INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

本日発売のイブニングで、百田尚樹原作「海賊と呼ばれた男」漫画版はじまるよー。百田氏の思想の支持者は是非!(ん?)

始まるんだから、
しょうがないっ(丹波哲郎調)。

累計190万部突破の大ベストセラー小説、圧巻のコミカライズ!
敗戦の日本に、逞しき男がいた──

No.6 2014年02月25日(火)発売
定価:本体333円(税別)
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02134/newest

新連載! 大ヒット小説が待望のコミカライズ!
海賊とよばれた男
百田尚樹, 須本壮一

実は自分、「探偵!ナイトスクープ」を過去に見てた以外では、百田尚樹氏の本(物語)に全然接したことがない。あっ!「黄金のバンタムを破った男」ドラマ、22日にやってたのに見逃した!!!
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/140127-030.html


だから今回が
初の百田ストーリー体験となる。まあ「本屋大賞」は並みでは取れないだろうし、ナイトスクープの出来の良さを疑う人もいない。そういう点では読んでみればたぶん優れた話だと思うよ。


でも、こういうアレなタイトルをブログ記事につけたのはもちろん釣りもあるが(笑)……、twitterの自分のつぶやきを引用します(少し表現を補足)

https://twitter.com/gryphonjapan/status/437924211412041728

gryphonjapan ‏@gryphonjapan
わたくし、少し前に
「今後、某雑誌を購読することは、【まちでうわさのとある某作家】を応援するということだ」
というご意見を頂戴しました。
当方はそれに対し「まあそこはうやむやにしましょう、ほかの都合が色々あり」と防戦一方。
そしてほんとに有耶無耶にしたった。

では皆様、そのへんのことはうやむやのままに書店へどうぞ。

海賊とよばれた男 上

海賊とよばれた男 上

海賊とよばれた男 下

海賊とよばれた男 下

てか、いちいち一人ひとりの作家の思想やら政治的傾向なんか、「雑誌」というセット販売商品の、購読購買の際に気にしてられるかい。
それだったら俺もカレーの福神漬け、酢豚のパイナップルは全面拒否して、その分安くしてもらう用意があるよ。ドリフで中本工事はいらないよ。ジオン軍ザクレロとか要らないよ!!