INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「べしゃり暮らし」

そういえば少年ジャンプ「べしゃり暮らし」は、主人公と大阪出身の元芸人(ともに高校生)がコンビを組む流れになってきている。
学校で「おもろい奴」といわれる快感を求める、ノリのいい子はどこでもいるものだが、島田紳助氏がかつて「吉本興業とは、お笑いの「甲子園球児」が集まる場所である」と述べたことがあったという。
とにかく学校で、この漫画の主人公のように爆笑に継ぐ爆笑を引き出し、「お前、吉本行け」といわれて育った人たちが満を持して門をくぐるのが吉本で、またその中でのし上がってきたやつらが、今の吉本トップグループなのだと。


その種の、ずっと子供のころから「おもろい奴だなーー」といわれ続けてきたサラブレッド、「お笑い界の神の子」的なタイプの代表は、明石家さんまだとか。なるほど。

もちろん逆に、学生時代は物静かに読書やサブカルチャー、深夜ラジオをじっと聴いてはがきを書くことに精を出し、その蓄積で自分の笑いをつくるタイプもある。


格闘技界の「アマスポーツのエリート」vs「ストリートや道場のたたき上げ」にも似て。