【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2006-01-28から1日間の記事一覧

田岡元帥・・・

また一応、「愛川欽也パックイン・ジャーナル」について。 ゼーリックという米国務省の幹部が、親中国で、戦略会議を日本とではなく中国とやるようになって、アメリカと中国が手を組んで日本は孤立する・・・・というのが、最近の田岡俊次氏のお気に入りの話…

暴力団組長は、やっぱり肉体的にも強い?(町山智浩ブログ)

「ミュンヘン」の背後の事実を語った貴重なエントリなのに、こういうところだけ興味を持っても申しわけないが。 http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20060125#seemore 『ミュンヘン』では部屋に押し入ってきたテロリストに対して二人のイスラエル選手が素手で…

”闘う別冊宝島”完全復活?このラインナップを観よ!

昨日紹介した、新日本プロレス本以外にも・・・ http://tkj.jp/category/category_001_00001.html 別冊宝島1259 日本「軍人」列伝 定価:本体1,000円+税 2006年01月26日発売 A級戦犯から下級兵士まで47人の“思い”と“生き様” 軍人を知らずして平和を語る…

雑誌「WILL」から、三島由紀夫自決の一挿話

堤堯の「ある編集者のオデッセイ」が面白い、という話は何度も書いていたが、今月号の、三島由紀夫事件の報を聞いたある作家の反応はすごい「業」を感じる話だった。 (大意) 「三島自決と聞いて『これで俺が、日本で一番頭のいい作家になった』とうそぶい…

永田克彦、そんなに悪かったかな?

これもNHBニュースに投稿しました。 kamipro95号、15Pの所英男インタビューより (ZSTの上原広報が同席) - 上原(ZST広報) 「ZSTとしても 代 理 人 の 前田日明としても、3月は「Dynamite!」みたいな無差別の特別イベントじゃなくて、「HERO'S」なんだか…

待ってました!!セーム・シュルトvsチェ・ホンマン!!

(27日から転載) http://www.man-magazine.com/index.php?option=com_content&task=view&id=791&Itemid=2 Superfight Ray Sefo (New-Zealand) vs Remy Bonjasky (The Netherlands) Sem Schilt (The Netherlands) vs Hong-Man Choi (South-Korea) 大巨人決戦…

「ライブドア幹部"自殺"は現在、再捜査中」「堀江の影には暴力団がちらつく」・・・(朝まで生テレビ)

ジャーナリストの須田慎一郎氏が、ホリエモンをテーマにした同テレビ番組で語った。 沖縄県警の幹部は「サッチョウ(警察庁)から言われたからだ」と明言したという。須田氏は「ある銀行がホリえもんに売られようとしていた」とも話している。【補足】http:/…