INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「呉智英bot」が始まりました

https://twitter.com/gotieibot

呉智英bot@gotieibot
呉智英氏御本人とは一切関係ありません。誤字脱字誤記のご指摘、追加したい文言等、何かあれば@sencha69までお気軽にどうぞ

管理者のアカウントはこちら

煎茶@持続主義者 @sencha69
SF/ロック/King Crimson/小松左京/田中ロミオ/呉智英/将棋/TM Network /少子化対策/長時間労働の規制/ 異常な日々の異常な雑記の管理人のアカウントです。お気軽にどうぞ

http://sencha77.blog.fc2.com/

始まったばかりだが、すでに350近くのツイートがあるとか。投稿も受け付けてるので、自分も投稿したけど、こういうときはやっぱり「140字は短い!」と思っちゃうね。前後の説明も入れたいし、「それ」などの指示代名詞は、明確にしたいし…ほかのbotは、こういうところの編集をどうやっているんかな。


自分もやりたいbotの理想、候補は三つも四つもあるけど、手が回らず、増えずにおわってしまうのは確実だから手を出すのは控えている。
まあ、呉智英の思想エッセンスと文章の味を極めて有効に抽出しているので、ぜひフォローを。

そろそろ、ついに新刊の対談集発売かー。対談相手知らないんだよな…。

愚民文明の暴走

愚民文明の暴走

食品の偽装表示問題しかり、秘密保護法案反対デモしかり、自民党独裁から民主党そして自民党への反動票しかり、市場主義経済への賛成または反対しかり、「民意」という名の価値観のブレそのままに、ものごとの判断基準が揺れ動きつづけている時代。偽善、偽装、偽造が根深くはびこる現代ニッポンはこれからどこへ向かおうとしているのか? いったいいまの世の中において正しい考え方とは何なのか? 無責任極まりない近代大衆社会の病について深く洞察し、民主主義・人権主義の偽善について警鐘ならしつづけてきた評論家・呉智英と、「B層」をキーワードに、大衆社会の落とし穴を指摘し続けている新進気鋭の哲学者・適菜収が、現代ニッポンの真の「病の姿」を赤裸々にあばき、その解決法について徹底的に考察し論じ尽くす。いったい何が正しい考え方で、何が間違った思考法なのか。哲学的、社会学的、歴史学的見地から現代人が、世の中の悪癖から解き放たれ、より良く自分の生を生きぬく思考の術を手に入れられる必読の書だ。


著者について
呉智英(くれ・ともふさ、ごちえい)1946年生まれ。評論家・マンガ評論家。近著に「吉本隆明という共同幻想」「つぎはぎ仏教入門」など。
 
適菜収(てきな・おさむ)1975年生まれ。早稲田大学卒。哲学者。ニーチェの哲学、思想に造詣が深い。「日本をダメにしたB層の研究」「ゲーテの警告」「ニーチェの警鐘」他ベストセラー多数。