INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

いま「自分が為政者(独裁者)になったつもりで、コロナ対策を今後どうするか」を考えてみる

まず最初に、北岡伸一氏の文章を紹介

「バッターボックスに立て!」 東京大学教授 北岡伸一


ゼミの時間にときどきテキストを離れて、現代の問題について「君ならどうしますか?」と質問することにしている。少し前のことだが、フジモリ元ペルー大統領が日本に亡命をしようとしているが、君ならどう判断するか、李登輝台湾総統が訪日しようとしていて中国が反対しているが、君ならどう判断するか、という具合である。
すると、 「えっ、僕が答えるのですか」
「そうです」
「えっーと、個人的には…」
「君は一介の学生だよ。個人的な立場以外にあるはずがないんだから、そんな前置きはいらない」
「……」
という風に話が進む。
 答えが正しいかどうかはさほど重要ではない。その問題を考えるための基礎的な知識をきちんと身につけていて、それを使いこなせるかどうかが、重要なのである。
 20年近く前、ある高名な評論家に、「意見の賛否は別として、この北岡という人は、いつもバッターボックスに立っている」と言われたことがあった。大変な賛辞だとありがたく受け止めて、そうありたいと努めている。
大体、自分が責任者だと思って考えなければ、真剣にはならない‥(後略)

全文はこちらにて。
m-dojo.hatenadiary.com


そんなふうな話を読んでもらったところで、


もし自分が、「本当にコロナウイルス対策を取るとしたら、どこまで、何をすべきか」を考えてみよう。
それも、仮に全権を掌握したことにしておこう、こっちのノリが良くなるので(笑)

天皇は全日本国民と共に新型肺炎撲滅の根基を定めそがために天皇大権の発動にょりて三年間憲法を停止し両院を解散し全国に戒厳令を布く
戒厳令施行中現時の各省の外に「新型肺炎撲滅省」「対新型肺炎特別警察」を設け、さらに無任所大臣数名を置きて改造内閣を組織す。
戒厳令施行中普通選挙による新型肺炎撲滅議会を召集し改造を協議せしむ。

ぐらいの感じだ。

f:id:gryphon:20200213111744j:plain
村上もとか「龍<RON>」に登場する北一輝(コミックス版第6巻)

みなさんも、よろしければ。まず問いを作ってみましょう

1:PCR検査を拡大するため、民間機関での検査を可能にし保険適用しますか?

2:小学校から大学まで、学校を2週間ほど休校にしますか?

3:国や自治体の集客施設(図書館、体育館、博物館、美術館)を2週間ほど閉館しますか?

4:クルーズ船から下船した人たち全員(3000人規模だっけ?)を「強制的に」さらに2週間隔離しますか?公共交通などの利用も「強制的に」禁止しますか?

5:映画館、演劇、ライブ、コンサート、スポーツ興行(Jリーグ選抜高校野球、プレ五輪行事…)などを「強制的に」中止させますか?

6:中国「全土」を対象に入国禁止措置を取りますか?

7:韓国を対象に入国禁止措置を取りますか?

8:コロナ疑いで入試を欠席した受験者への救済措置を、大学・高校などに「強制」しますか?

9:感染者が出歩いた経路を、完全公開しますか?


・・・・・・・・・・・・と、考えたところ、自分が仮に意思決定をすべて実行に移せる独裁者だったとしても、「1」「2」「8」……程度だったよ、措置を下せと命じられるのは。
あとは、「…を推奨します」ぐらいのゆるい呼び掛けだったら、いくらでもするんだけどね。





過去に遡って「ダイヤモンドプリンセス号を入港拒否すべきだったか?」「中国全土の入国拒否をすべきだったか?」みたいな過去の政策評価を事後諸葛亮よろしくするのも有益だろうとは思うけど、とりあえず、今現在でも、けっこう危機感は薄いかもしれん……と反省してしまった。
しかし、本当に1-8までを、全部やるべきだ!!ってひとはいますか?


あと、この疾病対策に関してだけど、結局のところ少しでも患者増があれば「政策が足りなかった、中途半端だった」というふうに言えるけど、「これらの対策が『過剰』だった」を証明する方法はあまりない。
前にも書いたけど、純粋に医学的にいうなら、たとえば休校だって、2週間の休校より3週間のほうがいいだろう。イベントも、開催数が100よりは70が、70よりは50が、比較するとより良い。やればやるほどプラスであることは間違いないんだ。

あとは、たとえば映画館を閉鎖するとして、「その補償を国が持ちます!」的な、そういうところでの政策をするしないってあるだろうけど、それはあくまでも側面の話であって、メインはやはり規制するかしないか、となる。



ほら、それでももう、イベントに関しては「過剰」批判が出てきた。

mainichi.jp
「主催者への批判恐れたのではないか」 続くイベント中止に「過剰」批判も 新型肺炎
 国内で新型コロナウイルスの感染が広がり始めたことを受けて、各地でイベントの中止・縮小などの決定が相次いでいる。……

議論多数
togetter.com


ちな、韓国で警戒レベルが「深刻」になってこんな措置を


ちな、橋下徹氏が自分の経験を踏まえ「一斉休校論」をぶつ


そしてこういう「感染症対策に関しては強権体制のほうが有利かもしれないんだよね…」みたいな話になると出ましたラスボス、「シンガポール」(笑)


jp.reuters.com


「中国からの入国禁止」をうったえ、現政権の権力者を鋭く批判するちしきじん


イベントへの「世間の目」論