INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

最近の読売新聞「編集手帳」から

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/

 先生が話す。「むかし、ノアが大きな船に乗せた動物のほか、生きものはことごとく洪水で死に絶えました」。トミーが質問した。「魚類も死にましたか?」◆明治期に福沢諭吉が翻訳したジョーク集『開口笑話』に文語体で収められている一編を、口語に改めて引いた。(略)・・・
◆「ノアの箱船」と聞くと、茨木のり子さんの詩『水の星』のほろにがい一節を思い出す。〈善良な者たちだけが選ばれて積まれた船であったのに/子子孫孫のていたらくを見れば この言い伝えもいたって怪しい〉と◆新聞をひらくと、“いたって怪しい”実例が今朝も一つ、二つ、三つ…。

 問い――以下の行動に共通する言葉を一語で述べよ。〈1〉たくさん食べた〈2〉美容院で髪をカットした〈3〉パンタロンをはいて、おしゃれをした〈4〉こっそり銭湯に出かけた〈5〉寝そべったまま、「ちり紙を取ってくれ」と言った…◆答えは「死」である連合赤軍が群馬・榛名山の山岳アジトで犯した大量リンチ殺人ほど、いまもって訳のわからないものはない。もう39年前の冬になる・・・

 ラジオのクイズ番組『話の泉』で、「さしつさされつ、するものは?」という問いが出たことがある。徳川夢声の「蜂のケンカ」は、名答として語り草である◆盃(さかずき)、将棋…と、解答例はさまざまだろう。万が一にも「相撲取りの注射」などという答えがあってはならない。・・(略)・・・◆蜂のケンカも命懸けだろうが、ファンを裏切る八百長注射の「さしつさされつ」も大相撲の一命にかかわる。まずは日本相撲協会が事実関係を明らかにするしかない。生きるも、死ぬも、それからの話である。

・・・◆小田島さんが今年の読売演劇大賞・芸術栄誉賞に選ばれた。「世に在(あ)る、世に在らぬ」と坪内逍遥が訳した『ハムレット』の「To be or not to be」を小田島さんは「このままでいいのか、いけないのか」と訳した。小田島訳の平明な日本語によってシェークスピアに親しんだ人は多かろう…