INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

公武堂TVより。格闘家・梅村寛が船木誠勝「ハイブリッド肉体改造法」に抱いた疑問

昨日の公武堂TVは放送前に少し眠って元気だった自分が、無駄にチャットしまくった(笑)。
せっかく書いても基本このチャットは流れてしまうが、記念に一部コピペしておいた。
映像のトークを受けての書き込みなのでこれだけ読んでも分からないが、逆にこの書き込みから内容を想像しなさい(笑)。

テーマその1

Gryphon: ゆとり世代には、一大会まるごとビデオになって売れてた時代なぞわかるまい。クエスト社とか
Gryphon: ぼくは不動打ち、できますから。
高倉仮面: オレもオレも!>骨法ビデオ。しかも二本!
ks26194: www
Gryphon: 徹しも三角の構えも完璧です
高倉仮面: 三角の構え
やん: ヤフーも20年前はまだなかったんだな。20年まえといえばNetscape全盛期かな?
Gryphon: まあ、うそでしたけどね(みもふたもない)
高倉仮面: ゲーマーしかわからないだろうが、KOFのアンディはしっかり三角の構えを見せる
柔術役員共: 中国拳法のビデオもありましたよね
高倉仮面: 骨法といえば秘密の部屋
高倉仮面: 何もしないと構えるんですよ>アンディ。但し、昔のやつですが
柔術役員共: KOFかぁ
Gryphon: うちの地元に、あんな感じでメニューをしょっちゅう変える中華料理屋ありました。「オムカレーはじめました」と冷やし中華のシーズンが終わると張り紙してある
ks26194: それって実践で役に立つですか?>三角の構え
高倉仮面: 骨法愛のテーマ
高倉仮面: 堀辺師範曰く「接近戦の際、一瞬だけ使われる構えです」とのこと>三角の構え
irisalive@横浜: 横にピョーンと飛ぶって、、木村健吾ファンが聞いたら泣くな。。
高倉仮面: 猫騙し・・・
Gryphon: まめちしき:WWFも格闘技ブームを反映し、覆面の関節技使い「ゴッチ・グレイシー」が登場したが1、2試合で消えた
高倉仮面: でも試合中、太鼓を叩くアレは嫌いじゃないですよ。ダウンした際は小鼓>骨法
 

テーマその2

柔術役員共: パンクラチオンルール・・・・
ks26194: それなら大木金太郎最強ですねw
Gryphon: でも実際、「頭突きあり」だったらコールマン的にアマレスだけやりこんで、テイクダウン⇒インサイドガード⇒ひたすら頭突き、が最強だと考える識者も多い
Gryphon: どないですか?柔術家の立場からはこの「頭突きありならアマレス最強」論は
高倉仮面: イメージ戦略ですよね>パンクラス
ks26194: wwww
irisalive@横浜: wwww
高倉仮面: 乱暴だ!乱暴すぎるwww
HoRuNo: 1も2も買いましたねぇw
irisalive@横浜: 普通の本屋に結構平積みになってましたもんね
Gryphon: 業界では「伝説の」という枕言葉がつくほど売れたらしいですねえ
Gryphon: ルッテン?
HoRuNo: 船木自身のステロイド体験も載ってたりして。
高倉仮面: あの頃は船木一色だもんなぁ・・・
高倉仮面: 安田さんの記事は詠むたびにパンクラスが嫌いになれるステキな文章
高倉仮面: 俺も染められてパンクラス嫌いになりましたよwww
Gryphon: ぶらが
ks26194: キモ
高倉仮面: なにやっても「さすがは船木」となっちゃう
ks26194: wwww
Gryphon: いまや一回転してもう一度、パンクラス番組の解説とかしてほしいもんな安田氏
Gryphon: あの映像はヤスカクの解説つきでみないとモグリ⇒船木vsブラガ
高倉仮面: だからヒクソン・グレイシーとやる!と聞いても、一ミリも「勝てる!」と思えなかったし、桜庭のブレイクの一翼もになってますよ>安田さんの記事
 

テーマその3

高倉仮面: ガハハハハ!>格闘技雑誌はひどかった
高倉仮面: でも谷川さんが編集長時代の格通は好きでしたよ
ks26194: wwww
Gryphon: ああいう時代に意識的に煽るつもりで文章を書いてたらおもしろかったろう
Gryphon: いまの某テレビの韓流おしどころじゃないか(笑)
高倉仮面: でも、あの船木押しはなぁ・・・
Gryphon: 今ならデモが起きるレベル(笑)
高倉仮面: 逆に格通が骨法を切る時も面白かった
Gryphon: あのへんの見出しを音楽に載せて、スライド形式でyoutubeにしたらおもしろいね(笑)
Gryphon: 「今まで、骨法にページを割き過ぎました・・・・」
Gryphon: そんな大仁田IN UWFの再現があったとは!堀辺 IN 北斗旗
高倉仮面: でも確か、堀辺さんの骨法は邪道なんですよね。で、ちゃんとした骨法もあったような気がしたんですが・・・
Gryphon: 「金権編集長」のあれもあるし、骨法のあれもね/ NO FAKE
Gryphon: ガチ道程、とか後年格闘家につぶやかれる人もいた NO FAKE 時代・・・・
Gryphon: まめちしき「骨法」というのは、いまでいう「コツ」とか「秘訣」という意味なので、普通にたくさんの古文書に出てくる
Gryphon: FMWも週プロ押しが効果てきめんだった
高倉仮面: 「逃げた」、その言葉がよくにあう>大仁田
Gryphon: 2ちゃんねるの閲覧を薦める格闘家というのもシュール
高倉仮面: まあ、週プロのFMW押しは大仁田が優秀な営業マンだってことですよ
Gryphon: 今はいいも悪いも、あの時期には帰れないですから。新しい時代なりのやり方をするしかない。
高倉仮面: むしろWINGの方が凄かった<週プロの押し
高倉仮面: そして20年たった今、再び週プロには半ページで「格闘技通信」が掲載されるという。先祖がえり。
Gryphon: 「小島ちゃん・・・さっきはバイトだとバカにしてすまなかった。(略)名刺なんて関係ねぇよな。もう名前は覚えたんだから。小島ちゃん、これからFMWをよろしく頼むよ!」
高倉仮面: 大仁田がいなければ「ターザン後藤UFCへ履歴書を提出!」もなかったという
Gryphon: 「デスマッチ、ヒューマニズム、生きる。この三つで話を膨らませてよ」
ks26194: 今のデスマッチは蛍光灯ですもね
高倉仮面: まあ、20年経った今では、バラモン兄弟が生きたザリガニをバットのフルスイングで打ったりしているんですが

んで、「テーマその2」に関連して、某選手(ってタイトルにおもいっきりうたってるが)の回想

自分は船木さんの大ファンだったから彼の記事や本はいつも読んでたんだよ。でも

船木誠勝のハイブリッド肉体改造法

船木誠勝のハイブリッド肉体改造法

読んでたらさあ、お勧めの食品の中に「寿司」が入っててね。
寿司はヘルシーです、とか外国人みたいなこと書いてあるんだけど、
「カッパ巻きで野菜も摂れます」って記述されてるの。
「野菜摂れます」って、こんな小さいキュウリが入ってるだけじゃん!!!

ただまあ今回は、90年代の回想が多く(比較的)当たり障りのない内容なので、映像が早くもログとしてアップされておりマス。
http://www.stickam.jp/profile/koubudotv
ちょっとあたりさわりがあったのは某コミッショナーの某組織解散問題ぐらいだ。