INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2005-12-30から1日間の記事一覧

坂東捕虜収容所の映画「バルトの楽園(がくえん)」撮影中

http://www.city.naruto.tokushima.jp/fd/gakuen/top.htmhttp://www.toei.co.jp/movie/baltnogakuen/ 1914年。第一次世界大戦で日本軍は、3万の大軍を送り込み、ドイツの極東根拠地・中国の青島(チンタオ)を攻略した。ドイツ兵4700人が捕虜として送還され…

「男たちの大和」と新谷かおるイズム

一応、超大作ということで業界も気合の入った「男たちの大和」興行収益の出足はどんなもんだろうか。なんか、筑紫哲也氏が期待通りに「私はお勧めしない」と批判したらしいというが、まあそんなのはどーでもいい。ちょっと知りたいのは、海外の反応だ(実際…

ゴリラの真実

もういちど「たけくまメモ」を紹介。 http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_a2a4.html#more そこでの興味深いコメント 話は変わりますが、ゴリラの密猟って普通白人の動物園に売るためって想像されていますが違うんですね。アフリカだとほと…

「キング・コング」を見て

映画館、やはり客の入りは薄し。結論からいうと、やはり楽しめる映画でした。 だいたい、行くのを躊躇している中には「上映時間長すぎ(3時間以上)」というのがあると思うんだけどね。それは確かにそうではある。たぶん、「監督なら一生に一度は言ってみた…

中村和裕をあらためて考える

さすがに追加カードもないので、ざっと今までのカードを確認すると、近藤有己vs中村和裕という「2ちゃんねる向けキラー・コンテンツ」(笑)なこの試合をあらためて注目したいな、と思った。 中村にとっては、K-1の堀啓以来の日本人対決である。 「近藤さ…