INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「東照大権現」こと徳川家康を風刺、揶揄、批判する表現は一切すべきでない(宗教的存在だから)

タイトル通りである。
ときどき、ネットや書籍を見ると、徳川家康を「狸おやじ」とか、豊臣家を理不尽に滅ぼしたとか、三方が原で敗走してクソをもらしただとか…資料に基づく歴史的検証ならまだ百歩譲って認められるとしよう。しかし、そういうのをパロディ的に揶揄したり、あまつさえ女性キャラクターにしたり……
こういうのはだめだろう?
なぜ?
宗教的存在を侮辱しているからだ。
http://www.toshogu.jp/

由緒
http://www.toshogu.jp/yuisho/index.html
 日光東照宮は、元和(げんな)3年(1617)徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社です。… 家康公は、元和2年4月17日駿府城静岡県静岡市)で75歳の生涯を終えられ、直ちに久能山に神葬されました。そして御遺言により、一年後の元和3年4月15日、久能山より現在の地に移されおまつりされました。正遷宮は、同年4月17日二代将軍秀忠公をはじめ公武参列のもと厳粛に行われ、ここに東照社として鎮座しました。その後正保(しょうほ)2年(1645)宮号を賜り、東照宮と呼ばれるようになりました。

http://www.mct.gr.jp/world_h/nikko1/shogun.shtml
…家康は遺言を残します。「自分が死んだら遺体は久能山【くのうざん】におさめ、葬儀は芝の増上寺で行ない、位牌は故郷の大樹寺に置き、一周忌が過ぎたら日光山に小さな堂を建ててまつりなさい。関八州(関東地方)の平和の守り神となろう。」そして、1616年(元和2年)4月、駿府【すんぷ】で75歳の生涯を閉じられます。神としてまつられた徳川家康は、関八州のみならず日本全土の平和の守り神となられました。
 家康の両親は薬師信仰に篤く、峰の薬師(三河鳳来寺)に祈願して生まれ、薬師如来の生まれ変わりだといわれています。東照大権現【とうしょうだいごんげん】とは、「東に照る(東方薬師瑠璃光)如来が権りに現れた神」という意味なのだそうです。天海の一言で権現号が決まり、のちに宮号が与えられ東照宮と称するようになります。

ことしは「400回神忌」の年だそうな。



つーことで、家康公、いや東照大権現はただの歴史上の人物ではない。
宗教的存在、神聖な存在である。
それをクソもらしだとか陰謀家だとかケチオヤジ、狸親父というのは、果たしてなんであろうか。…うむ、一点の曇りもなく「ヘイトスピーチ」てえやつである。

そういう、東照大権現という宗教をヘイトする「ヘイト本」(笑)の例は。

風雲児たち (1) (SPコミックス)

風雲児たち (1) (SPコミックス)

信長の忍び 8 (ジェッツコミックス)

信長の忍び 8 (ジェッツコミックス)

SENGOKU 上巻 (新潮文庫 や 64-2)

SENGOKU 上巻 (新潮文庫 や 64-2)

……と枚挙にいとまがない。ぜんぶ焚書だな。

 


「宗教的存在、宗教的尊厳」を特別扱いにする論法を駆使して、ちょっとばかりの「風刺」をしてみました。

シャーリー・エブドは「風刺」というより「中傷」だけどそれも言論表現の自由なんでしょ? - Togetterまとめ http://togetter.com/li/767514 @togetter_jpさんから
 
イスラム・パリ銃乱射】"Je suis charlie”を掲げることは卑怯な行為だ http://anond.hatelabo.jp/20150110214339

♪トクガワだって イケダだーって オーカワだって  みんなみんな宗教なんだ 風刺はだーめ−だー 


「家康は宗教的存在かもしれないけど、一方で善悪、功罪を論じたり物語で語られるべき歴史上の人物の一人だよ」と思うじゃろ?

しかり。

徳川家康 1543年1月31日〜1616年6月1日

最大支配面積 約37万5000平方メートル(日ノ本一国)

ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフ  570年頃 - 632年6月8日

最大支配面積 323万7500平方メートル…ぐらいかな?(アラビア半島全体)

十七条の憲法だなんだと倭人どもがやってる時に一半島を統一した英雄王であり、向かうところ敵なしの軍事指導者であるのですぜ。そのことを…、歴史的世俗政治家、世俗軍人としてのムハンマド(彼の魂に平安あれ!!)を、だれも日本じゃ評価しない(というと言いすぎか)。
ほかの聖者は、政治家や軍事指導者としては駄目なやつらばっかりなんだから。孔子だけはちょっと通じていたが、所詮はローカルミニ国家の宰相を全うできず失脚したようなレベル。キリストは12人の規模の政治集団ですらコントロールできず、クーデターを起こされた(笑)


とにかくムハンマドのすごさと比較すると家康のスケールはすごく小さいにしても、その性質はムハンマド徳川家康も同様であり、そして両者、その偉業相応に、圧制も残虐も敗北も陰謀も葛藤もあった、のであろう。

このことは以前書いた。

帝王ムハンマド、将軍ムハンマド…彼は「戦国BASARA」ぐらいには扱っていいんだよ(たぶん)

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120913/p3


家康、信長、アレキサンダー、ナポレオン、曹操劉備・・・・・・・・すべては「歴史法廷」の被告であり、原告であり、歴史劇場の舞台俳優ではなかったか。
その劇場で最近は女形を演じさせられたりもするみたいだが(笑)

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/158_15132.html
荻生徂徠

 荻生徂徠は煎り豆を噛んで古人を罵るのを快としている。わたしは彼の煎り豆を噛んだのは倹約の為と信じていたものの、彼の古人を罵ったのは何の為か一向わからなかった。しかし今日考えて見れば、それは今人を罵るよりも確かに当り障りのなかった為である。

(「侏儒の言葉芥川龍之介