INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

金正銀

金正銀」って、字面をみると面白いよなんか。「どっちやねん」的な。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100420ddm001030005000c.html

北朝鮮の公式報道機関が金正日キム・ジョンイル)総書記(68)と並ぶ三男正銀(ジョンウン)氏(26)の写真を公開した。北朝鮮では昨年末のデノミネーション(通貨呼称単位の変更)失敗による深刻な経済混乱が起きている。頼みの綱といえる中国からの支援取り付けも順調には進んでおらず、対米関係にも展望は開けない。厳しい状況下での写真公開には、正銀氏への権力移行が着々と進んでいることを改めてアピールして求心力を高めようという狙いがありそうだ。【西岡省二、澤田克己】

今回有名なスズタクこと鈴木琢磨氏の記事じゃなかった。
で、今回は
北朝鮮メディアは、今回の写真に写っている人物が正銀氏だという説明を一切付けていないが、総書記の現地指導に同行するのは側近中の側近だけというのは北朝鮮での常識だ。総書記のすぐ脇に若い男性が立っているというだけで、隠れたメッセージは伝わると考えられる。」
というのを根拠に書いていて「情報筋」などは出てこないが(誰かから聞いているとは思われるが)、

で、私は高世仁氏のtwitterで「これは誤報だという記事が韓国メディアにある」と読んだ。
https://twitter.com/takasehitoshi

それをグーグルニュースで探してみるとこの記事のみ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0420&f=national_0420_024.shtml
他の大手はそもそも、一紙が誤報したものを「それは誤報」と書く必要もないし、そもそも北朝鮮情報の場合、それが誤報と断定するのもまた難しいということがある。

ただ「サーチナ」というニュースサイトはともかく(編集担当:朴プル)さんという方がいて、韓国語の情報を日本語のニュースにする力があるというわけだ。
これは強みだ。今は日韓両国語の読み書きが出来て、それを紹介するというのはまさに飯が食える、需要がある能力だよな。これからはネットニュースもそういう一芸がないと難しいかのう。

音楽「パルコルム(歩み)」が欲しいです。

毎日の写真に関する報道が正しいかどうかはともかく。

北朝鮮で広く歌われている「パルコルム(歩み)」という歌がある。「2月の偉業」を引き継ぐ「わが金大将の歩み」を高らかに歌う内容。「2月」は2月16日生まれの金総書記を象徴し、「金大将」は正銀氏の愛称だ。金総書記は、国民向けの宣伝・扇動手段として芸術を重視する。この歌は、正銀氏が後継候補に決まったことを国民に広く知らせようとするものだと解釈されている。

私は同国の「トンデモ歌」への興味はブーム(といっていいのか)の前からのものだが、こういう新曲が出たのなら見のがせない。かつてに比べると動画サイトなどで本当に手に入りやすくなっているが、こちらの曲はどこかにありませんかね。募集中。
まあこういう歌を作るセンスに関しては「そのままの君でいて」と。いま、朝のワイドショーでネタを仕入れて使いました(笑)


そんな中で、脱北難民装い元要人暗殺未遂のテロリスト潜入と韓国で報道

韓国、偽装脱北者を逮捕 黄元書記の殺害計画か

 【ソウル共同】韓国の情報機関、国家情報院と検察当局は20日、1997年に北朝鮮から韓国に亡命した黄長ヨプ元朝労働党書記を殺害する目的で、北朝鮮からの脱出住民(脱北者)を装い韓国に入国したとして、工作員2人を国家保安法違反容疑で逮捕した。聯合ニュースが報じた。

 同ニュースによると、2人は昨年11月、北朝鮮人民武力省から黄元書記の殺害指示を受け、同12月に脱北者を装って中国とタイを経由して韓国に入国。脱北を偽装した可能性があるとして国家情報院が取り調べたところ、殺害指令を自白・・・(略)