INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

またも再論。「ジェシカ・エドワーズ論法」の危うさ、反対側から見るとわかってもらえたかな。

石平太郎 @liyonyon
https://twitter.com/liyonyon/status/621443427268493312
安保法案の反対論にかんし、中国漁船に漁場を占領された小笠原村の森下村長は「危機に直面したことのない人たちの議論は、私たちの胸にも届かなかった」と指摘する。東京で抗議デモをやっている人たちよ、この現場の声に耳を傾いたらどうか。貴方たち、「危機」という言葉の意味が分かっていますか。

もう、手を抜く。だって繰り返しだもの。
新しい材料が入ったんでメモしてるだけで、基本的な論考はリピートにすぎないので、過去記事に飛んでほしい。
ここがちょっとしたリンク集になっておる。
d.hatena.ne.jp


ああ、こっちが本格的リンク集
m-dojo.hatenadiary.com





「私の婚約者は危険な戦地で死んだ。あなたも家族も死んでないでしょう?」
が正論ならば
「私達は漁場を占拠された。あなたは占拠された経験がないでしょう」
も正論だ。
それでいいのか?よくなかろう。この石平氏の議論も、村の苦しみ、悩みはまことに同情に耐えないが、その経験をした人の主張が正論であることを担保してはいない。


あれ?…そしてこれ偶然なのか、逆に言うとこの論法をとる対象者が多いからそうなるのか、数日前からまた類似の話題があったのだね。
http://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag/65723205.html
lite-ra.com


なぜかブクマが、オリジナル記事より転載記事のほうについて気の毒だが、こういうこともあるのだろう。

これもまとめて、一種の論考としてつなげられる。

「ヒゲの隊長」佐藤正久議員の息子も自衛隊員なのだそうです。

本日7/17にテレビ朝日で放送された「モーニングバード」の中でそう本人が発言したのを聞いた。ほかの資料で確認したわけではないが。

ただ、「ジェシカ論法」信奉者的には、自分が戦争直後の治安不安定なイラクに行ったことと、息子が自衛隊に入っている(本人申告)ことも合わせて、褒めてあげてください。そして同論法信奉者的には、佐藤氏に勝利するため、自分と自分の息子にもそれ以上の軍歴を持たれんことを(笑)


小沢一郎氏の息子も元自衛官だったが、今は退官し、一部報道では、離婚協議などに進むのだといわれた母親の側だとか…