INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

提案2つ〜/国会非難決議の対象に「支持団体」も加えよう/「金王朝」という言葉を積極的に使おう【再掲載】

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011117611000.html

北朝鮮が日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受けて、与野党国会対策委員長らが会談し、情報を共有するとともに、立法府としての意思を明確に示すべきだとして、30日、衆議院安全保障委員会で閉会中審査を開くことで一致しました。
(略)…衆議院安全保障委員会の理事懇談会が開かれ、30日正午すぎから、2時間余りにわたって質疑をするとともに、北朝鮮に対する抗議決議を行うことを決めました。


2016年記事( http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160108/p2)の再掲載を。

提案。
北朝鮮」を批判するのは当然のことだろうけど、それと同時に、こういう愚かな行動をしている同国政権を、組織として自発的に支持、支援している世界中の「団体」を、平和と国際秩序の敵として非難対象に明確に加えてみてはどうだろう。
そんな団体はそもそも数えるほどしかないだろうし、およそ団体の中で民主的に意思決定がなされているとも思えない(民主的な意思決定の結果、そのような支持を決定しているなら、それはそれで批判されてしかるべきだろう)。いくつかの実例でも、奇矯な指導層が、凶悪な独裁政権の威をかさに来て、勝手に組織を運営していることが多いようだ。
その団体の中で改革を進める人たちもいる。「支持団体」への国会非難決議というのは、何かの効果をもたらすのではないだろうか。


提案2
ロフトプラスワンのオーナーも以前使っていたな。

というか、誰が使ったも何も、ほぼ一般的に流通している言葉か。
で、自分は出来る限り意識して「金王朝」という言葉を使っている。
それは、国土や民族全体との区別をすることが重要だと考えているからだ。
金王朝が核実験や各種の人権問題を引き起こし、またそんな支配体制を支持団体(朝鮮総連など)が熱烈に賛美賛同することで批判を浴びるのは当然だが、たとえばその民族全体、国民全体が悪いとか、たとえば「低能民族」があるなんてことはあり得ない。
その区分を、ニュアンス的にも表現するためです。「北朝鮮体制」とか「朝鮮労働党体制」と言う言葉も意識して使っているが…「金王朝」という言葉のほうが座りはいい。


ただ、女真族にはかえすがえすも申し訳ないが(笑)しかしまあ、こういうふうに対処してくれれば(笑)
wikipedia:金王朝 (曖昧さ回避)

ちなみにはてなキーワードはこう。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B6%E2%B2%A6%C4%AB
 
あるいは