INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「パブリックビューイングは人流と密で危険だ、やめよう」「映画館や劇場のように」…かな?

「おかんが行きたかったけど、世間に怒られて中止になった催しがあるらしいんやけどな、その名前を忘れてもうたらしくて。」


「わかれへんの。ほなオレがね、オカンが行きたかった催し、一緒に考えてあげるから、どんな特徴をゆうてたか教えてみてよ。」


「あの、巨大な画面にね、映像を映してね、不特定多数の人がいろんなとこから集まって、一緒にその画面を見るやつやゆうねんな。」


「ほー。五輪のパブリックビューイングやないかい。その特徴はもう完全にPVやがな。すぐわかったよ、もうー。」


「いや、それがな、PVとちがうらしいねん。みんな迫力の画面に、思わず歓声や声援を送りたくなるけど、感染拡大防ぐために静かに見るよう呼びかけとんねん」


パブリックビューイングに決まりやそんなもん。なにがわからへんのそれで。」


「いや、オレもPVや思たんやけどな オカンが言うにはな、そこに国を代表するような連中が集まって競って、誰が世界でナンバーワンか決めるねん」


「オリンピック、東京五輪やないかい」


ラドンはどっちにつくのかがわからんちゅうねん」


「映画『ゴジラvsコング』やないかい!」


www.youtube.com



いやもう何度も書いてきたでしょ
要約
・映画館は基本、みんなでおとなしく巨大画面の映像を見るだけ。
・歓声や声援は自粛してもらい、拍手程度にとどまれば飛沫感染リスクは少ない

・それでも「見るために、人々が各地から会場に向かう」「人が集まる」のは事実。
・8割おじさんこと西浦教授が端的に言うように『人が移動して、(コロナ対策的に)いいことなんてない』である
・さあどうしよう

・・・・・・な話なんですが。今回の緊急事態宣言は、途中で映画館自粛が解除されるという半端でシャバイ展開になったが、決着はつくのか。

そんななか、「パブリックビューイング(巨大画面の映像をみんなで一緒に見る行為。しかも換気の良すぎる屋外で、であっても)リスクが高いので中止」というのは、いろいろと影響を与えるんじゃないですかね。

実際、「パブリックビューイングが人流を生み、人が集まって感染リスクを高めるというのはわかりますが、映画演劇、スポーツイベントとどう違いますか?」と問われたら、どうしますかね。無料なので抑制が有料より利かないあ、とか、営利事業で無いので、そのぶん中止でも直接的には生計が立たない人がいないので…とかだろうか。


まあ、スポーツイベントRIZINの東京ドーム大会はあさってなので、もうその議論が起きても逃げきれそうだしさ。







m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com

m-dojo.hatenadiary.com



 ………都はこれまで、大会組織委員会と共催で競技体験や飲食販売なども行う「ライブサイト」を都内に2カ所設置するほか、都主催のPV会場を4カ所開く予定だった。このうち代々木公園(渋谷区)のライブサイトは五輪期間中、大規模接種会場に転用することが既に決まっている。

 関係者によると、都は代々木以外の5会場についても接種会場に転用できるかどうか検討に着手した。もう一つのライブサイト会場、井の頭公園の立地自治体である武蔵野市は、都に中止を要望。公園がまたがる三鷹市は中止は求めないものの、園内に接種会場を設けるよう要請している。都はこうした自治体の意見も考慮して最終的に判断するとみられる。

news.yahoo.co.jp