INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「WEZZY」「SAKISIRU」がともに…プロ的ニュースサイトは生き残れるか


更新終了および閉鎖のお知らせ

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
Twitterでツイート Facebookでシェア はてなブックマーク
 2017年7月より更新を続けてきたウェブメディア「wezzy」ですが、2023年12月31日をもって更新を終了する運びとなりました。長年のご愛読ありがとうございました。2024年3月31日にサイトの完全閉鎖を予定しております。

 なおイベント及びアーカイブ見放題のサブスクリプションは2024年1月末までご利用いただけます。ご不明な点などございましたら、本記事末尾に記載の署名にあるメールアドレスまでお問い合わせください。

お世話になった執筆者、出演者のみなさまへ
 ご寄稿いただいた記事の著作権は執筆者の皆様にございます。ご自身のブログやテキストサイトなどのほか、他社のメディアでも再利用可能です。その際は、よろしければ初出として弊サイトの記載をいただけますと幸いです。

【記載例】初出:wezzy(株式会社サイゾー

 また取材記事、対談・鼎談・座談会記事およびイベント/セミナーアーカイブの再利用の際には、必ず取材協力者、参加者、関係者の皆様のご意向をご確認ください。イベント/セミナーアーカイブのデータにつきましては、ご連絡をいただき次第、映像データをご案内いたしますが、ご使用の際は、ご自身の責任で各種権利関係を
wezz-y.com



SAKISIRU、24年1月から不定期掲載になります

【社告】23年12月までは「通常稼働」
2023年11月23日 06:00

SAKISIRUのレギュラー稼働を2023年12月25日で区切りとし、24年1月から「半休」することになりましたのでお知らせいたします。新年からは不定期で、記事掲載やウェビナー開催をすることに致します。

「半休」になりますので、特集記事や専門家の連載記事、ウェビナーのアーカイブなど自信を持ってお届けする良質なコンテンツは引き続き掲載しております。一部は書籍化も予定されています。

12月20日以降はサブスク料金を現行の月額1500円(+税)からアーカイブ読み放題の同1000円(+税)に改定します。
(略)今年春に当社の経営が苦境になり、共同親権問題で訴訟を起こされた際も、多大なご支援をいただきましたこと、改めて御礼申し上げます。

執筆者の皆様にも渾身のスクープ、論考を寄稿いただき、ウェビナーのゲストの皆様に「とっておき」のお話をいただけたこと、そして何よりもこのメディアを始める際、人材や資金集めで当社に数多くの方々が絶大なご協力をくださいました。

2021年4月26日に創刊してから本日で941日。ここまで走り続けられたのも皆様のご尽力の賜物です。皆様からの格別のご期待に沿うことができず、深く深くお詫び申し上げます。(後略)
sakisiru.jp

ぶっちゃけ、こういうのって言わば「雑誌」じゃん。紙を買って、割付して、印刷して、発送する…そういう紙の雑誌のコストがないぶん、ネット上での「雑誌」は気軽に旗揚げできるし、そこでなら、低空飛行ではあろうけど最低限の編集人が生活することができ…ていた…はず……。
それが、今の状況下では、かつて可能だったものができなくなったのだろうか。
或いはこれまでも無理があり、先行投資だという感じでどこからかカネを引っ張ってきて、本来は赤字のところを運営できていたのだろうか。

格闘技的にはこれを「ONE方式」と呼ぶとか呼ばないとか……。

なんにせよ、せちがらいものです。どんな傾向のネット”雑誌”メディアでも、それが成立して運営されていれば、それだけで人々に夢を与えてくれていた。テキトーな(おいおい)ネットサイトを立ち上げてそれなりに読まれれば、1~3人はなんとか食える、寄稿者にもそれなりの原稿料がいただける、というロマン……


にしても、そういう状況を見るとちゃんとネットマガジン、ネットサイトとして続いているMMAPLANETやefightやDropkickやリテラやねとらぼやオモコロやJ-CASTニュースやナタリーや「九条マガジン」やハフィントンポストやバトルニュースやタブロはみんなすごいよ!
どれもこれも、ますますのご繁栄と継続あらんことを。

そして退場する2つのサイトも、お疲れさまでした。

サキシルもWEZZYも