INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

開催の是非と別に、5月「米バイデン政権は五輪反対。だから対日渡航中止勧告をした!」とか騒いだのはちょっと…ね

ようこそ、バイデン夫人。ジル・バイデン。


さて、賛否トラブル無理難題、さまざまにてんこ盛りのまま開会式を迎える東京五輪。その賛否があるのはもっともだ。だけど・・・・・・・

米 日本を最も厳しい「渡航中止の勧告」に引き上げ 感染状況で

2021年5月25日 17時46分

アメリ国務省は日本に関する渡航情報を4段階で最も厳しい「渡航中止の勧告」に引き上げました。新型コロナウイルスの新規感染者数などをもとに、アメリカCDC=疾病対策センターが日本の感染状況を最も厳しいレベルと判断したことを反映した結果だとしています。
www3.nhk.or.jp

ブクマ集
b.hatena.ne.jp


このニュースの時、…客観情勢として「五輪開催への環境が悪くなった」とみなした人はまあいい、それは無罪。しごくごもっとも。

だが、そうではなく「良心的な米リベラルのバイデン政権は、東京五輪開催に反対なのだ」「その意思表示として、日本への『渡航中止勧告』を行ったのだ!」「それでも無理に大会を開くなら、バイデン政権と米国選手団はボイコットするだろう!」…的なことを、言ってたひとがいたなあ、と記憶している。それはちょっとどうかと思ったし、実際に6月には早くもこの規制を緩和していたのだ


国務省 日本への渡航警戒レベル引き下げ

毎日新聞 2021/6/9 06:12(最終更新 6/9 18:47) 有料記事 810文字

 米国務省は8日、世界各国の新型コロナウイルスの感染状況などに基づく米国民向けの海外渡航警戒レベルを更新し、日本を最も高い「渡航してはならない」のレベル4から、「渡航再検討」のレベル3に引き下げた。米疾病対策センター(CDC)の判断基準変更に伴う措置。5
mainichi.jp

その時も思わずブクマでコメントしたよ。

アメリカ・バイデン政権が五輪反対だと表明した!」と大騒ぎだった話の、はしごがですね。
https://b.hatena.ne.jp/entry/4703805873228996930/comment/gryphon


この問題にこだわるのは、単なる予想の問題ではない。

日本で2012年以降、中央政権の政権交代が起きておらず、中道を自称する公明党も考慮していえば「保守中道連立政権」が続いている。
そんなフラストレーションから、…具体的にいうとカナダのトルドー、ドイツのメルケル(本来的に穏健保守の立ち位置だが)、そして登場しましたアメリカのバイデン…といった指導者に理想を投影し「こんな指導者が欲しい」「理想的だ」的に大いに持ち上げる気風を一部に感じていた。


だが、ぶっちゃけそういう理想を投影したはずのトルドー、メルケル、そしてバイデンのような連中は、少なくとも、こと五輪に至っては・・・・・・・、
体を張って選手たちの健康と命をまもるような理想の指導者ではなく、言ってみればアベ・スガの「共犯」でありますね。そこをどう認識したのだろうか。
あと、トルドー首相は共犯だ従犯だとかの前に、スポーツに関してややオタク気味っぽいところがある(笑)



とくに五輪が、無駄だとか費用対効果が望めない、ぐらいの話なら、そりゃ日本が恥と浪費をするだけだ、と冷たく選手団を送り込むという選択も外国にはあるだろう。しかし国際的な変異株が生まれ、選手や来賓にきわめて大きな生命のリスクを課す…と言う見立てなら、日本国内でファンの多いトルドーメルケルバイデン含めた西側、いや習近平からイランにいたるまで送り込むすべての首脳陣を、文明の名において断罪し得る。無罪は北朝鮮ギニアだっけか(笑)


ともあれ、
あの5,6月のブクマから、時が流れた。


(未完)


オガワスタジオ 癒しのバイデン

オガワスタジオ 癒しのバイデン

  • オガワスタジオ(Ogawa Studio)
Amazon