【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

立花隆追悼クロ現/信長秀吉家康、神になる(歴史探偵)/私は金正男を殺していない(前編)~30日番組

クローズアップ現代+

2021年6月30日(水)放送
立花隆 この国へ 若者たちへ ~未公開の映像・音声資料~

“知の巨人"立花隆さんは亡くなる前、膨大な音声や原稿などの秘蔵資料を、NHKディレクターに託していた。そこには、次世代の若者たちに向けた「どう生きるか」という問いかけが数多く残されていた。理系・文系という垣根を越え、縦横無尽に活動してきた立花さん。晩年、自分の足下を「知る」ことが弱体化していく日本の姿を憂えていた。ジャーナリスト・田原総一朗さん、ノーベル賞受賞者利根川進さんら、旧知の人たちの貴重な証言を交えながら、立花さんが私たちに遺すメッセージに迫る。

※放送から1週間は「見逃し配信」がご覧になれます。こちらから
www.nhk.jp

歴史探偵

「信長・秀吉・家康 神への道」
織田信長豊臣秀吉徳川家康。3人の天下人は、さらなる高みを目指し、神になろうとした。信長のご神体、暴かれた秀吉の遺体、家康の謎の遺言。三英傑の神への道に迫る。

6月30日(水)午後10:30ほか 放送予定へ

これ、この本ともたぶん内容的に関係あり



わたしは金正男を殺していない(前編)



「わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない」(前編)
2017年2月、クアラルンプール国際空港北朝鮮の重要人物金正男が殺害された事件。逮捕された2人の実行犯の女性の肉声などの情報をもとに事件を前後編で検証する。

2017年2月、クアラルンプール国際空港で、北朝鮮の重要人物金正男が殺害された事件。2人のアジア系女性実行犯は直後に逮捕されたが、北朝鮮大使館職員を含む8人の容疑者たちは次々と罪を逃れた。2人の女性はなぜ金正男の殺害に至ったのか。取り調べや面会時の肉声をベースに、不可解な事件を再構築する長編ドキュメンタリー。金正男暗殺事件の詳細を検証していく。 原題:ASSASSINS(アメリカ2020年)

7月1日(木)午前0:10ほか

www.nhk.jp

どうもこの番組は、一部でドキュメンタリー映画として公開されていたようだ。