INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

テレビも「コロナ減少傾向」は報じるが「その理由は…」が途端に「?」状態、手探りで面白い。

きのう、TBSの「ゴゴスマ」で、そういう話をやってた。
「コロナが感染者が減っている、よかったですね」
そこまではいいんだけど
「その理由は……」になると、突然曖昧になる。そしてコメンテーターが、適当に”推論”を述べる。(そのまんま東など)
で、ひとりふたり医療の専門家はいるが、彼らだって正解は持ち合わせてないし、さらにレギュラーコメンテーターの素人推論を「アホか」と一蹴するのも、今後のビジネスと人間関係上できない(笑)

そんな、2021年9月20日の風景。



そし本日。21日午後7時半のBS-TBS「報道1930」でも、予告によればまさに果敢にこの「感染者が今減ってる、その理由はなぜ?」を論じるらしいんだが…

番組概要

なぜ急減?新規感染者、変異の末「自壊」か?児玉東大教授独自分析


出演者

【キャスター】松原耕二
【サブキャスター】篠原梨菜(TBSアナウンサー)
【コメンテーター】堤伸輔
【ゲスト】武見敬三(自民党参院議員)
児玉龍彦(東京大学先端科学技術研究センター名誉教授)
松本哲哉(国際医療福祉大学主任教授)

番組内容

なぜ急減?新規感染者、変異の末「自壊」か?児玉東大教授独自分析▽第6波前に徹底検査で“幹”ウイルスを撃て

HP

https://www.bs-tbs.co.jp/houdou1930/