INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

そういえば今週「前田日明、民主党公認見送られる」は週刊誌のゴシップ記事にどれだけなるか

金曜日夕方に明らかになった事実であることと、あと、今後追加で公認される可能性もあることで、特に月曜発売週刊誌はあまり扱いが無いかもしれない。ただ、木曜発売の週刊新潮週刊文春はともに小沢一郎民主党に辛らつなこともあり、どういう扱いをするか。


あと、「前田日明」という看板に
どれだけの週刊誌的な商品価値が
まだ残っているかを占う場でもある。


批判や揶揄の記事でも、今回は扱われないほうが、前田日明にとっては危機のような気も正直するのだ。

ほんとうに、格闘技雑誌が会見に出てもよくなったな(笑)

はじめ、民主党が「全部の会見を開放します!!」と景気のいいことを言ってたときに「じゃあ格闘技雑誌もいけばいい」と2割ほどの冗談で言ったが、前田日明公認はずし問題とかが出てくると、本当にそういうシチュエーションもありそうで怖いわ(笑)。スポーツ雑誌が会見に出る前例を、すでにおなじみの上杉隆氏が先鞭をつけていて、実際に氏が書いている「ゴルフダイジェストの上杉隆」として外務大臣会見に出席、質問している(笑)。これは冗談のようでいて、結果的に「スポーツ雑誌が会見にいって質問してもおかしくない」という先例になった。
前田日明出馬以外に、実は格闘技と政権・与党にからんで聞けるような質問はいくつかあるが、それはいずれ。