INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

政治家に卵をぶつける行為を、日本でやる人はそういないだろう(予想)

ぶら下がりツイートで(著名人の)面白いのをひとつ


このニュースのブクマが、多い。

b.hatena.ne.jp


で、いまさっき自分もひとこと。

NZ銃乱射事件で差別的発言の豪議員 生卵投げつけられる | NHKニュース

許せない政治家に卵をぶつけるのが肯定されるなら「皆さんは」それを「なさる」んですか?(ジェシカ・エドワーズ論法)/それをするほどの政治家が、周りにいないのなら、幸いなことです。

2019/03/19 03:53
b.hatena.ne.jp

※上の固有名詞が分からん人は、このブログ内を「ジェシカ」「ジェシカ論法」で検索ありたい。
ジェシカ論法 の検索結果 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-


f:id:gryphon:20190319044509j:plain
道原かつみ版・漫画銀英伝より ジェシカ・エドワーズ 徳間書店


こういった行為が、日本で肯定されるか、肯定されないか。
ブクマやツイートよりも、実際に政治家を対象とした、こういう事件が、日本で起きるか、起きないかに注目したほうがいい。
もし、こういう行為はすばらしいことだ、大義に則った義挙だ、と思う人が多いなら、こういう事件が、日本国内で相次いで発生するのではないか。その行為者は、あのブクマを、あのツイートを書き込んだ人、かもしれない。


だけど、まぁそれほど、生卵ぶつけ事件は起きないのではないか。
その「起きない」場合も、理由はいろいろ考えられよう。


1:こういう事件の実行を、書くほど言うほどには「大義がある」と心から信じてる…少なくとも「我続かん!」と考えるほどの人、かなり少ないから。
2:優秀な日本の警察機構が類似の事件を未然に防止するから。
3:問題視されるような発言や行動をとる政治家は日本に少ないから



書いてて直後にいうのもなんだが、3はないな(笑) 1か2、あるいはその両方だろうが、実は「1」なんじゃないかな、と思うのだ。

称賛する人も、それほど本気では…少なくとも、「我また、かの義士に続かん! 天下の諤々、君の一卵に如かず」という人は、そんなにいない。少なくとも、はてなブクマカには、そんな人は1人として出てこない、と予想する。


よくも悪くも、でいえば、良くもだが。

「お集まりの市民諸君、兵士諸君!今日、吾々がこの場に馳(は)せ参じた目的は何か。オーストラリアにおいて取り押さえらえれた17歳の少年を慰めるためである。彼らは貴い生命を祖国と自由を守らんがために捧げたのだ。彼らは良き若者であり、良き少年であり、良き息子、良き恋人であった。彼らは幸福な生活を送る権利があった。だがその権利を棄てて取り押さえられたのだ!」

「その解答はただひとつ。彼らは祖国と自由を守るために卵を投げ、取り押さえられたのだ!これほど崇高な行為があるだろうか?」

f:id:gryphon:20190319043455j:plain
ヨブ・トリューニヒトの演説/道原かつみ版・漫画銀英伝 徳間書店


追記 そうか、メルケルにもトマトがぶつけられていたのか……

自分じゃな過去記事をすっかり忘れていたけど、はてなブログの関連記事紹介機能で浮かび上がってきたよ…
メルケル独首相、反対派を「こんな人たち」どころか「色々と喚き散らしている人々」と一刀両断(笑)……まあ選挙はこんなもんよ。 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-