INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

不信任案騒動が収束…と思ったらなんかまだ混乱

鳩山由紀夫が(結果的に)裏切った」説


http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110602-OYT1T00973.htm
…2日朝、東京都内のホテルの一室。造反を決意した民主党衆院議員50人以上が続々と集結し、前日夜の会合に70人を集めたことで、「もう不信任案可決は決まったも同然」との高揚感が漂った。内山晃衆院議員は記者団に「140票は取りたい。そうすれば、自民、公明両党の数より我々の方が増える」とまで公言した。
 だが、首相と鳩山前首相が2日午前に会談し、首相が同日昼の民主党代議士会で退陣を示唆すると、雰囲気は一変した
 両氏の会談の詳細を知らされていなかった元代表は激怒した。造反を決意していた議員ははしごを外された格好となり、「具体的な辞任時期を示していない。これは造反組に対する分断作戦だ」「訳が分からない。“世紀の談合”だ」と怒りをあらわにした。

ぼくのブクマ感想⇒「鳩山由紀夫関ケ原小早川秀秋を越えたな・・・・」

辞表を出した副大臣政務官が続投


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/510265/

菅直人首相は2日、内閣不信任決議案に賛成するとして1日に辞表を提出した鈴木克昌総務副大臣三井弁雄国土交通副大臣ら5人の副大臣政務官について、辞表を受理せず続投させる方針を決めた。

そうか。
がん
ばれ

「いつ辞めるか」で混乱。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200718.html

民主党の岡田幹事長は、「辞任? 『復興』のめどがついたらね。合意の条件として、それが書いてあるわけじゃないので」と述べた。
これに対し、鳩山氏は「うそです。それは、先方が勝手なうそをついているだけであります。人間、うそをついてはいけません」と憤慨した。
しかし、くしくもちょうど1年前の2010年6月2日、当時の鳩山首相は、「総理たるもの、その影響力をそのあと行使しては、行使しすぎてはいけないと、そのように思っています」と、首相辞任後は議員辞職する意向を示していた。
しかしその後、「次の衆議院選挙においても、行動を共にさせていただきたい」と述べ、発言を撤回した。

岡田幹事長、今こそこう言いなさい。
「トラスト・ミー」
もしくはこれでもいいんだが


 
辞任する・・・!辞任するが・・・
今回 まだ その時と場所の指定まではしていない 
そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい 
つまり・・・・・首相がその気になれば、「原発対応のめどがついた後の辞任」は10年後・・・20年後も可能だろう・・・・・・・
ということ・・・・!
  

切込隊長もなんかノッてるぜ

■茶番が終わっての戦評、あるいは菅直人さん辞任を否定し居直り宣言
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/06/post-2758.html