INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2021-12-15から1日間の記事一覧

井上尚弥、順当のKO勝利…だがもう一つの大勝負!「日本でPPVが、地上波放送の利益を上回れるか?」

「井上尚弥が試合をして、KO勝ちした」なんて、百田尚樹がtwitterで炎上したほどのニュース価値もない。当たり前の話。会場での応援PPV視聴での応援本当にありがとうございました!!2年ぶりの日本での試合は楽しかった、、来年は更なる高みを目指して行きた…

「検索数・再生数」我を欺かず―台湾で『モルカー』再生数1位に。世界各国の今年のデータ、数字を知りたいものです。

YouTube台湾で2021年にもっとも再生されたのは、PuiPuiモルカー第1話https://t.co/IHAWTB8KFl pic.twitter.com/u5TZliOwuX— 須藤玲司 (@LazyWorkz) December 14, 2021 また引き合いに出して恐縮だが 「姜尚中や、やくみつるがその感性と知性を駆使して決める…

NHKのBS(4K)で21日「手塚治虫 創作の秘密」/来週からBS「ウルトラセブン」も傑作シーズンに!

NHKBS4K 午後6時10分~ 午後6時55分 NHK特集「手塚治虫 創作の秘密」 “マンガの神様”手塚治虫の秘密の仕事場に初めてリモートコントロールカメラを入れて、一人で寝泊まりし締め切りに追われながら、マンガ一筋に打ち込む手塚の姿を描いた。夫人以外…

「流行語大賞」会見で「権威が落ちましたね?」「やくみつる選考委でいいの?」とか質問する硬骨漢はいないのか?(いない)

ひとつ前に、恒例の「今年の漢字」主催者の漢検に関するネタを書いたので、流行語大賞についても、過去のコピペを置いておこう。 何度も書いている話なので、箇条書きにしておこう。・「流行語大賞」、いつも感心するのは「その本来の価値に比べてメディアで…

【恒例再投稿】「今年の漢字」の主催者が行う「漢字検定」はアホだと高島俊男が斬る(笑)

2021年の漢字は「金」でしたか、はいはい。さて…… 2021年の世相を表す漢字は「金」――。日本漢字能力検定協会(京都市東山区)は13日、全国から募集した「今年の漢字」を、清水寺(同)の舞台で発表した。同寺の森清範(せいはん)貫主(かんす)(81)が縦1…