INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2005-11-10から1日間の記事一覧

「移民」でアフリカに浸透する中国(11/10朝日新聞)

「ワールドくりっく」で、お馴染み「カラシニコフ」「アフリカを食べる」著者の松本仁一編集委員が南アフリカの見聞をルポしている。ヨハネスブルグ郊外に、すでに巨大な中国人地区が出現。漢字の看板が立ち並び、スーパー、旅行代理店、料理店・・・が立ち…

「12人の優しい日本人」脚本改訂し再演−三谷幸喜コラムより

朝日新聞の連載コラム「ありふれた生活」より。 人物の描き方が薄っぺらかったので、人物描写を深く書き足したという。劇のほうは見ていないけど、映画は自分も好きです。単館上映をわざわざ見に、今は無きシネマアルゴ新宿へ行った。12人の優しい日本人 [DV…

「指紋を発見した男」書評(続き)

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20051101#p3から続きます。 上リンクのように、19世紀、いろんな形で近代化が進む中、犯罪捜査や刑罰の科し方というものも新しい技術や思想が導入されたわけです。その中の一つの思想として「初犯と犯罪常習者にわけ、前者は…

「へうげもの」の先駆作品、映画「千利休」を見る

私事はここでは書かないんだけど、猛烈に忙しい。 疲労はかなりのもの。じゃあブログなんて休めばいいわけだけど、これはこれで気分転換てことでね。そんで、見ちゃ眠り、見ちゃ眠りの細切れだけど、図書館で借りた1989年の映画「利休」を見てみた。当時は、…

K-1GPそろそろ迫る。もちろんセーム・シュルトの優勝が迫る。

「格闘技通信」で関根勤氏が「今回のGPはストップ・ザ・シュルト」だと言っていた。 ほお、さすが通じゃの、よくわかっとるやないかわれ・・・・・と思ったが、なんでシュルトをストップしなきゃいけないんだよお。