INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「国際間のワクチン格差の無視」で思い出す、エリア88の「『平和』と『安全』」論そのほか

これが話題。

anond.hatelabo.jp

「世界規模のワクチン格差についての話になると左右問わず日本人みんな明らかに興味なくなっちゃうけどなんでなん?」

って話。上の文章で終わりっちゃ終わりなんだけど、色々下に書くわ。

日本のワクチン接種事情について、日本人目線で見ればまだまだ安心できるレベルじゃないし、様々な問題や不満があるけど、とはいえ世界規模で見ればかなり「使ってる」側なのは否定できないと思うんだよね。

もちろん日本含む先進国からの途上国支援のワクチン供与もあるにはあるけど、それ踏まえてもとんでもない格差が生まれたし、COVAXも頓挫したって指摘がされてる。海外メディアでは「ワクチン・ナショナリズム」的な表現で議論がされてる。

その中で日本では、右も左も「遅い」「もっと早くしろ」「まるで後進国」みたいな(もしくはこれらへの反論のような)次元の話ばっかしてて、「たくさん確保できる/する」側としての問題があんまり盛り上がらなかった。

ブクマもコメント多かったが
[B! 増田] ワクチンについて日本で欠けている議論あるよな?

こっちのブクマもおもしろい
[B! ワクチン] 途上国での接種加速へ “少なくとも年末まで3回目控えて” WHO | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

当方の最初のブコメは以下の通り(後でこの記事の紹介リンクに変更する)

おや残念、ほぼ似たテーマの記事を書こうと準備してたら先を越されてしまった。その準備って『日本以外の国がすべて戦乱にあっても、日本だけ被害がなければいい』っていうエリア88の名場面画像探しだったんだが(笑)

やっと見つけた…というかうちの過去記事にあった(笑)。これだ。「平和」と「安全」の話。エリア88おじさんはめんどうくさい。



自分がこれを特に気にしだしたのは…これ、国連で、WHOのテドロス氏が、この上なくはっきり述べたこれだ

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は8日、新型コロナウイルスワクチンの接種格差を問題視し、高所得国を中心とした3回目の追加接種を少なくとも年末まで控えるよう求めた。スイス・ジュネーブで開いたオンライン会見で各国に呼びかけた。
(略)
これまで世界で55億回分のワクチンが接種されたが、その80%は高所得国が中心だったという……「十分にワクチンを接種した健康な人たちのために、ブースターが広く用いられるのは見たくない」と語った。

www.asahi.com

ただその前の、この話題の時にこうブクマしてたから、問題意識はその前から感じてた。

菅総理大臣は、アフリカの経済支援のための首脳会合にメッセージを寄せ、途上国へのワクチンの普及を後押しするため、ワクチンを分配する国際的枠組みに対し、すでに拠出した2億ドルに加え、できるかぎりの貢献を行う考えを示しました。

菅総理大臣は、日本時間の18日夜、フランスの主催で開かれたアフリカの経済支援のための首脳会合にビデオメッセージを寄せました。

この中で、菅総理大臣は「新型コロナがアフリカにも甚大な影響を及ぼす今こそ、国際社会は多国間主義の重要性を再認識し、アフリカへの連帯を新たにすべきだ」と述べました。

そして来月、日本が「ワクチンサミット」を国際団体と共催するとしたうえで、アフリカを含む途上国へのワクチンの普及を後押し……

b.hatena.ne.jp

菅首相 “途上国へのワクチン普及へ できるかぎりの貢献を” | 新型コロナウイルス | NHKニュース

これはすごくいいことだとしか言いようがないが、どうもトランプ的な『日本ファースト主義』の声も根強いようで

2021/05/19 23:09
b.hatena.ne.jp




ただ、最終的に、多くの世論がこの「世界的ワクチン格差」「途上国にワクチン入手機会を譲るべきではないか」というような話は無視し「自国」……わが祖国、国籍を同じくするか、あるいは国籍は違えどこの国の住民として生活する人のためのワクチン入手を最優先し、ナチュラルに国連の訴えを”無視”するに至ったのは「エゴイズムとナショナリズムの”健全さ”」「命がかかれば建前を捨てる」という点で悪くない行動だったと思う。そういうことを本来重視してただろ!という人たちの転身も、その転身をあまり騒ぎ立てないことも含めて。
(だから増田やこのブログのほうが”不健全”なのだと思う)


同じことを1995年、オウム真理教事件が勃発した時、事実上の「別件逮捕」が警察権力によって行われ………その時の「まあそれはそれで」感が、ちょっと似たものに感じられたりもするのである。