INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

RIZIN配信情報。「巻き戻し」と「楽曲ミュート」はバーター関係?自分に合った所を選ぼう

なんだかんだと、RIZINの月末大会が近づいてきて、いろんな情報が出ている。
この前、少し論じた配信と入場曲と追っかけ再生について…

抜粋要約します

ch.nicovideo.jp

――そういえばクレベルvs千裕のカード発表のときにトレーラーが流れましたけど、ABEMAの配信だけは音楽がミュート…

笹原 (略)以前も話したことがありますけど、ABEMAの配信は巻き戻し機能がついているじゃないですか。巻き戻し機能は録画をして流しているとみなされるから、使用されている曲が洋楽だと著作権的に厳しいんですよ。


――日本国内の曲だとJASRACを通せばいい……巻き戻し機能がなかったU-NEXTはミュートせずに配信できたと。巻き戻し搭載で曲によってはミュート、もしくは巻き戻しなしで全曲フルで流せる。どっちがいいのか……。


笹原 (略)選んでいただくしかないですよね。なのでRIZIN 100 CLUBは「巻き戻しナシ・楽曲ミュートナシ」と「巻き戻しアリ・楽曲ミュートアリ」の2つを立ててお客さんが選べるようにする…(略)


この話は、以前聞いた時もとにかく興味深かった。
まさか映像機能の一種である「巻き戻し/追っかけ」のあるないと、入場曲のミュートが関連してるなんてなぁ。
ただ、そもそもそういう枠組みになっていることに納得いかない思いもある。
それについてはここで論じたので、関係機関には検討やロビイ活動をお願いしたいところだ。
m-dojo.hatenadiary.com



それはともかく…自分は「追っかけ再生」を必要とするものである。
だから、それを可能とするabemaTVで見ようかと思っている…入場曲も当方はこだわる方であるが、やむを得まい。


このへんは購入の時に、慎重に確認をしておきたいところ。


ONEの試合や修斗を後から見るためにabemaTV……、そしてUFCパンクラス、DEEPを見るためU-NEXTの両方と契約してる人間も多い筈(って俺)。


どっちでRIZINを見て、格闘技収益をそのプラットフォームに投げ込むか、その判断が格闘技界の未来を左右する・・・・・