INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

これが『LIE & PEACE』だ!対馬の「詐欺外交(柳川一件)」を次々回の「歴史秘話 ヒストリア」で特集

ぼく、基本この番組視聴してませんよ。でも、
偶然公式サイトを見たら・・・

http://www.nhk.or.jp/historia/

第214回放送予定
国書偽造 秘められた真実
〜国境の島・対馬の憂鬱〜
平成27年4月15日(水)22:00〜22:43 NHK総合

おー!!これやるのか!!
といって、過去の文章を紹介すると、歴史ものの哀しさでネタバレになるのだが、それは気にしない。(笑)
柳川一件に関してはkousyouブログの記事を読めばその醍醐味が分かる。

江戸幕府を震撼させた国書偽造スキャンダル「柳川一件」の顛末 http://kousyou.cc/archives/4445
(※先方がサーバー移転し、過去記事とリンク先がかわっています)
李朝は慶長十一年(一六〇六)、講和条件を対馬側に提示する。それは以下の二点である。
(1)朝鮮国王の墓を荒らした犯人(犯陵賊)の引き渡し(2)家康から朝鮮国王に宛てた国書の送付
 
(略)…対馬藩は国書偽造に手を染める。まず対馬島内の罪人二名孫作(三七歳)、叉八(二七歳)を犯人にでっち上げて送致、あわせて家康の偽の国書を作成して送付した。偽書日本国王家康の名義で日本国王印が押されていた……予想外の進展に李朝は驚き国書の真偽なども話題に上ったが、最終的に主張が通ったことから講和を進めようという機運…(略)…対馬藩は再び国書偽造を行う。なにせ朝鮮側からの国書は「日本国王家康からの国書の返事」という体裁だったから、それを初の国書という内容にすり替えなければならない。改竄した朝鮮側国書をすり替えるタイミングがなかなか訪れず、すり替えが成功したのは秀忠謁見の日、江戸城登城の途中であった

嘘?
欺瞞?
詐欺?
猿芝居?

ぜんぶ然り。だが、それによって「平和」「安定」がやってきた。
彼らは「正直」であったほうがよかったか?


時を経て、プレイヤーが両国の子孫になり(笑)、自分はこんなふうに照らし合わせたりした。

「平成の”柳川一件”」? 河野談話検証で考えた”LIE&PEACE” - 見えない道場本舗 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140623/p3

さて、首脳会談がうんぬんとか外相会談が云々とか、教科書で抗議が云々とかあります。こちらのほうはどうなりますかね。


なんにせよ、いい番組になるよう、モミー会長にしっかり指導していただきたいものであります。具体的にはスタッフのハイヤー代の指導。