INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』で『新章「813」はもうすぐ発表予定』(森田崇)だって!




新章『813』はもうすぐ発表予定。
新章『813』はもうすぐ発表予定。
新章『813』はもうすぐ発表予定。
新章『813』はもうすぐ発表予定。
新章『813』はもうすぐ発表予定。


いや、なにさらっと書いてんだよ!!!!


おさらいすると、森田崇「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」(当初のタイトルは「アバンチュリエ」のみ)は、ルパン三世などのイメージがあまりに大きくなりすぎて逆に埋没していた雰囲気もあった「アルセーヌ・ルパンの原典そのもの」を、一種のスタンダードとして、できる限り――シリーズの持つ「大河ドラマ性」も踏まえ、忠実に漫画化することを目的として当初講談社「イブニング」、その後「月刊HERO'S」での連載を行った。
その後、著者が「ルパン帝国再誕計画」というレーベルを立ち上げ、直接再編集して、電子版(のみ)を販売する形式に変更。
現在は計10巻、作品的にもルパン初登場の「アルセーヌ・ルパンの逮捕」から「脱獄」、「金髪婦人」「ユダヤのランプ」…などを描きつつ、シリーズのクライマックス「奇巌城」を描き上げて以降は新作はない…



…ということは分かっているのだが、そこから新章「813」と具体名が出て、なにかの発表があるとなれば…期待していいではありませんかのう?