INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

高島俊男「お言葉ですが… 別館」新刊発売!テーマは「司馬遼太郎と中国」。ん?これは…興味深い

入っている、新刊告知メールから。

新刊アラート

【新着/更新アイテム】
http://sinkan.net/?ref=m&action_discover=true

2014-06-06 : 司馬さんの見た中国 お言葉ですが…別巻6
高島俊男 単行本
http://sinkan.net/?asin=4897722861&ref=m&action_item=true

新刊.net チーム
http://sinkan.net
スマートフォン | 携帯 http://m.sinkan.net

おー、うれしい。
彼は新刊のたんびに眼が悪くなった腰が痛くなったと病気報告をするので、次の巻がスムーズに出るか気が気でない(笑)。


それに表題。
司馬遼太郎氏の中国論はそれこそ数冊以上あって、もちろん数千年の歴史を縦横に論じていたが、近代中国革命(毛沢東王朝)について、まぁ瑕というか当時の限界というか、もちろん凡百の中国万歳論者とは違って慎重な表現はしていたものの、文革を含めたその毛沢東王朝の愚行に関して眼が曇っていた部分もある。
表題で語られてるのがそのテーマか、それとも一般的な話かは不明だが、ひょとしたらその話かもしんない。