INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ヒアリについての、この解説漫画が面白かった

ヒアリ(ファイアーアント)の特徴は?何が怖いの?〜「珠月まや」さんが漫画で解説 - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1126920


昔、こういう啓蒙漫画がさらっとネット上で発表される(それも多くは、おそらく職業漫画家ではない人の手によって)ことに驚嘆して、こういう記事を書いたことがある

日本中に散らばる「漫画が描ける中間層」が、自分の得意分野の啓蒙を漫画でしまくって知が集積し過ぎる。こういうののアンソロジーをつくれ。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160704/p1

その驚愕がふたたびだ。

以前、海外のネットの翻訳サイトで、だれかが興味深い体験…がん患者の闘病だったかな、「末期ガン患者だけど質問ある?」みたいな。
そういう体験をつづった海外の名無しさんに、読んだ名無しさんが「あなたの体験をシェアしてくれてありがとう」というような、洗練されたお礼を述べていて、なるほどいい言い方だと感心したことあったけど、こういう漫画も「あなたの知識をシェアしてくれてありがとう」という感じだよね。

この方が、この分野の専門家なのか、楽しみで知識を学んだのかはわからねども
さっきのリンクにも載せた、このコマを思い出しました。

 

しかしヒアリが「現地アリほろぼすアント」であることが、刺す話よりヤバイ

しかし「刺されるといたい」が話題になりがちだが「現地アリよりめっちゃつよいので、現地アリを滅ぼす」というのがゆゆしきこと…『巨大不明生物特設災害対策本部』のリアル版を設置する必要がある(巨大じゃないけど)