【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「鞭を隠し持っている」「Sっ気たっぷり」…政党広報キャラでも、こんなに性的な冗談を前面に出す「前衛」ぶりに乾杯!

ちょっと驚きの再発見。

f:id:gryphon:20211119022438j:plain
日本共産党の広報キャラ『雇用のヨーコ』。プロフィルには「コートの内には鞭を隠し持って…」「Sっ気たっぷり」と性的な冗談が満載

www.jcp.or.jp


これを再発見したのは、自分ではない。


ツイッターでMっ気キャラの人たちに人気急上昇中」というプロフィルもあるのか。

ちなみに、同党の「カクサン部」には多数のキャラがいるが、「自称25歳」なる年齢に”自称”をつけたキャラは雇用のヨーコさんひとり。
なんですかね、年齢に「自称」も「他称」も本来無いような気がしますが、こういうキャラクターは「25歳」という年齢を「自称(客観的事実ではない、という含意)」しがちだというステロタイプでもあったのだろうか

www.jcp.or.jp



ま、そこも後日の検証課題として…

「コートの内にはムチを隠し持っているという噂」
「Sっ気たっぷり」
「Mっ気キャラの人たちに人気急上昇中」
「自称25歳」

どっれも、こっれも、ちょっとポリティカリーにコレクトとはいいがたいし、たとえば現実で女性に「貴方、コートの下にムチを持ってそうですね!」「貴方はSっ気たっぷりで、Mっ気キャラに人気ですよ!」「自称25歳なんですね?」とか言ったら、非常に批判される可能性が高いですよね(そこに異論がある人はご教示ください。)またワードもたぶんに「性的」なもので「お父さん、お母さん「Sっ気」って何?「Mっ気」って?」とか尋ねられたら、たぶんあまりストレートには答えにくいものだろう。


しかし、そういう、
反ポリコレな、
悪趣味な、
セクシャルな ものも、ジョークとして成立するのだという信念のもと、
この日本共産党のキャラクター「雇用のヨーコ」は、生み出されたと見てよろしかろう。

「革命的な理論がなければ、革命的な動きは起こりえない」と、レーニンは言ったような、言わないような。


ま、とにもかくにも、
政党の広報キャラであっても、ああいう悪趣味なおふざけを成し得る。雇用のヨーコさんは、それを証明した。
それは、党派的立場、政治的立場を超えて賞賛に値するものではなかろうか。





f:id:gryphon:20211119022244p:plain
雇用のヨーコ(日本共産党)公式プロフィルで「鞭」「Sっ気」と…