解答者はどんどん苦痛の色を増していく(ように演技する)。そうした状況下で、出題者はどこまでレバーを押し続けるか、という実験だ。
 ミルグラムの実験では62・5%の被験者が、なんらかの葛藤を示しつつも、最高の450ボルトまで、レバーを押し続けた。ところが本書の実験では、なんと81%もの〈普通の人びと〉が、最高ボルトまで操作…(略)実際に通電したとすれば、死にいたる恐れのある強い電流で、それは被験者も承知していた。 学術実験ではなく、単なるテレビのクイズ番組で…

ミルグラム実験は別名「アイヒマン実験」とも呼ばれるとか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%92%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%AE%9F%E9%A8%93