INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「オルメカ文明展」(池袋サンシャイン)に行ってきたよ

http://www.asahi.com/event/olmeca/

紀元前1500年頃、メキシコ湾岸地方に誕生したオルメカ文明

 紀元前1500 年頃にメキシコ湾岸の密林に誕生したオルメカ文明は、高度な都市文明を形成したマヤ文明よりも1000年も前に栄えました。

 文明を築いたのはベーリング海峡を渡ってきたモンゴロイドの人びとで、巨大な石の彫刻、土造りのピラミッド神殿などをつくる建築技術、ヒスイなどの玉石を精緻に加工する技術をもっていました。マヤをはじめ、中米の古代文明に引き継がれる美術様式や宗教体系などから「母なる文明」とよばれています。

 本展覧会は、熱帯のジャングルに隠された謎のオルメカ文明を現地の最新の研究成果にもとづいて、日本初公開の資料を中心にわかりやすく紹介します。

 会場では、時代を3000年以上も前へと遡る旅が始まり、巨大な石像やジャガー神像、ヒスイの玉製品、彩色土器、さまざまな表情をみせる土偶など優品約130点により、原始美術のもつ力と美しさをご覧いただけます。

 そして、旅の終わりは、すぐれた暦法をもっていたマヤとオルメカの暦の関係をひもときながらマヤへと続く道をたどります。

写真を撮れるのは入り口などだけなので、上だけで。
だけどいきなりこれだから「デ、デケエッ!こりゃ奈良の大仏様もひっくりかえるゼッ」と気分はいきなり原田久仁信

古代の、別地域の思考はやはり面白い。

例えばトウモロコシの神様、なんてあちらからすれば当たり前のことだろうけど、こっちは思いつきもしないものね。人間とジャガーの半人半獣の神なんてのも、なるほどありそうだと分かりやすい一方で「ジャガーが選ばれた理由は?」と考察すると面白い

ジョジョ世代直撃?お面が多数。

「笑う面」のほか「ヒスイの面」などがある。ヒスイを彫って、丸ごとのお面を作るってすごいよね。あのお面だけでも見る価値アリ。
そして「ジョジョ」一部でほんのちょっとだけ出てきたアステカ文明?の印象があると、それとの比較連想が面白かろう。

南米文明の基礎知識を学ぼう。

日本通、東洋通を自認する人が三国志チャングムと戦国時代と幕末をごっちゃにして覚えていたら失笑ものだと思うけど、オルメカ、インカ、マヤ、アステカもそれぐらい地域や時代が違う(笑)。同時に相互の影響だってあったりなかったりするので、少しはそういうところを学びたいね。

オルメカ文明はその中でもすごく古い。
エジプト文明の古さの表現で
「ローマの遺跡を見て古いなー、と今の人が思うのと、その時代のローマ人がエジプトのピラミッドを見て古いなー、と思うのが同じぐらい」
というのがあるけど、オルメカ文明もそれに負けないぐらい古いか?(学ぼうといっときながらうろ覚え)

おみやげ買った

からーいサルサスナックと、やはり中南米的にはテキーラ入りのチョコボンボンを買いました。