INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「武器によって、強者と弱者(例えば男女)は平等になる」という、とある信念

戦いに関する名言・格言・発言 ‏@Meigen_in_Fight
神は男を作りました。更に神は女を作りました。そしてサミュエル・コルトは彼らを平等にしました。- 不詳:サミュエル・コルトはリボルバー拳銃を普及させたことでよく知られている
https://twitter.com/Meigen_in_Fight/status/394936237527543808

「武器は、(物理的な)弱者にもたらされた抵抗の手段でもある」という逆説的視点は、自分は小松左京の…なんだったけかな、宇宙人が母星に地球の歴史をレポートする、という形式のSFで読んだのだった。原始時代、それまではずっと支配階級だった「でかくて強い男」がはじめて、石器のナイフか握られた石か何かで「ひょろい小男」に殺され、それが世界最初の”革命”だったという・・・

そして司馬遼太郎ベトナム戦争を観察した「人間の集団について」で、戦後の半植民地闘争を「支配されていた民族が第二次世界大戦を見て『武器の前の平等』(武器で攻撃されれば白人だろうとやられる)に目覚めたから」と語っていた。

人間の集団について―ベトナムから考える (中公文庫)

人間の集団について―ベトナムから考える (中公文庫)

コメント欄より

Poet 2013/11/09 09:12
武器が人間を平等化するという概念は、アメリカの西部開拓時代では普通の考え方だったみたいで、拳銃のことを俗語で"equalizer(平等化するもの)"と呼びますよね。
 
gryphon 2013/11/09 09:28
商品名「ピースメーカー」というのもありますね。さらにこの前、3Dプリンターで作れる銃の設計図を公開したリバタリアンは、まさにその銃を「リベレーター(解放者)」とつけていたかな?そんな思想のことも盛り込んだ考察をあとで書きたいです。