INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

安田浩一氏の「ヤンキー・ゴーホーム」に関する見解「正直、抵抗はある」「必ずしも適切なものだとは思えない」(著書より)

togetterのタグで言うと

https://togetter.com/t/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
「ヤンキーゴーホーム」はヘイトスピーチである
社会問題 1695 view 7

「ヤンキーゴーホーム」とヘイトスピーチの定義〜法案可決編
社会問題 12192 view 2 55 46 users

「ヤンキー・ゴー・ホーム」がヘイトスピーチでない理由
社会問題 8130 view 3 60 3 users

麗しの二重反転氏「ヤンキー・ゴー・ホームは米軍人という強者への罵倒なのでヘイトではない」(1959kazuhiro39)
社会問題 1387 view 11 1 user

麗しの二重反転氏「ヤンキー・ゴー・ホームは米軍人という強者への罵倒なのでヘイトではない」(1959kazuhiro39)
社会問題 4444 view 1 43 1 user
上瀧浩子弁護士の「日本国内で『日本人は誰でも殺せ』との内容は差別にはあたらない」発言についてのまとめ
国内 46526 view 75 865 45 users
弁護士会ヘイトスピーチ目的の施設利用の制限を求めたことについてほりぐち氏のつぶやき
社会問題 5330 view 2 107 8 users
ヤンヒー ゴーホーム!(平沢進氏の'15年1月27日のツイートから)
音楽 1379 view 2

『米軍への「ヤンキーゴーホーム」』『朝鮮総連は解散しろ』はヘイトスピーチに該当するか?
政治 30975 view 2 198 29 users
https://togetter.com/li/717691


このブログでは、法務省の機関に直接質問して、そのやり取りをご紹介したこともある。

法務省「人権110番」に『ヤンキーゴーホーム』について聞いてみた→結果:「不適切な表現。ヘイトスピーチに該当するかは個別の判断」 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20161004/p1


国会議員のこんな見解が文章になったこともある。




さて、この問題に

ネットと愛国 (講談社+α文庫)

ネットと愛国 (講談社+α文庫)

ネット私刑(リンチ) (扶桑社新書)

ネット私刑(リンチ) (扶桑社新書)

などの著書で知られる、ノンフィクション作家の安田浩一氏が言及していた。

の282−283頁だ。

これはちょっとうれしい驚き。以前、「そのことをかいてほしい」という要望を寄せたことがあったのだ。



以下、画像も含め紹介

ヘイトスピーチとは社会的力関係を背景に、人種、民族、国籍などの抗弁不可能な属性に対する差別扇動をいう。いうなればマイノリティー差別を煽る言葉や行動である。たとえば基地賛成派が問題とする「米軍は日本から出ていけ」といった言葉は、強者たる軍隊に向けてのものなのだから、ヘイトスピーチでも何でもない。
もちろんそれが米軍人の家族や子どもに向けられたものであれば、意味合いは違ってくるし、私個人としては米軍に対して「ヤンキー・ゴー・ホーム」と叫ぶことにも、正直、抵抗はある。必ずしも適切なものだとは思えない。(これに関しては様々な議論がある)

できればこのページ全体を見開きで紹介し前後もお見せしたいところだが、まあどこかでお読みください。けっこう踏み込んだ発言をされたなあ、と思う。
本全体も面白いできで、百田尚樹氏の(いつものごとき)放言なんかもちょこちょこと出てきて、彩りを添えている(笑)