INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2017-04-10から1日間の記事一覧

クレジットカードを使って支払う人は、いつも現金払いの借金嫌いより信用がある。「借りて、返す」記録を重ねているから…理不尽ながらそういう仕組みだ、仕方ない。

えーと、ここから延々とかこうと思ったが、 あっさり、まとめとして成立したのでこちらに任せる。 大学ったらクレカを作れとの助言に「不必要」「借金ダメ」と反論多数……でも「クレジットカードで月々支払った」履歴自体が信用になる(クレヒス)という話 - …

ドイツで今も続く「旧東独秘密警察の資料公開しまーす。あなたを密告した人の実名丸わかり!」政策の余波がすさまじい…(毎日新聞「Sストーリー」2017.4/9)

毎日新聞には「ストーリー」という、1ページを使ったルポ記事が載ることは、以前何度か紹介した。 今回、4/9の記事が大層面白かったので紹介する。 同編集部のアカウントでの紹介を、まずお見せしよう。 @mainichistory 毎日新聞の日曜朝刊で2012年4月か…

磯田道史氏「忍者は歴史学の世界ではつい5年前まで、実在が疑われていた」…そうなの?

4/9毎日新聞書評欄で磯田道史氏が「数年前まで、忍者はそもそも実在するかで歴史学が揺れていた」と書いてて、へー、そういうもんなのかのう…と驚く。まあ、氏がまさにその研究者の一人なので「俺がブレイクスルーしたんだぞエッヘン」的な意味合いもあるの…

ダライ・ラマ来日時、花束を渡す人が皆逃げ、急きょジブリの鈴木敏夫氏が登壇…「忖度」?ここは息苦しい社会ですね

鈴木敏夫氏のコラム「歳月」より ダライラマ14世と会って握手をしたことがある。10年くらい前の話だ。…スタッフのひとりがぼくの友人だった…その人をワクワクしながら待っていたら、講演会が目前に迫ったある日、その友人が僕に面会を求めてきた。電話の様子…