INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ジャンプに乗っかれ!NHK「英雄たちの選択」25日は”逃げ上手”北条時行


8月25日(水)午後8:00ほか 放送予定へ
「“若君”北条時行の終わりなき戦い」
時代を動かした謎多き若武者・北条時行。幕府執権の父を裏切り、討幕に寝返った足利尊氏への復しゅうを果たすため、幾度も窮地を逃げ延び、不屈の戦いを続けた生涯を追う!

鎌倉幕府の滅亡時、実権を握った北条高時をはじめとする一族、重臣は自害して果てた。しかしこの時、燃えさかる鎌倉から高時の遺児・北条時行が脱出していた!北条氏を裏切った足利尊氏への報復と、鎌倉幕府再興の夢を胸に、時行の終わりなき戦いが始まる。2年後、信濃で挙兵すると一気に鎌倉奪還へ!時行の戦いを契機に、歴史は動乱の南北朝時代へとなだれ込む。人気漫画の主人公としても話題を集める謎多き若武者の生涯に迫る。

www.nhk.jp

再放送は9月1日。
たぶんNHKプラスでも配信されるだろう。


前ヒット作「暗殺教室」は国境を越えて理解されやすいので、作者の松井氏は海外でも人気作家のひとりだったが、今回は舞台設定がサムライストーリーとはいえ、あまりにもマニア向け??なのでジャンプラアクセスなどでわかる海外評価はちょっと、うーんだとか。それでも本誌でそれなりに継続できる人気があればよし。こうやって、非ジャンプ中高年層に響けばそれも一つの効果。「花の慶次」ポジション

ときに本誌では、本格的な「軍の撤退戦の指揮」を取る回になった。「潔く死ぬこそ武士の誉れ」と信じる狂信的集団を説得し、である。



集英社は本来なら、「撤退戦ものの傑作にこんなものがあります!」と往年の、ウルトラジャンプのあの漫画を連動して紹介できたんだろうけどなあ…

ということで、撤退戦漫画&映画を紹介した過去の記事
m-dojo.hatenadiary.com