INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2013-02-27から1日間の記事一覧

間もなくUFC日本大会。岡見vsヘクターの勝者を当てるのが難題。/大山倍達の名言

NHBニュースリンク用 日付部分をクリックしてください

イタリア総選挙の結果が、6日前に紹介した国民性批評を完璧に証明してしまった件

まず「イタリア 総選挙」のニュース検索結果 を紹介したのち、 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130221/p3 で紹介した、とあるイギリス人のイタリア評を再掲載する。 元ネタは塩野七生の新刊エッセイ。想いの軌跡―1975‐2012作者: 塩野七生出版社/メーカー: …

90年代サンデーのアイコン、「GS美神 極楽大作戦」(椎名高志)が本日の少年サンデーに再登場

ああ、曜日を勘違いしていたのと、昨日の多忙で事前の告知をしたかったのに、当日となってしまった・・・でもまだ午前中、意味はあるよね。 こういう次第です 画像にあるけど、サービス良く他の作品からもキャラクターが登場するらしい。以下、この復活への…

「王城の周回者」…皇居ランナーは歴史の追体験者/「要塞としての皇居」の力は?

二二六事件がらみでもうひとつ思い出した話を。 すっかり最近は、青年漫画誌ならどこの雑誌にも載っている「作者登場のエッセイ・体験漫画」ですが、ビッグコミックスピリッツでは「キクニの全県ラン」という作品が載っている。マラソンが趣味の喜国雅彦が、…

昨日が二二六事件の日。恒例「明智小五郎vs北一輝」/昭和天皇はこの日、一警官と電話で話していた

本当は昨日紹介したかったのだが、時間が無くてねえ。一日遅れになりました。 毎年恒例。 「D坂の226事件−−乱歩を巡る昭和史幻想」 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20050227#p1「勝利だよ勝利だよ ついに見つけたぞ 盲点を 幾千万の節孔を欺しおおせた大ト…

谷川貞治は言われた。「この大山倍達に、たばこを1本くれませんか?」(水道橋博士のメルマ旬報)

編集長:水道橋博士 発行:WEB本の雑誌 BOOK STANDプレミアム http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/ 発行日:2013年2月25日 『格闘技通信』の創刊。しかし、初代編集長の杉山さんは極真空手を全面に押し出さなかった。 「谷川、極真はゴングのものであり、…

間もなくUFC日本大会。まじめに勝敗を考えるときも、岡見vsヘクターが難題。

日本でのCM 米国でのCM ちなみに、今現物が見つからないけど、バナー広告のキャッチコピーにあった。 「今年の3月3日は、男の祭りだ。」 というのも(まあPC的、ジェンダーフリー的にどうよ、と言われると弱いのだが)、記録に残しておくべきと思うので書…