INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

日本と金王朝(北朝鮮)の交渉に関する雑感

・「金王朝」という言葉、契丹や宋とユーラシアの覇権を競った偉大な遊牧国家には申し訳ないのだが、こう書いてしまえばほぼ100%通じてしまう状況になってしまいましたな(笑)。あとはぜひ辞書に、この語釈が入るように希望する。かの国の政府というか権力組織の意味合いをよく表現しつつ、かの国やその地域にルーツを持つ一般民衆とニュアンス的に分けた形にもなるので、自分は多用しているが、他のはてな民のみなさまにもこの用語の積極的な活用をおススメしたい。
 
金王朝との交渉は、日本の中でむしろ今、安倍政権と距離があるような勢力から積極的に支持され、安倍政権に好意的な勢力からは交渉に否定的な声があったので、意外や言論には多少ねじれがあるように見える。んで、金王朝と安倍政権の交渉に関しては、やはり攻撃材料を探すとなると…「まただまされるのではないか」という意見に集約されている。
 
・いや、これまでの流れを見ればあたりまえっちゃ当たり前だが「金王朝北朝鮮)はウソばかりついてる体制」であるということを、かつて北朝鮮に親和的だったところもふくめ、当たり前に認識を共有していることに感慨が深いのだ(笑)。ひとりぐらい「共和国は前回の調査で誠実に調べ、包み隠さず報告している。あの調査報告に付け加えることはなにも無い」という人がいるかと思ったが。昭和は遠くなりにけり、だな(笑)
 
・これもほとんどの人が共有してる常識だが「再調査つっても、本当に再度調査するわけじゃない。この前ウソをついて隠した被害者は山ほどいて、その人たちを金王朝は完璧に把握…というか、監視管理している。今回は再調査という名目で、前回隠してた人を出すかどうかという駆け引き」だと。よく考えたら、前回ウソをついて隠していただけでとんでもない話ではある。しかし事実がそうであるからな。これも「再調査というのだから、本当に調べるのだろう。その結果、該当者は誰もいないかもしれない」と思っている人が日本にもはてなにも皆無である?ことは、まあ自然の流れだ。
  
・ところで「独自制裁」に関してはパックイン読者としては「日本の独自制裁なんて北朝鮮にとっては中国との貿易もあるし痛くもかゆくも無い。いやー、むだなことですね」と、田岡俊次氏inパックインでは長年言われていたのだが…ただ、ゲンジツとして予備交渉の段階から「こちらの譲歩の見返りとして、日本は独自制裁を解除せよ」と言ってきた、という事実がある。そしてその取引が既に行われた以上、あっちの「調査」や「回答」がどうであれ、とりあえず「独自制裁効果なし論」は違っていたのではないか。
田岡氏は、いまこういう場所で活躍している。
https://dmcr.tv/mypage/dmcr_spc.php?prog=taoka_gunryaku
7月更新の場では語るのかもしれないし、こっちも聞きたいが…残念!!!視聴するには、一月で500円もするのだ!!!これはマジノ線よりも鉄壁、聞き様が無いではないか(払えよ)。
 
・自分は金王朝と日本の中で、拉致問題に関する交渉やギブアンドテイクの駆け引き自体は仕方ないと思っている(世界vs北朝鮮の「核」の駆け引きも)。ただ、根本のところで…これもすでにかなり共有された常識だが、「およそ金王朝は、ただの独裁・抑圧国家のレベルを超えた、常識はずれの全体主義体制を維持している」という前提から、日本政府および日本市民はかの体制と対峙しなければならない、だろう。
 
・たとえば、制裁が解除されて、日本とあちらの貿易が解禁されたとしよう。その時、法的な規制はなくても、いそいそとかの王朝との商売に励む企業や個人は、市民社会の批判や冷たい眼を浴びることになるのが普通だと思われる、というか民主主義の精神に沿ったものだろう。もちろん制裁が続く中で「スポーツ平和の祭典」をやるとか言い出す男も「マトモじゃない」と見られて当然で…。あ、実際に見られているか。

平壌の冷たい夏」再び…猪木の狂気はもう仕方ないが、カネを誰が出すか?上場企業ならスキャンダルだ - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140520/p1

 
・そういえば今回の交渉を通じて「あー、やっぱり朝鮮総連というのは、金王朝と一体化したいるんだな。骨がらみで、金王朝を構成する一部なんだな」ということがまたも実感できた。何が楽しくて個々のメンバーが、そういう組織に自由意志で?加入しているのかはなかなか計り知れません。まあもちろん、以前はてなの人気ブログ「殺身為仁日記」では「身内があちらにわたって『人質状態』だから仕方ない」と語っていた。そういう部分も考慮すべきであるという状況は変わらない。

・こんなに緩和されるのか。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0400M_U4A700C1MM0000/
在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)幹部らが北朝鮮に渡り、再入国できるようになる。送金規制は、現金持ち出しの届け出義務が10万円超から100万円超に、送金報告義務が300万円超から3000万円超にそれぞれ緩和する。

まあ、一部の店では出玉がしょぼくなるかもね。そーいえば「持ち出しや送金を制限されて、一番喜んだのは、それを理由に払わなくてよくなった在日同胞。本当に大喜びだった」という噂を聞いたこともないではない(笑)
  
・にしても「人道目的に限って北朝鮮籍船舶の入港も認める」という条件で「万景峰号は入るか」が論じられたというのは凄いギャグだったと思う。「丸い四角」「焼いた氷」「黒い白馬」「人道目的の万景峰号」…あれば晦日に 月が出る、とくらあ。チトシャントンシャン。
 
・(続)これが議論になったのは、安倍のカツゼツが例によって悪く、どこかで「人道目的の船」を「ヒジンドウ(非人道)目的の船」と誰かが聞き違えたんじゃないかと(笑)。 万景峰号が「人道目的の船舶」になるなら、アンドレジュニアヘビー級扱いされてもおかしくない(笑)あの議論は、一番、今回の交渉でわらっちゃいました。