INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

【恒例掲載】本日は天皇誕生日・・・つまり「A級戦犯処刑の日」。”ジミーの誕生日”でもある。

すぎゆく人よ、わが死に涙をそそぐな/もし私が生きていれば、君は死ぬだろう――マクシミリアン・ド・ロベスピエールのための作者不明の墓碑銘】
(読売新聞「編集手帳」より転載)


毎年12月23日に、恒例の感じで紹介しています。この日が処刑日だったのは偶然か?計画か?

(※基礎的な説明は、これ↓が一番まとまっているかな?)
■今日は天皇誕生日。つまり「ジミーの誕生日」(猪瀬直樹原作「ラストニュース」)-http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20101223/p4


これはフィクションの特権で、ある人物が「意図的に皇太子(当時)の誕生日に東条ら戦犯を処刑する」というGHQ高官のせりふを聞いた、という設定で始まります。「ラストニュース」スタッフが、その裏づけをとりに調査するのですが・・・

「控訴の申請が却下されてすぐ処刑したら、たまたま期日的に23日になったのでは」「神聖なクリスマス・イブ前に、ちゃっちゃと厄介ごとを処理したかっただけなんじゃないか?」といった懐疑論が出されます。猪瀬氏もそのへんのことは最初から考慮している。
しかし…


■昨日は天皇誕生日…すなわち「ジミーの誕生日」であり、A級戦犯処刑の日
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20111224/p3
■本日は”ジミーの誕生日”…すなわち天皇誕生日であり、A級戦犯の命日。(猪瀬直樹本より)
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20091223#p2
■今日は昭和天皇の誕生日。すなわちGHQによるA級戦犯の起訴日。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20100429#p2
天皇誕生日…即ち「ジミーの誕生日」=A級戦犯処刑の日 - 見えない道場本舗
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20121223/p2


関連 猪瀬直樹、お勧め著作選定
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131220/p2

その後、追悼碑に実際に行ってみてルポした文章も書いた。さて、今年のその碑の前の風景は?

【2013年】12月23日、東京・池袋サンシャインビルわきの公園は”聖地”になっていた…すなわち、東條英機A級戦犯の処刑日に。 -http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131225/p2
 
23日、池袋サンシャインビル隣の「A級戦犯追悼碑」はどうなる?…見物(取材)して損はないぜ。 -http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20141219/p3
 
【2014年】ふたつの「12月23日」〜天皇誕生日を祝う皇居と、この日処刑されたA級戦犯の石碑がある公園にて。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20141226/p3