INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2014-07-18から1日間の記事一覧

「リベンジ参戦」小谷直之のUFCは20日朝、ファイトパス/勝村、所が中井氏にジャッジを頼んだ経緯

NHBニュースリンク用 日付部分をクリックしてください

大屋雄裕研究室には「乙嫁語り」コスプレ可能な衣装が多数。中央アジアの法整備指導のお礼(笑)

上記記事の流れで、大屋教授はコメントしてないかなー、と思ったら、この日はもうひとつの氏のフィールドである「博士号」の問答を小保方氏の件で語っていた(笑)。 https://twitter.com/takehiroohya そのついでに、過去のツイートを少し遡ったのですが…… h…

「DNA鑑定・親子関係裁判」最高裁で僅差判決…この裁判は「人類社会の常識が、科学で覆る」というSF的状況なのだ

本日「DNA親子鑑定」判決。法の発想に無かった「DNA」を科学が生んだのだから、そりゃ混乱するわ。歴史よ、科学にひれ伏せ。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140717/p3 と書き、科学と進歩の側に立った当方ですが、結果は 「カ、カテエ…まるで溶岩石のよ…

GRANDSLAMのジャッジを中井祐樹氏に頼んだ勝村周一朗と、所英男のちょっとかこいい話。

これも「格闘技徒然草」経由で知った話なんだよな。ソース依存してばっか。 gryphon 2014/07/14 10:58 もともとGRANDSLAMは「VTJで、所英男がカンプザーノに負けという判定に納得がいかない」という話が遠因になって始まったイベントですが、そこでカンプザ…

いざ”リベンジ参戦”!UFC、小谷直之の試合は20日朝、ファイトパス

http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20140715/1405356140 小谷の相手は徳留を下しているTUS Smashes王者ノーマン・パーク。4年間負けなし(体重オーバーによる失格負けを除く)の小谷だが、日本で常にトップランクの相手と戦ってきたわけではない。初戦が徳留…