INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2016-02-04から1日間の記事一覧

UFCは2週連続放送。ヘビー級王座戦は消滅したが、ロイ・ネルソンやジョニヘンが登場

UFC in ラスベガス 元王者ジョニヘン&ロイ・ネルソン復活戦! 収録場所/アメリカ・ネバダ州ラスベガス MGMグランド・ガーデン・アリーナ[WOWOWライブ][生]2/7(日)午後0:00 マイ番組登録はこちら > ヘビー級タイトルマッチの試合中止によりウェルター級…

アジア・サブカル(漫画、ゲーム)の最先端は、ひとつの共通性の元に収斂しつつあるのか?台湾の漫画より

中国で既にライトノベルが「軽小説」とまんま訳され「テンプレも共有」してるという…サブカルの世界連帯はあるのか? - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160117/p1 という話を書いた直後に 少年サンデー編集部「福田宏先生がタイトルすら聞いたことないゲー…

浅羽通明氏が新刊を2月に発売。タイトルだけで怒られそう感満載。

「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか (ちくま新書)作者: 浅羽通明出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2016/02/08メディア: 新書この商品を含むブログ (16件) を見る反対デモが一〇万人規模に達しても勝てないリベラル。なぜか? どうすればいいのか? …

「中選挙区の時代は、気骨ある政治家がいたが、小選挙区ではいなくなった」という論に関して(待鳥聡史氏)

氏の論考を、白鳥潤一郎氏が紹介。 …されなかったというだけに過ぎない」というのは待鳥聡史『代議制民主主義―「民意」と「政治家」を問い直す』(中公新書)199頁にある一節で、これまた手厳しいし、巷間指摘される小選挙区批判への批判になっている。— jsh…

ツインテール、デットン、ドラコ、ザザーン…ウルトラを彩った「負け役怪獣」に花束を。

きのう、はてなブックマークで話題になった記事。 ツインテールの不遇感は異常 http://www.sugatareiji.com/entry/2016/02/03/080000 グドンにキレられ食われボガールに食われハヤタ隊員達に食われワイには気持ち悪がられ散々な怪獣、それがツインテール。海…