INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2015-10-12から1日間の記事一覧

格闘技漫画「喧嘩商売」「喧嘩稼業」シリーズも、駆け引きが、ミステリーや異能バトルの一種である件。

NHBニュースリンク用 日付部分をクリックしてください (2番目の記事です)

推理・ミステリートピックス(といいつつホームズ&ルパンばかり)

これはかきおろし。 (※【注意】最近の当ブログ、リンクを貼るとURLは正常なのに404になったりして読めませんが、実際は先方のページは生きています。ご注意の上検索など適宜工夫を) 森田崇「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」が原作の母国、フランスへ凱旋!…

推理小説、輸入黎明期の物語〜岡倉天心が、ホームズ話をネタに「お銚子もう一本」をせしめる話

twitterを再構成。【ミステリー特集5】【創作系譜論】 この季節、話題のノーベル賞。日本人が2人受賞し、どこかで国の比較や、個人の栄誉か国の名誉か…的な話が例年通り、質の悪い吹き上がり方をするけど、受賞国の差、特に「○○国が多い、少ない」という話…

日常体験はトリックに使えるか&特殊な知識はどこまでがフェアか〜芦辺拓氏の回答も収録(ミステリー特集3)

twitterを再構成 【ミステリー特集4】 1:作家は「日常の謎」やトリックを、実生活の体験から思いつくことってあるのだろうか 2:どこまで「一般性のない知識」をトリックにしていいのだろうか …について(いいかげんに)考えたい。 とある「日常の謎」っ…

芦辺拓「真説ルパン対ホームズ」…パリ万博で若き怪盗、ベテラン探偵に挑戦す

twitterとのダブル投稿。ひとつづきの長文に修整。 【ミステリー特集】 10月7日「ミステリー記念日」に、ブログで推理小説特集をしたかったのだが、忙しくてできなかった。 少し遅れて、本日やりたいのだが、まず最初にtwitterでやっていくなり。 最初に芦辺…

格闘技漫画「喧嘩商売」「喧嘩稼業」シリーズも、駆け引きが、ミステリーや異能バトルの一種である件。(ミステリー特集3)

元はtwitterを再構成。 【ミステリー特集3】 上のエントリでは、ひぐちアサの野球漫画「おおきく振りかぶって」がミステリーとして読める…、と書いたのだが、さらに漫画界をぐるっと見渡して……いま、一番ミステリーなのは、どこかのお孫さんや、どこかの「…

野球漫画「おおきく振りかぶって」の駆け引きが、もはやミステリーの一種である件。(ミステリー特集2)

元はtwitter投稿で、再構成をしています。 【ミステリー特集2】 ミステリーは謎と、その論理的解決があればよく、パイプの探偵もトレンチコートの刑事も、マントの怪盗やピエロの殺人鬼も必要としない…というのは常識だが、そういう視点で考えると、ひぐち…

本日は「ミステリー大特集」(10月7日は「ミステリー記念日」)

※10月7日は「ミステリー記念日」でした。 その日を機会に、ミステリー関係の記事を書こうと思っていたのですが、その日はままならず、遅れての執筆掲載となりました。 1849年10月7日、ミステリー小説(推理小説)の先駆者・エドガー・アラン・ポーが亡くなっ…