INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

内田樹氏が安倍首相の「でんでん」読み違いに関して「反知性主義」を論ず。そして………

ブクマ的に盛り上がっているのはこのふたつかな?

【悲報】安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」を読めず・・・ 国会答弁で「でんでん」と発言! http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15209.html
安倍首相、「訂正でんでん」と誤読? 参院代表質問答弁:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK1T62CZK1TUTFK00S.html

それに対して、内田樹氏が、こう書いた。


そしてぼくが

と張るという、やなコンボというかコラボというか。
※「タグ抜け」は今は直っていて、タグだけで、すべて山形浩生ブログの一連の「反知性主義を考える」シリーズは読めます。

http://cruel.hatenablog.com/archive/category/%E5%8F%8D%E7%9F%A5%E6%80%A7%E4%B8%BB%E7%BE%A9
反知性主義1: ホフスタッター『アメリカの反知性主義』 知識人とは何かを切実に考えた名著
反知性主義2:森本『反知性主義』:ホフスタッターの当事者意識や切実さはないが概説書としてはOK
反知性主義3 Part 1: 内田編『日本の反知性主義』は編者のオレ様節が痛々しく浮いた、よじれた本。
反知性主義3 Part 2: 内田編『日本の反知性主義』:白井聡の文は、無内容な同義反復。他の文は主に形ばかりのおつきあい。

私がこれを読んで書いた感想記事にも、当時はけっこうな反響がありました

安倍政権を「反知性主義」と批判してた小田嶋隆氏が専門家から「お前こそ反知性主義の典型だよ!」と名指しされてワラタ(※これ、理由があります) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20150925/p5

小田嶋隆氏が「『反知性主義』の用法混乱」問題を答えた(スポーツ報知)。/山形浩生氏の批判踏まえた? - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20151013/p3

しかし、内田氏のツイートの2番目をみると、これも意味ないかもです。


そういえば、もうひとり当事者がいたなあ…と思ってみてみるとこのツイートを見つけたので、ついでにアレしてしまった。
とんだとばっちりですね(しれっ)