【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2005-10-06から1日間の記事一覧

別冊宝島が「嫌韓流検証本」を出版へ

http://tkj.jp/news/ マンガ嫌韓流の真実! 10月21日発売 予価900円 異色のベストセラーで描かれたことは、 どこまで真実なのか? 何を描いていないのか? 異例のベストセラーとなった「マンガ嫌韓流」で描かれたことは、どこまで真実なのか?本書では、「マ…

重要!! セルゲイ・ハリトーノフ入場曲問題が動く!?(偽者注意)

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1127982746/l50 真偽は分かりません。情報のみ。 430 :実況厳禁@名無しの格闘家 :2005/10/06(木) 00:56:46 id:XUUmFAAV セルゲイ・ハリトーノフ 1 名前: Misha 投稿日: 2005/04/19(火) 22:50:27 ロシアの格闘家ハ…

平成日本のゲッベルス?世耕弘成

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/10/post_3b82.html 後半部分で改めて思ったのは、参議院議員の世耕弘成氏。切れる! 無茶苦茶な切れ者ですね、この人は。参議院だし、見た目はパッとしないから、彼が総裁候補になるシーンは無いだろうけれど、こうい…

「ヴィンランド・サガ」が週刊少年マガジン撤退、アフタヌーンへ

毎週描くのはやっぱり無理だと考えて自分から希望したそうだ。 北欧諸国、ヴァイキングの歴史をはっきりモデルにしつつも一応は架空の世界で、少年の成長を描くという趣向のこの作品、少年マガジンを質的に一段上に引き上げるためには必要だった作品なのだが…

パンクラスPPV放送

再放送をようやく見る機会を得ました。 解説、解説、解説芸だ 廣戸! 「ランキング11位」「レフェリー界のわがままな膝小僧」などの異名を取る廣戸聡一氏が背広姿というのも何か違和感があるが、今回は解説に専念するわけだ。 ・・・・・・そしたら怒涛の勢…