INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

総合月刊誌いろいろ発売

月刊現代

http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG37/

・ 激突対談/「中国にまだ謝罪が必要か」−小林よしのりvs斎藤貴男 (2006年06月01日発売)
・ 激突対談/被害者の正義と犯罪者の権利−安田好弘vs中嶋博行 (2006年06月01日発売)
・ 外務省犯罪白書2/公金にタカる官僚たち−官房長よ、私と対決しよう (2006年06月01日発売)
孫正義ソフトバンク帝国主義」の迷走−携帯参入は転落の始まりか (2006年06月01日発売)

このへんが面白そうではある。
ただ読んでないでいうのもなんだが、小林よしのり斎藤貴男イデオロギーそのものは真逆ながらこの前書いた「嫌われ屋」としての小泉首相がいるので(笑)、あまり対決っぽくはならぬと予想する。大谷昭宏勝谷誠彦が共存するのと似た構図。


そして「諸君!」。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

総力特集 「歴史の嘘」を見破る! PART3 120頁


永久保存版《歴史講座》26講座───小泉首相以下全国民必読!

もし朝日新聞にああ言われたら──こう言い返せ
朝日新聞の現代史に関する報道を歴史的につぶさに検証してみれば――


この前「論座」が保守言論を特集し、両者に接点が出来かけたわけだが、それで比べると雑誌作りというヤクザな部分、テキヤ的といってもいい部分での差は歴然としちゃう。決して内容を担保するわけではないのだけど。