INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

【問】連合の芳野智子会長は、女性でなかったらネットでこれほど誹謗中傷を受けたであろうか?

連合「候補者本位で臨む」 夏の参院選 基本方針を発表

2022年2月17日 18時11分

夏の参議院選挙をめぐり連合は、立憲民主党や国民民主党への支援を明示せず「候補者本位で臨む」としたうえで、共産党を念頭に「目的や基本政策が大きく異なる政党と連携する候補者は推薦しない」とする基本方針を発表しました。

連合の参議院選挙の基本方針は、芳野会長が17日の記者会見で発表しました。

基本方針では、立憲民主党や国民民主党との関係について、去年の衆議院選挙の基本方針にあった「支援する」との記載はなくなり「連合の政策実現に向けて、それぞれと引き続き連携を図ることを基本としつつ、今回は、候補者本位で臨む」としています。

そのうえで、党名の明示は避けながらも「目的や基本政策が大きく異なる政党と連携する候補者は推薦しない」と…(略)


www3.nhk.or.jp

というニュースがありました。そして、タイトルの問いの通り。

世の中で政治に関わり、社会・経済問題に携わる中で、さまざまに意見が異なり、理想とする姿も違ってきます。
その中で、相手の主張が間違っていると思ったら、さまざまな批判も相互にあるでしょう。それは、むしろ民主的な社会として健全です。

されど……



www.nikkan-gendai.com
……今こそ、労組連合体の代表として、「労働者のために戦いたい」というメッセージを真っ先に打ち出すべき時なのに、わがまま一杯に育てられた駄々っ子のように「とにかく、嫌なものは嫌なの」とばかり、感情をあらわにして個人的な反共発言を繰り返し…

日刊ゲンダイ、「…なの」と「感情あらわ」と芳野会長を批判

画像に盛り込んだ指摘の通り。
芳野会長は「……なの」みたいな言い方、ふだんするのかね。






繰り返します、
意見が異なることはある。権力者(あれだけ巨大な組合の代表であるなら、「公職」ではなくても権力者であろう。)には批判も皮肉も揶揄も風刺も飛ぶだろう。


しかし、連合の会長が、初の女性会長だったということが、上のような罵倒と関係しているのか…いないのか?
ほかの女性のオピニオンリーダーへの批判には、こんな枠組みでの問いが時折なされるが、同会長に関しては、自分の観測範囲では、こういう指摘が無かったのでやってみた。


……いや、批判者の多くは、あくまでその政治姿勢の在り方に異議を持っているのであって、それは性別(ジェンダー)に関係ない、のであると信じたい。
特に、ほかのSNSはいざ知らず、日本の良心と知性の象徴であり、日ノ本根本道場、鎮護国家の要ともいわれる「はてなブックマーク」においては、そんなことはない、と考えます。


それでも日々自省、自省。

ブクマ見て追記

「いや、これは女性差別ではない。【彼女という個人】の【言動・思想】への【批判】なのだ」という趣旨の主張が、やはりありました。
なるほど。
ただ、上でピックアップしたツイートを見た上で、なおそうだとしたら、これ以外にも
過去に「女性差別だ」と批判された案件も、やはり<【彼女という個人】の【言動・思想】への【批判】>だったのではないか?とむしろ再審議されることになりそうですね。

なんというか、答え合わせ

4月19日のツイート